ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています







【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)からも入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

CryptoGT(クリプトGT)

CryptoGT(クリプトGT)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説

投稿日:

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「CryptoGT(クリプトGT)には追証があるの?」「CryptoGT(クリプトGT)のロスカットや証拠金維持率はどのくらい?」あなたは今、このような疑問を抱えていますね。

はじめてレバレッジ取引をする方は、追証・ロスカット・証拠金維持率が、いったい何なのかわからない方もいるかもしれません。追証の有無やロスカット率、証拠金維持率は、取引所ごとに違うので、レバレッジ取引をはじめる前に確実に把握しておきたいポイントだと言えるでしょう。

ここでは追証・ロスカット・証拠金とは何なのかをはじめ、CryptoGT(クリプトGT)の追証やロスカット、証拠金維持率についてまとめました。

CryptoGT(クリプトGT)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説

CryptoGT(クリプトGT)の証拠金維持率は?ロスカットとは?

レバレッジ取引をはじめるときにまず知っておきたいのが証拠金維持率でしょう。証拠金はポジション維持のために必要な資金をさしています。レバレッジ取引で数倍の取引をするために、取引所から資金を借り入れる代わりに預ける担保のことを言います。証拠金維持率は、ポジション維持に必要な証拠金の割合をさしています。

もしポジションを保持していて価格が急激に変化し、証拠金が維持率を下回ってしまった場合は、ロスカットされてしまいます。ロスカットとはポジションを強制決済することをさします。CryptoGT(クリプトGT)では証拠金維持率が100%を下回るとロスカットされてしまいます。

基本的にロスカットは、トレーダーの損失を最小限に防ぐための制度です。ただロスカット基準が高すぎてしまうとすぐにポジションが決済され、儲けを出すのが難しくなってしまいますので心得ておきましょう。

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

万が一ロスカットされ証拠金を上回る損失が発生したとしても、CryptoGT(クリプトGT)ではゼロカットが採用されいます。元金以上の借金を抱えることはないので、安心ですね。

【証拠金維持率の求め方:(有効証拠金−スプレッド×ロット数÷必要証拠金×100=証拠金維持率】

【必要証拠金の求め方:1btcの時価×ロット数÷レバレッジ倍率÷1btcの時価=必要証拠金】
必要証拠金とは、ポジションを持つために必要な証拠金をさしています。ロット数によって変化します。

【有効証拠金の求め方:証拠金-含み評価損益=有効証拠金】
有効証拠金とは、証拠金の残高から決済時に発生する見込み評価損、または利益を差し引いた金額を言います。

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

CryptoGT(クリプトGT)は追証なし

追証とは追加証拠金の略で、証拠金が証拠金維持率を下回った場合に資金を追加しなければならない制度です。資金を追加することでポジションの維持を続けられます。

ただ追証があると費用を追加しなければならなりません。よって元金以上の費用がかかってしまいます。それ以上の儲けが出ればいいのですが、万が一ロスカットされてしまった場合は資金以上の費用が発生してしまうのが大きなデメリットと言えるでしょう。

その点CryptoGT(クリプトGT)は追証がないぶんロスカットまでの時間が長くなるので、強制決済までゆとりが持てます。

基本的に追証は国内取引所に多く導入されていますが、海外取引所には設定されていません。もちろんCryptoGT(クリプトGT)にも追証はないのでご安心ください。

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

CryptoGT(クリプトGT)のロスカット事例

価格の暴騰・暴落以外にも、スプレッドとスワップポイントを考慮していなかったがためにロスカットされてしまうことがあります。CryptoGT(クリプトGT)での事例をいくつかご紹介しましょう。

CryptoGT(クリプトGT)でスプレッドを考慮していなかったがために、資金が証拠金を下回りロスカットされてしまったようですね。スプレッドとは売値と買値の差額をさし、差が大きいほど手数料を支払わなければなりません。すると注文と同時にロスカットされてしまうので注意しましょう。

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

こちらはスワップポイントについてのロスカットをシュミレーションしたようですね。スワップポイントはポジションを維持している間、毎日支払わなければならない手数料です。毎日支払わなければなりませんが、日付が変わる前に決済してしまえばスワップポイントはかかりません。

CryptoGT(クリプトGT)だけでなく、他の取引所でもスプレッドやスワップポイントが発生するのでご注意ください。これらの手数料によって証拠金維持率を下回らないか、しっかり考えて注文しましょう。

CryptoGT(クリプトGT)側のトラブルによりロストカットが発生した場合には保証された事例も

2019年1月には、CryptoGT(クリプトGT)にてチャートに表示されていない値動きでのロストカットが発生するという事態がありました。

しかし、このような取引所側のトラブルに対しては早い段階でCryptoGT(クリプトGT)側が公式Twitterよりアナウンスを行なっており、上記のような処置を行なっています。

また2019年4月にも価格とチャートに関する異常が発生しており、CryptoGT(クリプトGT)側の価格の改善が今後されていくことが予測されるでしょう。

CryptoGT(クリプトGT)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説まとめ

レバレッジ取引において証拠金維持率やロスカット、追証は知っておかなければなりません。ぜひチェックしておきましょう。不要なロスカットを避けるためにも、証拠金維持率や必要証拠金はしっかり把握しておいてくださいね。また手数料も考慮して上手に注文を入れてください。

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

→CryptoGT(クリプトGT)の他にも押さえておきたい関連記事

「CryptoGT(クリプトGT)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)から入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や、世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて登録しておきたいレバレッジ最大200倍アルトコインFXも魅力のCryptoGT】

追証なしでレバレッジ最大200倍(調整可)、MT5導入、取扱通貨7種類。スプレッドとスワップポイントが大幅に(1/4程度に)下がり専業トレーダーの方の間でも評判が高まっているBTCFX専門の取引所です。BitMEXをメインに次点で合わせて登録しておきたい取引所です

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

「CryptoGT(クリプトGT)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

【ZERO/ゼロからはじめるビットコイン運営者】

初心者でもゼロから仮想通貨について学べる様に分かりやすい仮想通貨情報の発信を心掛けています

-CryptoGT(クリプトGT)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.