ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています

アーカイブ

【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

CryptoGT(クリプトGT)

CryptoGT(クリプトGT)のクレジットカードとデビットカードを分かりやすく解説

投稿日:

【おすすめのビットコインFX取引所ランキング】

【1位】CryptoGTの詳細ページ

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから

【3位】FTXの詳細ページはこちらから

【4位】Binance Futuresの詳細ページはこちらから

海外の仮想通貨(暗号資産)取引所の中でも日本人トレーダーに人気のあるCryptoGT(クリプトGT)。

そんなCryptoGT(クリプトGT)でクレジットカードやデビットカードを使って入出金を行いたいという人もいますよね。

しかしCryptoGT(クリプトGT)のような海外の仮想通貨(暗号資産)取引所でクレジットカードやデビットカードを使うのであれば、予め取引所側の基本的なカードの取り扱いについて調べておきたいという人もいるでしょう。

そこで今回は、CryptoGT(クリプトGT)のクレジットカードとデビットカードの取扱について詳しく調べてみました。

CryptoGT(クリプトGT)のクレジットカードとデビットカードを分かりやすく解説

CryptoGT(クリプトGT)ではクレジットカード・デビットカードを使って入金ができる!

日本人トレーダーが利用している海外の仮想通貨(暗号資産)取引所では、クレジットカード・デビットカードが使えないというところも多いものです。

海外の仮想通貨(暗号資産)取引所の場合、入出金は全て仮想通貨(暗号資産)同士の送金のみ対応しているところが多くなっています。

しかしCryptoGT(クリプトGT)では、クレジットカード・デビットカードを利用してダイレクトに仮想通貨(暗号資産)を購入することが可能です。

仮想通貨(暗号資産)の送金のみでしか入出金対応をしていない海外の仮想通貨(暗号資産)取引所の場合、日本の仮想通貨(暗号資産)取引所で一旦仮想通貨(暗号資産)を購入し、国内取引所から海外取引所に送金するという手間がありました。

しかしCryptoGT(クリプトGT)の場合、日本の仮想通貨(暗号資産)取引所を通さずに、クレジットカード・デビットカードで仮想通貨(暗号資産)の購入が可能ですので、時間や手間を大幅に短縮できるでしょう。

CryptoGT(クリプトGT)ではクレジットカード・デビットカードで入金(購入)できるコイン銘柄

CryptoGT(クリプトGT)では、仮想通貨(暗号資産)同士での入金に以下のコイン銘柄が利用できます。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ダッシュ(DASH)
  • モネロ(XMR)
  • カルダノ(ADA)

一方、クレジットカード・デビットカードでの入金(購入)を行う場合に利用可能なのは、以下の仮想通貨(暗号資産)に限定されるようです。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

ダッシュ(DASH)・モネロ(XMR)・カルダノ(ADA)のクレジットカード・デビットカードでの入金(購入)はできません。

ダッシュ(DASH)・モネロ(XMR)・カルダノ(ADA)をクレジットカード・デビットカードを使って入金(購入)したいという人は、まずはクレジットカード・デビットカードで購入できるコイン銘柄を購入しましょう。

そして購入したコイン銘柄をCryptoGT(クリプトGT)上でダッシュ(DASH)・モネロ(XMR)・カルダノ(ADA)と交換していくという手順が必要になります。

CryptoGT(クリプトGT)ではクレジットカード・デビットカードでの入金(購入)方法

それでは実際にCryptoGT(クリプトGT)でクレジットカード・デビットカードを利用した仮想通貨(暗号資産)の入金(購入)方法をみていきましょう。

CryptoGT(クリプトGT)で利用できるクレジットカード・デビットカードの国際ブランド

CryptoGT(クリプトGT)で利用できるクレジットカード・デビットカードの国際ブランドは以下の通りです。

  • VISA
  • VISA Debit
  • MasterCard
  • Debit MasterCard

利用できる国際ブランドはVISAとMasterCardのいずれかということになりますが、世界シェアNo1とNo2の国際ブランドですのでいずれかを使う人がほとんどでしょう。

JCB・AmericanExpress(アメックス)・ダイナースクラブカードなどのクレジットカード・デビットカードは利用できません。

また利用しているクレジットカード・デビットカードの発行元によっては、VISAやMasterCardのクレジットカード・デビットカードでもカード認証ではねられてしまう可能性があるようです。

CryptoGT(クリプトGT)で確実にクレジットカード・デビットカードを利用した入金をしたいという人は、VISAかMasterCardのクレジットカード・デビットカードを複数枚用意しておくのがよいでしょう。

CryptoGT(クリプトGT)でクレジットカード・デビットカードを使った入金(購入)方法

CryptoGT(クリプトGT)で利用するクレジットカード・デビットカードが用意できたら、実際に仮想通貨(暗号資産)の入金(購入)方法を紹介していきます。

まずはCryptoGT(クリプトGT)にログインし、マイページ左側に表示される「ウォレット」をクリックしてください。

CryptoGT(クリプトGT)のマイウォレットが表示されるので、入金(購入)したいコイン銘柄の右側にある縦三点アイコンをクリックしていきましょう。

さらにメニューが表示されるので「入金」をクリックします。

コイン銘柄の入金画面が表示されるので、入金方法の中からクレジットカード・デビットカードのアイコンをクリックしてください。

さらに入金額をUSDにて入力し、入力内容に間違いがなければ「次へ」をクリックしていきます。

クレジットカード・デビットカードの情報入力画面が表示されます。

カード番号や有効期限などの必要事項を入力し、プライバシー・ポリシーにチェックボタンを入れましょう。

入力内容を確認し、問題なければ「NEXT」をクリックします。

確認画面が表示されますので、再び内容を確認してください。

CryptoGT(クリプトGT)ではクレジットカード・デビットカードでの出金はできない

ここまでCryptoGT(クリプトGT)のクレジットカード・デビットカードでの入金方法を紹介してきました。

しかし、2021年1月現在ではCryptoGT(クリプトGT)でクレジットカード・デビットカードを利用した出金を行うことはできません。

そのためクレジットカード・デビットカードで入金を行なった場合でも、出金は仮想通貨(暗号資産)同士の送金で行なっていく必要があるでしょう。

CryptoGT(クリプトGT)のクレジットカードとデビットカードを分かりやすく解説まとめ

今回は、CryptoGT(クリプトGT)のクレジットカードとデビットカードの取扱について詳しく調べてみました。

CryptoGT(クリプトGT)ではクレジットカード・デビットカードを利用した入金が可能です。

利用できる国際ブランドなどをしっかり確認した上で、クレジットカード・デビットカードでの入金を行なってみてくださいね。

-CryptoGT(クリプトGT)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.