ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています

アーカイブ

【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

CryptoGT(クリプトGT)

CrytpoGT(クリプトGT)の出金方法と反映時間を分かりやすく解説

更新日:

【☆ボーナスあり&使いやすい必ず押さえておきたいビットコインFX取引所ランキング☆】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的な入金ボーナスがあるので特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(CryptoGTと合わせて登録しておきたい取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスあり&使いやすい必ず押さえておきたいビットコインFX取引所ランキング☆】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的な入金ボーナスがあるので特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(CryptoGTと合わせて登録しておきたい取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスあり&使いやすい必ず押さえておきたいビットコインFX取引所ランキング☆】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的な入金ボーナスがあるので特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(CryptoGTと合わせて登録しておきたい取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

CrytpoGT(クリプトGT)の出金方法はどのような手順なの?

出金反映時間はどのくらいかかるの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

CrytpoGT(クリプトGT)は、最大レバレッジ500倍、58種類のペア通貨でトレードできる海外FX取引所です。

多くの仮想通貨をはじめ、外国為替FXやCFDでもFXできるため、CrytpoGT(クリプトGT)の出金方法や反映時間をきちんと押さえておきたいところでしょう。

CrytpoGT(クリプトGT)の出金方法と反映時間を分かりやすく解説

CrytpoGT(クリプトGT)の出金方法は、2ステップです。

  • 1.MT5トレーディングアカウントからCrytpoGT(クリプトGT)ウオレットへ資金移動
  • 2.CrytpoGT(クリプトGT)から自分の口座・他業者へ出金

入金時にCrytpoGT(クリプトGT)のウオレットからMT5トレーディング口座へ資金移動しているため、出金時も同じプロセスで戻す必要があります。

CrytpoGT(クリプトGT)の出金方法【MT5から資金移動】

1.CrytpoGT(クリプトGT)の資金移動フォームへアクセス

「MT5」内のトレーディングアカウントの「入金」を選択します。

2.資金移動フォームを記入

移動元で「MT5 Live」を選択し、移動先はCrytpoGT(クリプトGT)ウオレットの各通貨を選択します。

「資金移動額」を入力し、「資金移動」ボタンをクリックして完了です。

CrytpoGT(クリプトGT)の出金方法【ウォレットから出金】

1.CrytpoGT(クリプトGT)の出金ページへアクセス

「ウォレット」⇒出金する通貨の「出金」を選択します。

2.出金フォームを記入する

「出金額」を記入し、出金先ウォレットの「ウォレットアドレス」をコピペして貼り付け「次へ」を選択します。

登録メールにPINコード入力フォームが表示されます。

3.メールアドレスに配信されたPINコードを入力

5桁のPINコードを入力し「確認」しましょう。

画面下に「出金依頼を送信しました」と表示されたら完了です。

CrytpoGT(クリプトGT)の出金方法の注意点

CrytpoGT(クリプトGT)の出金のキャンセル方法

CrytpoGT(クリプトGT)の「履歴」⇒「取引」⇒出金依頼履歴の「キャンセル」⇒「リクエストをキャンセルする?」で「はい」をクリックすると、出金を中止できます。

CrytpoGT(クリプトGT)の出金は仮想通貨のみ

CrytpoGT(クリプトGT)の入金は仮想通貨とクレジットカードに対応していますが、出金は仮想通貨のみです。

クレジットカードへ出金することはできませんので、心得ておきましょう。

XEMの出金フォーム記入の注意事項

CrytpoGT(クリプトGT)からXEMの出金フォームを記入する際、ふたつの注意点があります。

まず「ウォレットのアドレス」はハイフン「-」をのぞいた文字列を入力してください。

アルファベットと数字が連続した文字列で記入しましょう。

例:MNBVC9-ASDFG8-QWERT7-…の場合⇒MNBC9ASDFG8QWERT7…となります。

「Massage」フォームは数字の未記入しましょう。

アルファベットと数字の文字列が表示されますが、数字のみ抽出して記入してください。

例:hp5en6on5ke9…⇒5659となります。

5BTC以上の出金では本人確認書類の提出が必要

CrytpoGT(クリプトGT)で5BTC以上を出金する際には本人確認書類を提出しなければいけません。

本人確認書類は、運転免許証・パスポート・マイナンバーカード・写真付き住民基本台帳カードなどのカラー写真付きの身分証明書が必要です。

同時に住所確認書類として、カラーつきの住民票・クレジットカードや公共料金の請求書や領収書も必要です。

本人確認書類と住所確認書類を1点づつCrytpoGT(クリプトGT)へご提出してください。

1ヶ月の出金合計額10BTCまで

CrytpoGT(クリプトGT)で1ヶ月の出金上限は、合計で10BTC相当額までです。

マネーロンダリング防止の観点から、CrytpoGT(クリプトGT)では出金上限額が定められていますので、ご注意ください。

CrytpoGT(クリプトGT)の出金反映時間

CrytpoGT(クリプトGT)の出金反映時間は、出金先の口座に着金するまで最大48時間と公式サイトに記載されています。

コールドウォレットによる管理やマルチシグなど徹底した顧客の資金管理を行い、手動で承認作業を行うためCrytpoGT(クリプトGT)の出金反映時間はかかってしまいます。

出金反映時間は、手続き当日は難しいと考えておいたほうがよいかもしれません。

そのようなことを考慮し、CrytpoGT(クリプトGT)では早めの出金手続きを行うことをおすすめします。

CrytpoGT(クリプトGT)の資金移動も即時反映とはならず、出金反映時間に影響を与える可能性があります。

CrytpoGT(クリプトGT)の出金反映時間の声を聞いても、早いという声と遅いという声が聞かれます。

上の出金反映時間が11時間かかって遅いという声がありますが、CrytpoGT(クリプトGT)が提唱する48時間以内には出金反映できてしますので、妥当です。

下のCrytpoGT(クリプトGT)の出金反映時間が早いという声もありますが、どのくらいで反映されたのかは明確ではありません。

もちろんCrytpoGT(クリプトGT)の混雑具合も出金反映時間に影響を与えるため、この日は空いていたのかもしれませんね。

ビットコインブームの頃は、2日以上かかることもありましたので、現在では出金反映時間もスピーディになったと言えるでしょう。

CrytpoGT(クリプトGT)の出金方法と反映時間を分かりやすく解説まとめ

CrytpoGT(クリプトGT)の出金方法は、MT5トレーディングアカウントからCrytpoGT(クリプトGT)ウォレットへの資金移動し、さらにウォレットから出金を行う2ステップで行います。

流れに沿って進めれば、出金方法で迷うことはないでしょう。

ただしCrytpoGT(クリプトGT)では厳重な資金管理を行うため、出金反映時間がどうしてもかかってしまいます。

出金反映時間を考慮し、CrytpoGT(クリプトGT)では早めに手続きすることをおすすめします。

【☆ボーナスあり&使いやすい必ず押さえておきたいビットコインFX取引所ランキング☆】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的な入金ボーナスがあるので特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(CryptoGTと合わせて登録しておきたい取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

-CryptoGT(クリプトGT)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.