ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています

アーカイブ

【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

Bybit(バイビット)

Bybit(バイビット)の登録方法と手順を分かりやすく解説

投稿日:

【おすすめのビットコインFX取引所ランキング】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから

【3位】FTXの詳細ページはこちらから

【4位】Binance Futuresの詳細ページはこちらから

海外の仮想通貨(暗号資産)取引所の中でも日本人トレーダーの利用者も多いBybit(バイビット)。

そんなBybit(バイビット)を利用して、これから仮想通貨(暗号資産)のトレードにチャレンジしてみたいという人もいるでしょう。

しかし海外の仮想通貨(暗号資産)取引所であるBybit(バイビット)は、登録方法や登録の手順が日本の取引所よりも難しそうと感じている人もいますよね。

そこで今回は、Bybit(バイビット)の登録方法と手順を分かりやすく解説していきます。

Bybit(バイビット)の登録方法と手順を分かりやすく解説

海外の仮想通貨(暗号資産)取引所であるBybit(バイビット)では、公式サイトが日本語に対応しているため日本語で手軽に登録方法の手順を行うことが可能です。

またBybit(バイビット)の登録方法には、日本の仮想通貨(暗号資産)取引所のような本人確認書類の提出は必要ありません。

現住所確認も行われませんので、最短即日にアカウントを開設して取引を始めることもできるようになっています。

そしてBybit(バイビット)の登録方法は、PCなどのブラウザを利用して公式サイトから登録を行う方法の他に、専用のスマホアプリを使って登録を行う方法も利用可能です。

Bybit(バイビット)の登録方法と手順 PCなどブラウザを利用した登録方法

まずはBybit(バイビット)のPCブラウザを使った登録方法の手順をみていきましょう。

Bybit(バイビット)の公式サイトにアクセスし、右上の「登録」をクリックしてください。

Bybit(バイビット)の登録画面が表示され、右側にアカウント作成の項目が表示されますので必要事項を入力していきます。

Bybit(バイビット)の登録方法には、Eメールアドレスまたは携帯電話番号を使った登録方法が活用可能です。

まずはEメールアドレスを使ったBybit(バイビット)の登録方法です。

アカウント作成の項目内にある「Eメール登録」タブをタップすると、Eメールでの登録画面が表示されますので確認してください。

上から「Eメールアドレス」「パスワード」を入力し、あれば「紹介コード」を入力していきましょう。

最後に「利用規約」及び「プライバシーポリシー」を確認し、内容に同意したらチェックボックスにチェックボタンを入れて「登録」をクリックします。

次に携帯電話番号を使った登録方法をみていきましょう。

Bybit(バイビット)は海外の仮想通貨(暗号資産)取引所ですが、日本の携帯電話番号を用いて登録を行うことができます。

アカウント作成の項目内にある「携帯電話番号登録」タブをタップすると、携帯電話番号での登録画面が表示されますので確認してください。

上から日本の国番号となる「+81」を選択した上で「携帯電話番号」「パスワード」を入力し、あれば「紹介コード」を入力していきましょう。

最後に「利用規約」及び「プライバシーポリシー」を確認し、内容に同意したらチェックボックスにチェックボタンを入れて「登録」をクリックします。

Eメール・携帯電話番号のいずれかで登録手続きが完了したら、登録したEメールアドレスまたは携帯電話のSMSにBybit(バイビット)から、登録認証のためのメッセージが届きます。

メッセージの中には認証コードが表示されているので、認証コードを確認した上で登録手続き画面上に表示されている認証コード入力画面にコードを入力していきます。

認証コードが有効になっているのは、登録手続きが完了してから5分間のみなので、認証コード付きのメッセージが届き次第できるだけ早く認証手続きを行ってください。

認証コードの入力が完了するとBybit(バイビット)のアカウント登録手続きが完了となり、アカウントの開設が完了します。

Bybit(バイビット)の登録方法と手順で二段階認証の設定も行っていくのがおすすめ

ここまでの手順でBybit(バイビット)の登録方法は完了しますが、アカウントの口座開設手続きを行うのであれば一緒に二段階認証の設定を行っていくのもおすすめです。

二段階認証を行うと、ログイン時にログインIDとパスワードの他に二段階認証コードの入力ができるようになりますので、不安な海外での仮想通貨(暗号資産)取引のセキュリティ性を高めることができるでしょう。

Bybit(バイビット)で二段階認証の設定を行うためには、Bybit(バイビット)公式サイトにログインし、右上のアカウントアイコンをクリックすると表示される「アカウントセキュリティ」をクリックしてください。

アカウントセキュリティの設定画面が表示され、二段階認証の設定項目が表示されます。

二段階認証設定の方法がいくつか選択できますので、自分の使いやすい二段階認証の方法を選んでいきましょう。

二段階認証の設定を行うと、二段階認証コードの入力が求められるので、指定された方法に従って二段階認証コードを入力すれば設定が完了します。

 

Bybit(バイビット)の登録方法と手順 スマホアプリを利用した登録方法

続いてBybit(バイビット)のスマホブラウザを利用したアカウントの登録方法と手順についてみていきましょう。

Bybit(バイビット)には専用のスマホアプリがあり、アプリだけでも登録方法が完了します。

iPhoneであればApp Store、AndroidであればGooglePlayからそれぞれBybit(バイビット)アプリをインストールしてください。

Bybit(バイビット)アプリを立ち上げると、登録画面が表示されるのでまずは「携帯電話番号で登録」または「メールアドレスで登録」をタップしてください。

メールアドレスで登録を選択した場合、上から「Eメールアドレス」「パスワード」を入力し、あれば「紹介コード」を入力していきましょう。

最後に「利用規約」及び「プライバシーポリシー」を確認し、内容に同意したらチェックボックスにチェックボタンを入れて「登録」をタップします。

携帯電話番号で登録を選択した場合、日本の国番号となる「+81」を選択した上で「携帯電話番号」「パスワード」を入力し、あれば「紹介コード」を入力していきましょう。

最後に「利用規約」及び「プライバシーポリシー」を確認し、内容に同意したらチェックボックスにチェックボタンを入れて「登録」をタップします。

メール・携帯電話番号のいずれかで登録手続きが完了したら、登録したEメールアドレスまたは携帯電話のSMSにBybit(バイビット)から、登録認証のためのメッセージが届きます。

メッセージの中には認証コードが表示されているので、認証コードを確認した上で登録手続き画面上に表示されている認証コード入力画面にコードを入力していきましょう。

認証コードが有効になっているのは、登録手続きが完了してから5分間のみなので、認証コード付きのメッセージが届き次第できるだけ早く認証手続きを行ってください。

認証コードの入力が完了するとBybit(バイビット)のアカウント登録手続きが完了となり、アカウントの開設が完了します。

Bybit(バイビット)の登録方法と手順を分かりやすく解説まとめ

今回は、Bybit(バイビット)の登録方法と手順を分かりやすく解説してきました。

Bybit(バイビット)の登録方法と手順は、PCのブラウザを活用する方法の他にもスマホアプリを使って手続きすることもできます。

日本語にも対応していますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

-Bybit(バイビット)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.