ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています







【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)からも入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

CryptoGT(クリプトGT)

CryptoGT(クリプトGT)の入金方法・入金手数料・入金時間

投稿日:

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

これからCryptoGT(クリプトGT)を利用して取引を始めたいという人も多いのではないでしょうか。

CryptoGT(クリプトGT)では、現在58通貨ペアの取扱があり、アルトコイン建てでの取引も可能です。

そして海外の仮想通貨取引所であるCryptoGT(クリプト)で取引を始めるためには、基本的に国内取引所から資金を入金する必要があります。

そこで今回は、CryptoGT(クリプトGT)の入金方法・入金手数料・入金時間について詳しく説明していきます。

CryptoGT(クリプトGT)の入金方法・入金手数料・入金時間

CryptoGT(クリプトGT)では以下のコイン銘柄を入金することができます。

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • イーサリアム(ETH)
  • ダッシュ(DASH)
  • ライトコイン(LTC)
  • モネロ(XMR)
  • リップル(XRP)
  • カルダノ(ADA)

通貨ペアには日本円(JPY)建てのものも用意されていますが、日本円での入金はできません。

ただしどの仮想通貨を入金した場合でも、41種類の通貨ペアの中からトレードする通貨ペアを選ぶことが可能となっています。

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

CryptoGT(クリプトGT)の入金方法

まずはCryptoGT(クリプトGT)のウォレットへ他取引所から入金する方法を見ていきましょう。

  1. CryptoGT(クリプトGT)にログイン後、上部メニューバーにある「入金」をクリックします
    >>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)
  2. 入金手続きの画面が開きますので、入金するコイン銘柄を選択します。
  3. コイン銘柄を選択すると、銘柄の右側に「CryptoGT Up to 24 hours」と表記されるので、ここから24時間以内に入金処理を終わらせる必要があります。
    確認したら「進める」をクリックします。
  4. QRコード横に入金アドレスが表示されるので、アドレスをコピーします。
  5. CryptoGT(クリプトGT)へ入金を行う取引所で、出金処理を行い送り先のアドレスに、CryptoGT(クリプトGT)でコピーしたアドレスを貼り付け送金すれば入金処理完了です。

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

CryptoGT(クリプトGT)の入金手数料

CryptoGT(クリプトGT)の入金手数料ですが、CryptoGT(クリプトGT)では入金の際に手数料を徴収することはありません。

ただし、手数料とは別にトランザクションのマイナフィーというものがかかる場合があります。

トランザクションのマイナーフィーとは、仮想通貨送受金の時に発生する際に発生する手数料のようなものです。

一概に、どのような状況でいくらの手数料がかかるのかは断言できませんが、混雑時などにはトランザクションフィーがかかる可能性があります。

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

CryptoGT(クリプトGT)の入金時間

他の仮想通貨取引所からCryptoGT(クリプトGT)に入金を行い着金するまでの所要時間は、基本的に数分〜数十分ほどのようです。

ただし混雑状況などによっては、数時間、場合によっては数日かかってしまう可能性もあります。

しかしCryptoGT(クリプトGT)では、入金が1時間以内に反映されない場合には問い合わせをしてくださいという案内がされています。

また問い合わせの際には、必ず以下のような内容を明記してCryptoGT(クリプトGT)に問い合わせるようにしてください。

  • 入金の金額
  • 入金される仮想通貨の銘柄
  • トランザクションID

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

CryptoGT( クリプトGT)のリップル(XRP)の入金には注意が必要

仮想通貨の入出金において特にトラブルが多いのがリップル(XRP)です。

CryptoGT(クリプトGT)もリップル(XRP)での入金を受け付けていますが、リップル(XRP)の送金処理を行う場合には、送金アドレスとは別にタグの入力が必要です。

タグを付けづにリップル(XRP)の送金処理を行ってしまうと、資金が入金されずに行方不明になってしまう可能性があります。

万が一、CryptoGT(クリプトGT)に入金処理を行ったリップル(XRP)にタグをつけ忘れた場合には、送金元またはCryptoGT(クリプトGT)に問い合わせを行ってみましょう。

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

CryptoGT(クリプトGT)ではウォレット口座とトレード口座に分かれているので注意!

ただ中にはなかなかCryptoGT(クリプトGT)に入金されないと嘆く方もいます。その原因は、CryptoGT(クリプトGT)のしくみをしっかり理解していないことにあるでしょう。実はCryptoGT(クリプトGT)はウォレット口座とトレード口座に分かれています。

ウォレットでは資金の保管や送金を行い、トレードではコイン売買を行うようにわかれているのが特徴でしょう。よってCrypto(クリプトGT)でトレードする場合は、ウォレットからトレードへ資金を移動しなければなりません。他の取引所よりも一手間かかってしまうのです。

ウォレット口座からトレード口座へコインを移す際には、「トレード口座を開設」し「資金移動」から手続きを行いましょう。

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

デフォルトではビットコインのみトレード口座が開設されていますが、それ以外の通貨も簡単に「アカウント」の「アカウントの開設」から口座開設できるのでニーズに合ったコイン口座を開設してくださいね。

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

CryptoGT(クリプトGT)の入金方法・入金手数料・入金時間まとめ

今回は、CryptoGT(クリプトGT)の入金方法・入金手数料・入金時間について詳しく説明してきました。

CryptoGT(クリプトGT)では、7種類のコイン銘柄の入金手続きを受け付けており、基本的に手数料無料で入金処理が行えます。

入金にかかる時間に関しても数分〜数十分と非常にスピーディです。

万が一入金処理を行ったのに入金が反映されないという場合には、CryptoGT(クリプトGT)への問い合わせをおすすめします。

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

→CryptoGT(クリプトGT)の他にも押さえておきたい関連記事

「CryptoGT(クリプトGT)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)から入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や、世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて登録しておきたいレバレッジ最大200倍アルトコインFXも魅力のCryptoGT】

追証なしでレバレッジ最大200倍(調整可)、MT5導入、取扱通貨7種類。スプレッドとスワップポイントが大幅に(1/4程度に)下がり専業トレーダーの方の間でも評判が高まっているBTCFX専門の取引所です。BitMEXをメインに次点で合わせて登録しておきたい取引所です

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

「CryptoGT(クリプトGT)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

【BNBなどの人気トークンのレバレッジ取引が出来る「BaseFEX」】

BaseFEXは2018年末にスタートしたばかりの新しいBTCFXの取引所です。基本的な取引画面はかなりBitMEXに近い仕様になっておりBitMEXでの取引に慣れている方はトレードしやすい取引所となっています

主な特徴としてはBNB・HT・OKBなどの人気取引所の人気トークンのレバレッジ取引が出来る事です。大口向けの手数料ディスカウントやメイカー(指値)手数料が0%・テイカー(成行)手数料が0.05%と取引手数料が低いという特徴もあるので興味のある方は参考にしてみてください

BaseFEXの登録がまだの方はこちらから(当サイトからの登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

【ZERO/ゼロからはじめるビットコイン運営者】

初心者でもゼロから仮想通貨について学べる様に分かりやすい仮想通貨情報の発信を心掛けています

-CryptoGT(クリプトGT)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.