ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています

【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

Binance(バイナンス)

Binance(バイナンス)の取引履歴と資産確認の方法

投稿日:

【ボーナスあり&使いやすいおすすめのビットコインFX取引所ランキング】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的なBTCの入金ボーナスがあり特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(CryptoGTと合わせて2番目に登録しておきたい取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【4位】BaseFEXの詳細ページはこちらから

【5位】BTCMEXの詳細ページはこちらから

【ボーナスあり&使いやすいおすすめのビットコインFX取引所ランキング】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的なBTCの入金ボーナスがあり特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(CryptoGTと合わせて2番目に登録しておきたい取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【4位】BaseFEXの詳細ページはこちらから

【5位】BTCMEXの詳細ページはこちらから

【ボーナスあり&使いやすいおすすめのビットコインFX取引所ランキング】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的なBTCの入金ボーナスがあり特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(CryptoGTと合わせて2番目に登録しておきたい取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【4位】BaseFEXの詳細ページはこちらから

【5位】BTCMEXの詳細ページはこちらから

Binance(バイナンス)は、今とても人気のある仮想通貨取引所です。二段階認証をしなくても、一定金額までなら取引を行えるので、手軽に仮想通貨取引を始めたい方にとってもとても使いやすい仮想通貨取引所です。

ただ、Binance( バイナンス)は海外の仮想通貨取引所なので、少し使いづらい面があるのも事実です。

そこでここでは、Binance(バイナンス)の預金記録と資産の見方、資産状況の確認方法について解説していきます。

Binance(バイナンス)の取引履歴と資産確認の方法

仮想通貨取引において、預金記録と資産の管理は最重要と言えるでしょう。これが確認できないと、仮想通貨取引でどれくらいの利益が出たのかなどがわかりづらくなってしまうので、きちんと使い方はマスターしておきたいところです。

ではまず、Binance(バイナンス)の取引履歴の確認方法から解説していきます。

Binance(バイナンス)の取引履歴の確認方法

いままで行った取引履歴を確認するために、まずはBinance(バイナンス)へログインしましょう。

1.Binance(バイナンス)の管理画面の「Orders」をポイント

Binance(バイナンス)の画面上部のメニューから「Order」をポイントしましょう。

2.Binance(バイナンス)管理画面の「Trade History」をクリック

3つのメニューから「Trade History」をクリックします。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

3.Binance(バイナンス)の管理画面の「Export Complete Trade History」をクリック

表示されたBinance(バイナンス)の取引履歴の表を見ると右上に「Export Complete Trade History」があるので、それをクリックします。

4.Binance(バイナンス)の管理画面の「Date Range」から表示したい取引履歴の期間をクリック

Binance(バイナンス)で行った取引履歴のうちで表示したい期間を指定します。

左上から下に向かって順に「過去24時間」「過去2週間」「前月」「昨日」「過去1ヶ月」「過去3ヶ月」です。中からクリックで選択しましょう。

できたら「Export」をクリックして、取引履歴を表示してください。

ただ、「Custom」の場合はラジオボタンで選択後、フォーム隣のカレンダーマークをクリックします。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

するとカレンダーが表示されるので、Binance(バイナンス)で行った取引履歴のうち表示したい期間を、カレンダー内からクリックして選択してください。

できたら「Confirm」をクリックして完了です。

期間指定できるのは最大3ヶ月間です。

Binance(バイナンス)で行った取引履歴をまるごと1年間取得するためには、「custom」で3ヶ月間×4回の操作が必要になります。

5.エクセルを開く

すると指定した期間中のBinance(バイナンス)の取引履歴がエクセルでダウンロードされ、晴れて取引履歴の閲覧完了です。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Binance(バイナンス)の取引履歴は確定申告で必須

ビットコイン元年だった2017年度末、確定申告の時期はトレーダー・税理士ともにはじめての仮想通貨の確定申告で苦戦しました。

確定申告の時期は取引履歴を求めてBinance(バイナンス)のサイトに訪問者が殺到するので、早めに準備しておくほうがよさそうですね。

また、Binance(バイナンス)の取引履歴は一度に最大3ヶ月までしかダウンロードできません。四半期ごとに取引履歴を取得しておくと確定申告の時期に慌てる必要もなくなるのでおすすめですよ。

ちなみに、納税は義務なので、多少、不正確であっても確定申告はしておくべきと個人的には思います。無申告よりは修正申告のほうがまだペナルティは軽くなります。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Binance(バイナンス)の資産の確認方法

次に、Binance(バイナンス)の資産の見方と資産状況の確認方法についてご説明いたします。 Binance(バイナンス)で資産を見るためには、まずは先ほどと同じようにログインします。

1.Binance(バイナンス)のメニューから「Funds」をポイント

2.Binance(バイナンス)のメニューから「Balances」をクリック

表示されたメニューの中から「Balances」をクリックしましょう。これでBinance(バイナンス)で保有している資産残高一覧が銘柄ごとに表示されます。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「Total balance」が、現在Binance(バイナンス)で保有している自分の資産です。その隣「Available balance」は利用可能残高になります。

Binance(バイナンス)の資産情報から特定の銘柄を探す場合は検索バーを利用

Binance(バイナンス)では、ビットコインをはじめとして数多くのアルトコインを扱っています。世界最大級の取引所ですので、特定の銘柄を探し出すのが困難になってしまうこともあるでしょう。

そのような場合はBinance(バイナンス)資産一覧表左上にある検索バーで探したい銘柄を入力して検索します。すると、探していたコインの資産をワンタッチで探し出せます。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Binance(バイナンス)の取引履歴と資産確認の方法についての感想

Binance(バイナンス)は、非常に人気の仮想通貨取引所です。しかし、国内の仮想通貨取引所ではないため、使いやすさという面で言えば難があるのは事実です。

そこで、Binance(バイナンス)の取引履歴と資産の確認方法について、ユーザーのみなさんの感想を見ておきましょう。

Binance(バイナンス)は取引履歴が見やすい

ビットバンクの取引履歴は見づらいものの、Binance(バイナンス)の取引履歴は使いやすい、との声があります。取引履歴の見方は取引所ごとに違いがありますが、Binance(バイナンス)はブームを巻き起こして以来、ユーザーに大変評判の取引所です。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Binance(バイナンス)は取引履歴と資産確認方法が確認しづらい

こちらの方は、やはりどうしてもBinance(バイナンス)は海外の仮想通貨取引所なので、直感的な操作ができず、取引履歴と資産確認の方法が面倒くさいと感じられているようです。

Binance(バイナンス)はグーグル翻訳を使えば日本語表示もできますが、正直なところ翻訳精度はあまり高くありません。よりわかりやすくアップデートされるのを待ちたいところですね。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Binance(バイナンス)の取引履歴と資産確認の方法まとめ

Binance(バイナンス)は海外の仮想通貨取引所なので最初は資産状況の確認などにも手間取ってしまうかもしれません。

しかし、一度使い方を覚えてしまえばBinance(バイナンス)はかなり使いやすい仮想通貨取引所です。

年に一度の確定申告にそなえて、早めに取引履歴の確認方法を覚えておきましょう。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

【ボーナスあり&使いやすいおすすめのビットコインFX取引所ランキング】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的なBTCの入金ボーナスがあり特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(CryptoGTと合わせて2番目に登録しておきたい取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【4位】BaseFEXの詳細ページはこちらから

【5位】BTCMEXの詳細ページはこちらから

-Binance(バイナンス)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.