ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています

アーカイブ

【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

ビットコインFX(BTCFX)

ビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方を分かりやすく解説

投稿日:

【おすすめのビットコインFX取引所ランキング】

【1位】FTXの詳細ページはこちらから

【2位】CryptoGTの詳細ページ

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【4位】Binance Futuresの詳細ページはこちらから

ビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方の流れがよくわからない。

そもそも「ビットコインFX(BTCFX)」と「ビットコイン」取引の区別がついていないけれど、ビットコインFX(BTCFX)ってなに?

ビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方の注意点を知りたい。

あなたは今、このようにお考えですよね。

ビットコイン取引で大きな利益を目指したい方の中には、ビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方について気になる方は多いのではないでしょうか。

ビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方を分かりやすく解説

同じビットコインの稼ぎ方でも、ビットコインFX(BTCFX)と現物ビットコイン取引ではメリット・デメリットや選ぶべき取引所が異なります。

ビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方は「証拠金取引」です。

ここでは具体的にビットコインFX(BTCFX)とはいったい何か、稼ぎ方の基礎知識をはじめ、稼ぎ方の流れや注意点を解説していきましょう。

ビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方の基礎知識

ビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方の基礎知識として理解すべきは「証拠金取引」であることです。

証拠金取引とは、証拠金を担保に新規注文することでポジションを保有し、反対売買することでポジションを決済し、獲得した利益や損失だけが取引口座へ反映されるトレード方法をさします。

現物取引と比較するとわかりやすいですが、現物取引は注文するたびに取引口座で決済が行われます。

証拠金取引であるビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方は、以下のような特徴があります。

ビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方 レバレッジをかけられる

ビットコインFX(BTCFX)はレバレッジをかけた稼ぎ方が可能です。

レバレッジをかけることで、証拠金をレバレッジ倍数分にふくらませてトレードできます。

たとえば1万円の証拠金に100倍のレバレッジをかけるとしたら、100万円ぶんでビットコインFX(BTCFX)取引ができるのが証拠金取引ならではの特徴です。

ビットコインFX(BTCFX)は証拠金以上の資金による稼ぎ方ができるため、利益や損失も大きくなります。

国内取引所では最大4倍、海外取引所は業者ごとに異なり最大100倍以上のレバレッジによる稼ぎ方ができます。

ビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方 売り注文から始められる

ビットコインFX(BTCFX)は売り注文からはじめる稼ぎ方、すなわち空売り・信用取引ができます。

売り注文とは「高く売ってから安く買い戻す」方法で、下落相場で新規注文を行い売りポジションを建て、買い注文で決済する稼ぎ方です。

「安く買って高く売る」のが投資の基本ですから、現物取引でビットコイン取引するときは上昇相場を狙い、一度ビットコインを買わなければ売ることができません。

ビットコインFX(BTCFX)はいったんポジションを保有する証拠金取引であるため、新規注文では買い・売りどちらからでも注文できます。

よって上昇・下落相場問わず、ビットコインFX(BTCFX)できるのが、稼ぎ方の特徴です。

ビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方 ロスカットで証拠金が没収される

ビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方のデメリットは、ロスカットによって証拠金が全額没収されてしまうことです。

ロスカットとは、ビットコインFX(BTCFX)のポジションの含み損が証拠金の一定割合を上回ってしまうことで、これ以上損失が膨らまないように強制決済されることをさします。

ビットコインFX(BTCFX)は証拠金にレバレッジをかけるため、少しのレート変動でロスカットに至る可能性があります。

ロスカットを防ぐコツは、口座残高に対しポジションは1%程度にとどめることであり、ビットコインFX(BTCFX)の資金を守る稼ぎ方と言えるでしょう。

ビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方 ゼロカットで借金リスクがない

ゼロカットとは、ビットコインFX(BTCFX)で発生した損失によるマイナス口座残高を無条件でリセットする、海外取引所限定の投資家を守るための救済制度です。

国内取引所で損失が発生した場合は、ゼロカットが適用されず投資家が全額返済しなければいけません。

一方、ハイレバレッジを提供する海外取引所は、莫大な損失リスクをはらんでいる一方、ゼロカットにより損失リスク0でトレードできます。

よって海外取引所はハイレバレッジでハイリターンを期待しながら、万が一の損失による借金の不安がない稼ぎ方ができるのが、大きなメリットと言えるでしょう。

ビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方の具体的なやり方

では引き続き、ビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方具体的なやり方は、以下の通りです。

  • 稼ぎ方のやり方1:国内取引所と海外取引所で口座開設を完了する
  • 稼ぎ方のやり方2:日本円を国内取引所へ入金し、ビットコインを買う
  • 稼ぎ方のやり方3:国内取引所から海外取引所へビットコインを送金する
  • 稼ぎ方のやり方4:海外取引所でビットコインFX(BTCFX)のチャート分析する
  • 稼ぎ方のやり方5:新規注文を行いビットコインFX(BTCFX)のポジションを建てる
  • 稼ぎ方のやり方6:決済注文でビットコインFX(BTCFX)のポジションを決済する

ビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方をするために、国内取引所と海外取引所で口座開設する理由は、ビットコインの送金とトレードでふたつを使い分けるためです。

上述した通り、ビットコインFX(BTCFX)トレードでハイレバレッジ・ゼロカットを適用させるためには海外取引所のトレード口座が必須です。

海外取引所でトレードするためにはビットコインを入金する必要があり、日本円でビットコインを買うためには国内取引所の口座が必要です。

ビットコインFX(BTCFX)の具体的な稼ぎ方は、まずチャート分析で過去の相場から今後の相場を予測し、エントリーポイントを見極めます。

チャート分析には専門知識が必要ですので、参考書等で勉強しましょう。

分析結果に基づいて、ビットコインFX(BTCFX)で新規注文を行います。

現在のビットコインFX(BTCFX)のレートで約定させたい場合は成行注文、すでに約定させたい価格が決まっている場合は指値注文を活用しましょう。

ビットコインFX(BTCFX)の決済注文は、新規注文と反対売買を行ってください。

こちらがビットコインFX(BTCFX)の具体的な稼ぎ方の一連のやり方です。

ビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方の注意点

ビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方の注意点は、以下の通りです。

  • ビットコインFX(BTCFX)はボラリティが高いため、こまめに値動きをチェックし慎重にトレードする
  • 取引所での万が一のハッキングリスクを抑えるために少額づつ入金する
  • 最低でもビットコインFX(BTCFX)で年収20万円を超えたら確定申告を意識すること

特に上から2番目と3番目の項目は、ビットコインFX(BTCFX)でも忘れられてしまいがちな注意点ですので、きちんと覚えておきましょう。

ビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方を分かりやすく解説まとめ

ビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方を解説しました。

2020年現在、ビットコインの価格は190万円を超え、ビットコインバブル頃の価格に回復しつつあります。

現在の相場は、ビットコインFX(BTCFX)の稼ぎ方次第で大きな利益が期待できるため、ぜひ注意点を守ってチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

-ビットコインFX(BTCFX)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.