ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています

【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

Bybit(バイビット)

Bybit(バイビット)の出金方法と反映時間を分かりやすく解説

更新日:

【☆ボーナスあり&使いやすい必ず押さえておきたいビットコインFX取引所ランキング☆】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的な入金ボーナスがあるので特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(CryptoGTと合わせて登録しておきたい取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスあり&使いやすい必ず押さえておきたいビットコインFX取引所ランキング☆】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的な入金ボーナスがあるので特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(CryptoGTと合わせて登録しておきたい取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスあり&使いやすい必ず押さえておきたいビットコインFX取引所ランキング☆】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的な入金ボーナスがあるので特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(CryptoGTと合わせて登録しておきたい取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

Bybit(バイビット)は最大100倍までのレバレッジが使える海外の仮想通貨取引所です。

その高いレバレッジを活用すれば大きな利益を出すことも不可能ではありません。

しかし、いくら利益を出せたとしても実際に出金できないのでは意味がありません。

また、出金するためには非常に長い時間を要するというのも困りものです。

そこで今回はBybit(バイビット)の出金方法と出金反映時間について分かりやすく解説していきます。

Bybit(バイビット)の出金方法と反映時間を分かりやすく解説

Bybit(バイビット)の出金方法の事前準備

Bybit(バイビット)の出金方法自体は難しくないのですが、事前の準備が必要になります。

具体的には以下の準備をしておきましょう。

・二段階認証の設定(Google認証)
・ウォレットアドレスの登録

ほんの2つだけのように思えるかもしれませんが、これが実はなかなか面倒です。

ただ、一度済ませてしまえばあとは簡単です。

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

Bybit(バイビット)の出金方法の事前準備:二段階認証設定

Bybit(バイビット)には「Eメール認証」「SMS認証」「Google認証」といった複数の二段階認証のオプションがありますが、出金に関してはGoogle認証が必須です。

Google認証はメインメニューの「アカウント&セキュリティ」で有効にできます。

そして、Google認証を有効にするために、そもそも他の二段階認証が必要になります。

「送信された認証コードを~」とありますが、自分で「認証コードを送信する」をクリックしないと一向に認証コードは取得できません。

それをせずに「いったいどこに配信されたのだろう」とメールボックスを探しても見つからないので注意しましょう。

送信されたコードを入力すると、次はGoogle認証に必要なアプリであるGoogle Authenticatorによるコードの取得を求められます。

アプリはApp StoreまたはGoogle Play Storeから無料で入手できます。

Google AuthenticatorはBybit(バイビット)にかぎらず様々なサービスの二段階認証に利用できるアプリです。

これを機に使い方に慣れておくと何かと便利です。

出金手続きを進めているいくと以下のようなQRコードが表示されます。

このQRコードをアプリで読み取ると再び認証コードが取得できますので入力していきます。

これでようやくGoogle認証の設定は完了です。

Bybit(バイビット)の出金方法の事前準備:ウォレットアドレスの登録

Bybit(バイビット)の出金方法は事前登録制です。

都度、出金先を入力するのではなく、あらかじめ出金先を登録しておいて出金の際にそこから出金先を選ぶ方式です。

ウォレットアドレスの登録はメインメニューの「個人の資産」または「マイアセット」で表示される資産一覧の「出金」をクリックするとおこなえます。

なお、Google認証が有効化されていないとこの操作自体ができません。

「ウォレットアドレスを登録する」をクリックすると下記のフォームが表示されます。

「アドレス」は出金先として登録したいウォレットの入金アドレスです。

これはBybit(バイビット)からは取得できませんので出金先で確認しましょう。

アドレス名は任意でつけるラベルのようなものです。

「bitflyer」のようにそのまま出金先の名前をつけるなど分かりやすい名前にしておくと良いでしょう。

「確定」を押せば出金ウォレットの登録は完了です。

次に解説しますが、Bybit(バイビット)の出金方法自体は難しくありません。

しかし、ここで解説したようにGoogle認証の設定がたいへん面倒なものになっています。

前段階のこの事前準備が難所といって良いでしょう。

ただ、それは裏を返せばBybit(バイビット)がそれだけセキュリティに力を入れているということでもあります。

少しばかりの面倒は仕方がないと割り切って設定を済ませてしまいましょう。

Bybit(バイビット)の出金方法の手順

Bybit(バイビット)の出金方法の手順は実にシンプルです。

出金先と金額を指定するだけです。

具体的には、事前に登録した出金先ウォレットをAで選び、Bに出金したい数量を入力するだけです。

その後、セキュリティ認証を済ませれば出金リクエストができます。

Cのトランザクション手数料は仮想通貨のやり取りに必須となるマイナーに支払う手数料です。

通常、マイナー手数料は高額に設定しておくとトランザクションの混雑時などに出金反映時間を短くできるようになります。

ただ、Bybit(バイビット)では固定の金額となっていますので気にする必要はありません。

なお、Bybit(バイビット)では出金に際してトランザクション手数料以外の手数料はかかりません。

Bybit(バイビット)の出金方法の反映時間

Bybit(バイビット)の出金の反映時間は最短で1~2時間程度です。

ただ、これはあくまで最短の反映時間です。

Bybit(バイビット)の出金処理は以下の時間帯と定められているからです。

・日本時間の01時、09時、17時

したがって、、出金リクエストをしたタイミングによって入金反映時間が非常に遅くなってしまうこともあります。

たとえば、17時すぎにおこなった出金は少なくとも翌朝の09時をすぎるまでは反映されません。

Bybit(バイビット)の出金方法の注意点

Bybit(バイビット)の出金方法ではボーナスの失効に注意しましょう。

Bybit(バイビット)は手厚いボーナスも特徴のひとつです。

しかし、出金手続きが完了すると未使用のボーナスはすべて無効になってしまいます。

できればBybit(バイビット)から出金するのはボーナスをすべて使い切ってからにすることをおすすめします。

また、出金先のウォレットアドレスの誤入力にも要注意です。

もし誤ったアドレスに出金してしまうと、集金したコインは失われてしまいます。

そして一度消滅したコインは二度と取り戻せません。

そのようなアドレスの誤入力のないよう、ウォレットアドレスの登録は必ずコピー&ペーストでおこなうようにしましょう。

Bybit(バイビット)の出金方法と反映時間を分かりやすく解説 まとめ

Bybit(バイビット)の出金方法自体は難しくありません。

出金先と金額を入力していくつかのセキュリティ上の確認をするだけです。

しかし、それ以前の二段階認証の設定と出金先ウォレットアドレスの登録がやや面倒です。

ただ、それらの設定はいちど済ませてしまえばあとは面倒なことはありません。

また、二段階認証で必須となるGoogle認証はBybit(バイビット)以外の取引所の多くでも利用できます。

これを機に使い方を覚えてしまいましょう。

【☆ボーナスあり&使いやすい必ず押さえておきたいビットコインFX取引所ランキング☆】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的な入金ボーナスがあるので特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(CryptoGTと合わせて登録しておきたい取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

-Bybit(バイビット)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.