ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています

アーカイブ

【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

Bybit(バイビット)

Bybit(バイビット)の二段階認証を分かりやすく解説

更新日:

【おすすめのビットコインFX取引所ランキング】

【1位】CryptoGTの詳細ページ

【2位】FTXの詳細ページはこちらから

【3位】Binance Futuresの詳細ページはこちらから

【4位】Bybitの詳細ページはこちらから

海外の仮想通貨(暗号資産)取引所の中でも、日本人トレーダーが数多く登録しているBybit(バイビット)。

そんなBybit(バイビット)を使っている人の中には、セキュリティ上の理由などから二段階認証を設定したいという人もいるでしょう。

またBybit(バイビット)から外部ウォレットなどに出金を行う際には、事前に二段階認証の設定が必要になります。

ここでは、Bybit(バイビット)の二段階認証の設定方法についてわかりやすく解説していきます。

Bybit(バイビット)の二段階認証を分かりやすく解説

Bybit(バイビット)の二段階認証の種類

Bybit(バイビット)の二段階認証とは、Bybit(バイビット)へのログインや出金などのアクションを行う際にログインIDやパスワードの他に求められる一時的な認証コードのことです。

Bybit(バイビット)を利用する際に二段階認証コードを設定しておくことで、Bybit(バイビット)利用時のセキュリティ面や安全性を高める効果があります。

Bybit(バイビット)では基本の設定(デフォルト)の状態でEメールによる二段階認証が設定されていますが、加えて以下のいずれかの二段階認証を設定することが可能です。

  • 携帯電話SMS認証
  • Google認証

この2つの二段階認証方法は、Bybit(バイビット)を利用する上で設定が必須ではありませんが、自分の資金を安全に管理するためにも設定しておくのがよいでしょう。

それでは次項より、それぞれの具体的な二段階認証の設定方法を紹介していきます。

Bybit(バイビット)の二段階認証 携帯電話SMS認証の設定方法

Bybit(バイビット)で設定できる二段階認証の中でも携帯電話のSMSを使った認証方法の設定手順をみていきましょう。

用意するのは、SMSが受信できる携帯電話の電話番号のみです。

まずはBybit(バイビット)の公式サイトにログインし、右上のアカウントボタンをクリックした上で表示されるプルダウンメニューの中から、「アカウント&セキュリティ」をクリックしていきましょう。

「アカウント&セキュリティ」の画面が表示されたことが確認できたら、「2段階認証」項目の中にある「携帯電話SMS認証」の「設定」をクリックしてください。

携帯電話番号での二段階認証設定画面が表示されるので、上から順番に「国/地域」にて契約している携帯電話の国を選択していきます。

日本であれば「+81Japan」を選択してください。

続いて、Bybit(バイビット)に登録する携帯電話の番号を入力します。

最後にデフォルトの状態で設定されているEメール認証の項目にて「認証コードを送信する」をクリックしていきましょう。

登録しているメールアドレスに二段階認証コードが届くので、6桁のコードを画面上に入力してください。

入力内容を確認し、問題なければ「確定」ボタンをクリックします。

登録した携帯電話の番号にBybit(バイビット)からSMSにてメッセージが届きます。

メッセージの案内に従って認証手続きを完了させると、SMSでの二段階認証の設定が完了するでしょう。

Bybit(バイビット)の二段階認証 Google認証の設定方法

続いてBybit(バイビット)の二段階認証方法のもう1つの方法であるGoogle認証の設定方法を紹介します。

Google認証とは、Googleが提供する二段階認証コードを専門的に発行するスマホアプリを使った認証方法です。

他の仮想通貨(暗号資産)取引所やFXブローカーなどでも採用していることの多いサービスですので、おすすめの二段階認証方法となっています。

Bybit(バイビット)でGoogle認証を行うためには、事前にスマホにて「Google Authenticator」という専用の認証アプリをインストールしておきましょう。

iPhoneであればAppStore、AndroidであればGooglePlayから検索してインストールすることができます。

「Google Authenticator」アプリがスマホにインストールできたら、Bybit(バイビット)の画面上から二段階認証の設定を行っていきましょう。

まずはBybit(バイビット)の公式サイトにログインし、右上のアカウントボタンをクリックした上で表示されるプルダウンメニューの中から、「アカウント&セキュリティ」をクリックしていきましょう。

「アカウント&セキュリティ」の画面が表示されたことが確認できたら、「2段階認証」項目の中にある「Google認証」の「設定」をクリックしてください。

Goole認証の設定ボタンをクリックすると、Google認証を有効化するためにEメールでの二段階認証を行っていきます。

「Eメールに送信された認証コードを入力してください」の項目にある「認証コードを送信する」をクリックしていきましょう。

登録したEメールアドレスにBybit(バイビット)から二段階認証コードが届きますので、二段階認証コードを確認して画面に入力後「確定」ボタンをクリックしていきます。

 

Eメールアドレスによる二段階認証が完了すると、続けてGoogle認証のためのQRコードが表示されるでしょう。

先程スマホにインストールしたアプリ「Google Authenticator」をタップして立ち上げ、アプリの画面右下に表示される「+」ボタンをタップしてください。

メニューが表示されるので「QRコードをスキャン」をタップしましょう。

QRコードの撮影画面がスマホ上に表示されるので、スマホの撮影画面を使ってBybit(バイビット)の画面上に表示させているQRコードを読み取ってください。

QRコードの読み取りが完了すると、「Google Authenticator」にBybit(バイビット)用の二段階認証コードが表示されます。

表示されている二段階認証コードを、QRコード下部の「Google2段階認証トークンを入力してください」の項目に入力すると、Googleの二段階認証の設定が完了するでしょう。

Bybit(バイビット)の二段階認証設定の注意点

Bybit(バイビット)ではセキュリティ面や安全性を高めるために二段階認証の設定ができるようになっていますが、2段階認証の設定の変更や解除を行う場合にはいくつかの注意点があります。

まずBybit(バイビット)にて携帯電話番号を変更して二段階認証を設定する場合、電話番号変更後24時間は出金制限がかかるようです。

またBybit(バイビット)の二段階認証を無効化して解除した場合も、24時間は出金制限がかかります。

直近24時間以内に出金を行う予定がある人は、二段階認証の設定変更を行う前に出金手続きを行ってください。

Bybit(バイビット)の二段階認証を分かりやすく解説まとめ

今回は、Bybit(バイビット)の二段階認証の設定方法についてわかりやすく解説してきました。

Bybit(バイビット)の二段階認証では携帯電話番号やGoogleアプリを利用した認証方法が活用できるようになっています。

Bybit(バイビット)で二段階認証を設定し、安全性を高めて利用していきましょう。

-Bybit(バイビット)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.