ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています







【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)からも入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

Binance(バイナンス)

Binance(バイナンス)のチャートの見方と使い方を分かりやすく解説

投稿日:

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Binance(バイナンス)は世界最大級の仮想通貨取引所として注目を集めています。

Binance(バイナンス)の運営元は中国(海外)ですが、日本人の登録者数も軒並み伸びている状態です。

日本語に対応している点も、Binance(バイナンス)の使いやすさの理由でしょう。

そうは言ってもBinance(バイナンス)の運営元が中国なので、少しわかりづらい点もあるのが現状です。

Binance(バイナンス)のチャートもそのひとつでしょう。

そこで、今回はBinance(バイナンス)のチャートの見方と使い方について解説していこうと思います。

Binance(バイナンス)のチャートの見方と使い方を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)は、中国の仮想通貨取引所なのでどうしても使い方がわかりにくい部分があります。

チャートもその一つですね。それではまず、Binance(バイナンス)のチャートの見方から見ていこうと思います。

Binance(バイナンス)のチャートの見方

Binance(バイナンス)で各仮想通貨銘柄のチャートを見るためには、まずBinance(バイナンス)にログインします。

1.Binance(バイナンス)のチャートを表示は、画面左上の「EXchange」から「Basic」を選択

binance(バイナンス)画面左上にある「Exchange」をクリックしましょう。

するとBinance(バイナンス)の「Basic」と「Advanced」が表示されますので、「Basic」を選びましょう。

「Basic」と「Advanced」のチャートの2種類のそれぞれの意味

・「Basic(普通)」一般的なテクニカルチャートやトレードが可能

・「Advanced(上質)」Binance(バイナンス)で16種類のテクニカルチャートが利用可能

すると、チャートやその銘柄の売り買いの履歴などが表示されたBinance(バイナンス)の画面が出てきます。

この中で、チャートは真ん中に表示されています。この画像は「BTC/USDT」ペアのチャートを表示しています。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

2.(バイナンス)のチャートのペア通貨変更は基軸通貨を選択後、ペア通貨を選択

Binance(バイナンス)チャートを表示するペアを変えたい場合は、右上の仮想通貨ペア一覧から、チャートを確認したいペアをクリックします。

  • 1.まずはBinance(バイナンス)チャートを表示したい基軸通貨「BTC」「ETH」「BNB」「USDT」を選択
  • 2.表示された中から、チャートを表示したいペア通貨を選択してBinance(バイナンス)チャート表示

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Binance(バイナンス)のチャートの使い方

次に、Binance(バイナンス)のチャートの使い方を見ていきましょう。

Binance(バイナンス)チャートの使い方:時間足

Binance(バイナンス)の場合、ロウソク足チャートの陽線が緑色のローソク、陰線がピンクのローソクで表わされています。

上記の画像では、12時間のチャートが表示されていますが、時間を変えたい時は左上の「時間」という場所で変えられます。

それぞれ「Min」=分、「Hour」=時、「1d」=日、「1w」=週間を表しています。

Binance(バイナンス)チャートの使い方:最高値と最安値

Binance(バイナンス)で選んだチャート内での「最高値」「最安値」もこのように矢印で表示されます。

Binance(バイナンス)チャートの使い方:深度図

選んだ期間で、買う注文と売り注文のどちらが多いのかを見ることができる「深度図」は、Binance(バイナンス)チャート内のアイコンを選択してみることができます。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Binance(バイナンス)のチャート「深度図」はこのようになっています。

f:id:webwebweblog:20171222160834j:plain

Binance(バイナンス)チャートの使い方:最大画面

Binance(バイナンス)右上の最大化ボタンを押せば、Binance(バイナンス)チャートを最大画面で表示させることができます。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

 Binance(バイナンス)のチャートの使い勝手は?

それではこちらでは、実際にBinance(バイナンス)のチャートを見たり使っている方のコメントを見てみましょう。

Binance(バイナンス)のチャートは見やすい

他社と比較してもBinance(バイナンス)のチャートは見やすいようです。

シンプルでありながら上手な色使いや画面切り替えで見やすさ抜群だという声が多くのBinance(バイナンス)ユーザーから聞かれていますよ。

Binance(バイナンス)のチャートは銘柄問わず安定感抜群

アルトコインの銘柄によってはチャートが不安定になりがちです。

ところがBinance(バイナンス)はアルトコインのチャートも安定している、との声が聞こえてきます。

確実に価格推移をチェックできなければ仮想通貨チャートの役割を果たせません。

Binance(バイナンス)チャートは安定しているので、しっかりと値動きを把握できるのが魅力でしょう。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

 

チャートが安定している理由は、Binance(バイナンス)ではサーバーや人材にしっかりと時間とお金を費やしていることが考えられます。

取引所運営に人材と時間を費やしていることは、Binance(バイナンス)CEOも公言していますよ。

チャートや板が常に稼働することは、当然なのかもしれませんが、出来ない取引所があるのも現実です。

その点Binance(バイナンス)はユーザー思いの取引所だと言えますね。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Binance(バイナンス)メンテナンス中はチャートが停止するので心得て

いくら安定しているBinance(バイナンス)でも、メンテナンス中はチャートが動きません。

メンテナンス中はすべてのサービスが停止するので、Binance(バイナンス)再開を待ってくださいね。

逆に、Binance(バイナンス)のチャートが重すぎるという意見もあります。

仮想通貨取引に関してはチャートの動きから将来の値動きを予想したりするのが大切になってきます。

よってBinance(バイナンス)でのチャートが重いと、使い勝手が悪いという印象になってしまうかもしれませんね。

ただチャートが表示できない件に関しては、ユーザー側のネット環境によっても異なってくることが考えられます。

よってBinance(バイナンス)や仮想通貨をはじめる場合は、ブロードバンド対応の光回線など安定した環境に買えるといいかもしれませんね。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Binance(バイナンス)のチャートの見方と使い方を分かりやすく解説まとめ

Binance(バイナンス)のチャートの見方と使い方をまとめました。

中国、海外の仮想通貨取引所ですが、Binance(バイナンス)チャートの使い方は一度意味を把握してしまえばかなり使いやすいようです。

また、Binance(バイナンス)は他の仮想通貨取引所と比べても負荷が低く使いやすいという意見もあるようでした。

ぜひ参考になさってくださいね。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)から入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や、世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて登録しておきたいレバレッジ最大200倍アルトコインFXも魅力のCryptoGT】

追証なしでレバレッジ最大200倍(調整可)、MT5導入、取扱通貨7種類。スプレッドとスワップポイントが大幅に(1/4程度に)下がり専業トレーダーの方の間でも評判が高まっているBTCFX専門の取引所です。BitMEXをメインに次点で合わせて登録しておきたい取引所です

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

「CryptoGT(クリプトGT)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

【ZERO/ゼロからはじめるビットコイン運営者】

初心者でもゼロから仮想通貨について学べる様に分かりやすい仮想通貨情報の発信を心掛けています

-Binance(バイナンス)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.