ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています

アーカイブ

【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

CryptoGT(クリプトGT)

CryptoGT(クリプトGT)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説

投稿日:

【おすすめのビットコインFX取引所ランキング】

CryptoGTはレバレッジ500倍・追証なしのゼロカットを採用しているビットコインFX専門の取引所です。BTCFXはビットコインの価格が下がっている下げ相場でも、価格の上がっている時でも利益を上げる事が可能です

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的なBTCの入金ボーナスがあり特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(定期的なボーナスあり為替&BTCFXが出来る取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【4位】FTXの詳細ページはこちらから

【おすすめのビットコインFX取引所ランキング】

CryptoGTはレバレッジ500倍・追証なしのゼロカットを採用しているビットコインFX専門の取引所です。BTCFXはビットコインの価格が下がっている下げ相場でも、価格の上がっている時でも利益を上げる事が可能です

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的なBTCの入金ボーナスがあり特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(定期的なボーナスあり為替&BTCFXが出来る取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【4位】FTXの詳細ページはこちらから

【おすすめのビットコインFX取引所ランキング】

CryptoGTはレバレッジ500倍・追証なしのゼロカットを採用しているビットコインFX専門の取引所です。BTCFXはビットコインの価格が下がっている下げ相場でも、価格の上がっている時でも利益を上げる事が可能です

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的なBTCの入金ボーナスがあり特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(定期的なボーナスあり為替&BTCFXが出来る取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【4位】FTXの詳細ページはこちらから

取扱通貨の豊富さや最大500倍というハイレバレッジトレードが人気となっている海外仮想通貨(暗号資産)取引所のCryptoGT(クリプトGT)。

そんなCryptoGT(クリプトGT)でこれから仮想通貨(暗号資産)取引を始めてみたいと考えている人もいるでしょう。

CryptoGT(クリプトGT)は、レバレッジの高さや通貨ペアの豊富さに魅力を感じている人の多い取引所ですが、追証やロスカット水準となる証拠金維持率なども取引所選びの大変重要なポイントになりますよね。

そこで今回は、CryptoGT(クリプトGT)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説していきます。

CryptoGT(クリプトGT)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説

CryptoGT(クリプトGT)は追証なしでロスカットが執行される

日本国内のFXブローカーをこれまで利用して取引していた人の中には、仮想通貨(暗号資産)取引においても追証の有無を確認しておきたいという人もいるでしょう。

そもそも追証とは「追加証拠金」の略であり、言葉の通り「追加で支払う証拠金」のことを指します。

CryptoGT(クリプトGT)などの仮想通貨(暗号資産)取引所では、注文を行うための必要証拠金が必要になり、この必要証拠金とレバレッジをもとに取引量が調整可能です。

ただしポジション保有中に、レートが自分の予想と反対に動いてしまえば含み損が発生し、一定ラインを超えることによってロスカットが執行されます。

ロスカットが執行されると保有しているポジションは、CryptoGT(クリプトGT)によって強制的に決済され含み損が確定するのです。

しかし「追証」ルールを採用しているFXブローカーや仮想通貨(暗号資産)取引所であれば、ロスカットの手前で追証を支払うことによりロスカットを免れることができます。

追証ルールを採用している仮想通貨(暗号資産)取引所であれば、取引所側からのポジション強制決済を回避することができるのです。

そしてCryptoGT(クリプトGT)の追証ルールに関してですが、CryptoGT(クリプトGT)には追証ルールが採用されていません。

そのため一定の証拠金維持率を下回ったとしても、追加で証拠金を求められることはないのです。

CryptoGT(クリプトGT)には追証ルールがありませんので、一定の証拠金維持率を下回ったポジションは強制的に決済されて含み損が確定します。

一見追証のある仮想通貨(暗号資産)取引所の方が、自分で決済のタイミングを調整できるのでメリットが多く見える人もいるでしょう。

しかい追証とは追加で支払う証拠金であり、必要以上の証拠金を請求されるため実質借金をしている状態になります。

また追証が求められるレベルに達してしまった場合、レートが自分の予想通りに動き始めるという見込みもかなり低くなるのです。

追証を支払っても結果的に損切りしなければならない取引というのは数多くありますので、必要以上の損失を回避できるという意味では追証なしのCryptoGT(クリプトGT)は、初心者にも優しい取引所だといえるでしょう。

