ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています

アーカイブ

【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

Binance(バイナンス)

Binance(バイナンス)の二段階認証の設定方法と解除方法を分かりやすく解説

更新日:

【ボーナスが手厚いおすすめのビットコインFX取引所ランキング】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【4位】Binance Futuresの詳細ページはこちらから


Binance(バイナンス)の二段階認証の設定をどうすればいいのか分からない。

Binance(バイナンス)に久々にログインしたら二段階認証で弾かれてしまった…

二段階認証のアプリを入れていたスマホを機種変更してしまって、Binance(バイナンス)の二段階認証ができなくなってしまった。

このようなことでお困りではないでしょうか。

Binance(バイナンス)はセキュリティを高めるため、二段階認証は必ずしなければいけません。

しかし二段階認証がネックとなってトレードできなくなる人は少なからずいます。

そこで今回はBinance(バイナンス)の二段階認証の設定方法と解除方法を分かりやすく解説します。

Binance(バイナンス)の二段階認証の設定方法と解除方法を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)の二段階認証の設定方法の種類

Binance(バイナンス)の二段階認証の設定方法には以下の4種類がありました。

・バイナンス/Google認証

・電話番号認証

・生体認証/セキュリティキー

・メールアドレス認証

Binance(バイナンス)推奨している二段階認証は「Google認証」です。

メールアドレス認証は通常ログインで使用するケースが多いですが、セキュリティ面では多少不安が残るでしょう。

Binance(バイナンス)の二段階認証では「バイナンス/Google認証」または「生体認証/セキュリティキー」の設定方法をおすすめします。

Binance(バイナンス)の二段階認証の設定方法 Google認証

Binance(バイナンス)の二段階認証で推奨されている「Google認証」の設定方法から見ていきましょう。

まずはスマホに「Google Authenticator」アプリをインストールしてください。

続いてBinance(バイナンス)の「セキュリティ」に入り「二段階認証(2FA)の有効化」で「バイナンス/Google認証(推奨)」を選びましょう。

スマホにアプリをインストール済みですので、Google認証手続き画面をそのまま「次へ」進みましょう。

するとQRコードの読み取り画面が表示されます。

ここでスマホの二段階認証アプリ「Google Authenticator」でQRコードをスキャンしてください。

読み取りが完了すると「Google Authenticator」に「Binance(バイナンス)」欄ができているはずです。

次に必ずバックアップキーを取得してください。

スマホの紛失や故障、必要な手続きをせずに機種変更してしまったとき、このバックアップキーがあれば二段階認証を再設定できます。

逆にいえば、このバックアップキーをメモしておかなければ後々困ることになるかもしれません。

QRコードをスキャンしたあと表示される英数字の羅列をどこかにメモしておきましょう。

最後に「Google Authenticator」に表示されている認証コードを入力して「次へ」を押してください。

ここまでがBinance(バイナンス)の二段階認証「Google認証」の設定方法です。

Binance(バイナンス)の二段階認証の設定方法 電話番号認証

Binance(バイナンス)の二段階認証では「電話番号認証」の設定方法も可能です。

Binance(バイナンス)のアカウント登録の際にメールアドレスではなくスマホの電話番号を選んだ人はすでに設定されているはずです。

「セキュリティ」で「電話番号認証」を選び「有効化」をクリックしましょう。

日本在住であれば「+81」の日本を選び、あとは電話番号を入力してください。

続いて「電話番号認証コード」欄にある「コードを取得」をクリックしてください。

するとさきほど登録した電話番号にSMSが届きます。

そこに記載されているSMS認証コードを入力しましょう。

メール認証やGoogle認証もすでに設定済みの人は、そちらの認証コードも合わせて入力してください。

後は「提出」を押せば、Binance(バイナンス)の二段階認証「電話番号認証」の設定方法は完了です。

Binance(バイナンス)の二段階認証の設定方法 生体認証

指紋認証機能があるスマホであれば、Binance(バイナンス)のアプリを起動する際に「生体認証」による二段階認証を設定すると便利でしょう。

Binance(バイナンス)のスマホアプリの人型アイコンをタップして「セキュリティ」に入ります。

すると「バイオメトリクス認証」が表示されますので、そこで指示に従って入力をすすめてください。

この設定方法はセキュリティ性が高いため、おすすめです。

ちなみにPCでも生体認証による二段階認証は可能です。

この場合は「Yubikey/Yubico」などセキュリティキーを購入して利用してください。

数千円程度で購入可能です。

Binance(バイナンス)の二段階認証を生体認証にしたい人は検討してみてはいかがでしょうか。

Binance(バイナンス)の二段階認証の解除方法

Binance(バイナンス)の二段階認証の解除方法はすべて同じ手順です。

まずはBinance(バイナンス)の「セキュリティ」で「二段階認証(2FA)の有効化」画面へと入ってください。

すでに設定済みの二段階認証方法の欄には「変更」と「削除」が記載されています。

現在の二段階認証を解除する方法であれば「削除」でよいでしょう。

メールアドレスを変える場合やGoogle Authenticatorアプリを入れたスマホを変更する場合などは「変更」の方が手順が少ないです。

もちろん削除した後に設定しなおしても構いません。

Binance(バイナンス)の二段階認証の解除方法でとくに手順が難しいところはないでしょう。

ただし、二段階認証の解除方法をした場合、24時間は出金などができなくなります。

二段階認証の変更や解除する際には、タイミングにご注意ください。

Binance(バイナンス)の二段階認証の設定方法と解除方法ができない スマホの紛失や機種変更

Binance(バイナンス)の二段階認証の設定や解除ができないパターンとして以下のパターンが考えられます。

・スマホの紛失や故障で二段階認証を解除、設定できない

・二段階認証の解除をしないまま機種変更してしまった

・再設定に必要なバックアップキーが分からない

まずはPCなどからBinance(バイナンス)のセキュリティにログインしましょう。

次にGoogle認証の「削除」を押し「セキュリティ認証ができませんか?」をクリックしてください。

続いて「Google認証は利用できません」にチェックを入れて「リセットの確認」を押しましょう。

すると利用可能な別の二段階認証が行われます。

後はセキュリティに関する質問に答え、本人確認(KYC)、顔認証などを指示に従って行ってください。

Binance(バイナンス)側で審査が行われますので、承認されるのを待ちましょう。

Binance(バイナンス)の二段階認証の設定方法と解除方法を分かりやすく解説まとめ

Binance(バイナンス)の二段階認証の設定方法と解除方法はさほど難しくありません。

セキュリティ性の高いGoogle認証や生体認証、SMS認証などにしておけばよいでしょう。

ただし、Google認証はスマホの故障の際などには困るケースがでてきます。

二段階認証の設定をする際には、忘れずにバックアップキーをメモしておきましょう。

-Binance(バイナンス)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.