CryptoGT(クリプトGT)のロスカット水準である証拠金維持率はどれくらいなのか

追証なしでロスカットが執行されるルールのCryptoGT(クリプトGT)。

そんなCryptoGT(クリプトGT)では、証拠金維持率がどれくらいの割合になったらロスカットが執行されるのかも気になるところですよね。

CryptoGT(クリプトGT)のロスカット水準は証拠金維持率100%を下回ったタイミングとなっています。

海外FXブローカーなどでフィアット通貨をトレードしている人であれば、ロスカット水準が証拠金維持率100%以下というのはかなり厳しく感じるかもしれません。

海外FXブローカーのフィアット取引では、ロスカット水準は証拠金維持率が20%〜50%くらいが相場となっているためです。

しかし仮想通貨(暗号資産)を取り扱う仮想通貨(暗号資産)取引所の場合、以下のようなロスカット水準の設定になっっています。

仮想通貨(暗号資産)取引所のロスカット水準

  • Binance(バイナンス)...証拠金維持率100%以下でロスカット
  • Bybit(バイビット)...証拠金維持率およそ110%以下でロスカット
  • GMOコイン...証拠金維持率75%以下でロスカット(ただし証拠金維持率100%で追証が求められる)
  • Bitflyer(ビットフライヤー)...証拠金維持率50%以下でロスカット(ただし証拠金維持率100%で追証が求められる)
  • DMM Bitcoin...証拠金維持率80%以下でロスカット(ただし証拠金維持率100%で追証が求められる)

Binance(バイナンス)とBybit(バイビット)は海外の仮想通貨(暗号資産)取引所ですが、GMOコイン・Bitflyer(ビットフライヤー)・DMM Bitcoinは日本の仮想通貨(暗号資産)取引所です。

上記2つの海外仮想通貨(暗号資産)取引所はCryptoGT(クリプトGT)と同じくらいのロスカット水準になっていることがわかるでしょう。

対して日本の仮想通貨(暗号資産)取引所は、ロスカット水準が海外取引所に比べて若干優しめの設定になっています。

ただし、日本の仮想通貨(暗号資産)取引所でも追証を求められるのは証拠金維持率が100%を下回ったタイミングです。

そのため結果的には同じくらいの証拠金維持率でロスカットや追証など、なにかしらのアクションが求められることになるでしょう。

CryptoGT(クリプトGT)のロスカットの具体的な金額は計算ツールで簡単に計算できる

CryptoGT(クリプトGT)は追証なしのロスカット水準が証拠金維持率100%を下回った時ということがわかりました。

しかし実際にCryptoGT(クリプトGT)でポジション保有中に証拠金維持率がいくらになったらロスカットされてしまうのかも気になるところですよね。

CryptoGT(クリプトGT)のロスカット水準は、自分で計算することも可能ですが、CryptoGT(クリプトGT)専用の証拠金計算ツールを利用するのが便利です。

証拠金通貨やロット数、レバレッジや保有ポジションを選択するだけで、ロスカット価格を自動で計算してくれます。

検索エンジンなどで「CryptoGT(クリプトGT) 取引便利ツール」と検索すれば表示されますので、チェックしてみてくださいね。

CryptoGT(クリプトGT)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説まとめ

今回は、CryptoGT(クリプトGT)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説してきました。

CryptoGT(クリプトGT)は追証なしの証拠金維持率100%以下でロスカットが執行されるルールになっています。

自動計算ツールを使えば、簡単にいくらでロスカットが執行されるのかがわかりますのでチェックしてみてくださいね。

【おすすめのビットコインFX取引所ランキング】

CryptoGTはレバレッジ500倍・追証なしのゼロカットを採用しているビットコインFX専門の取引所です。BTCFXはビットコインの価格が下がっている下げ相場でも、価格の上がっている時でも利益を上げる事が可能です

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的なBTCの入金ボーナスがあり特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(定期的なボーナスあり為替&BTCFXが出来る取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【4位】FTXの詳細ページはこちらから

-CryptoGT(クリプトGT)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.