ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています

アーカイブ

【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

Binance(バイナンス)

Binance(バイナンス)の買い方(購入方法)を分かりやすく解説

投稿日:

【おすすめのビットコインFX取引所ランキング】

【1位】CryptoGTの詳細ページ

【2位】FTXの詳細ページはこちらから

【3位】Binance Futuresの詳細ページはこちらから

【4位】Bybitの詳細ページはこちらから

世界最大の仮想通貨(暗号資産)取引所と呼ばれ、日本人トレーダーも数多く利用しているBinance(バイナンス)。

そんなBinance(バイナンス)でこれから、仮想通貨(暗号資産)を買ってみたい・購入してみたいという人もいるでしょう。

しかしBinance(バイナンス)のような海外の仮想通貨(暗号資産)取引所での注文方法は、難しいと思っている人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、Binance(バイナンス)を初めて利用する人や仮想通貨(暗号資産)取引が初めての人に向けて、Binance(バイナンス)での買い方(購入方法)を分かりやすく解説していきます。

Binance(バイナンス)の買い方(購入方法)を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)の買い方(購入方法)が利用できるコイン銘柄は160種類以上!

Binance(バイナンス)は日本人利用者も多い海外の仮想通貨(暗号資産)取引所の1つです。

特に日本国内の仮想通貨(暗号資産)取引所と比較すると、コスト面でのやすさや取引のしやすさなどが多くのユーザーの指示をえています。

中でもBinance(バイナンス)で買える(購入できる)コイン銘柄は、160種類以上となっており、BTCやETHなどの有名コインから名前が知られていないような草コインまで幅広く購入できることでも有名です。

日本国内の仮想通貨(暗号資産)取引所を利用している人の場合、取り扱いコイン銘柄によって複数の仮想通貨(暗号資産)取引所を使い分けている人も多いようですが、Binance(バイナンス)では1つの取引所でさまざまなコイン銘柄の取引が可能です。

そのため買いたい(購入したい)コイン銘柄を見つけやすいというのも、Binance(バイナンス)の大きな特徴だといえるでしょう。

Binance(バイナンス)の買い方(購入方法)

Binance(バイナンス)では仮想通貨(暗号資産)の買い方(購入方法)として、以下の2種類の方法が利用できるようになっています。

  • 現物取引での買い方(購入方法)
  • レバレッジ取引での買い方(購入方法)

まずはBinance(バイナンス)の基本的な買い方(購入方法)となる現物取引での買い方(購入方法)についてみていきましょう。

Binance(バイナンス)の現物取引での買い方(購入方法)

Binance(バイナンス)の現物取引では、以下のような注文方法を用いてコインを買う(購入する)ことができます。

  • 成行注文
  • 指値注文
  • 逆指値注文(ストップリミット注文)
  • OCO注文

など。

まずはBinance(バイナンス)の公式サイトにログインし、メイン画面の中央に表示されているコイン銘柄一覧の中から、買いたい(購入したい)通貨を選択していきましょう。

指定したコイン銘柄の取引画面が表示されます。

このなかで買い(購入)の注文を行う場合には、チャート画面左下に表示されている買い注文項目を利用していくことになるでしょう。

まずは現物取引で指値注文を利用した買い方(購入方法)をみていきましょう。

現物取引の場合には上部タブの「Spot」を選択して、さらに「Limit」をクリックしていきます。

これで現物取引の指値注文画面が表示されるので、指値希望価格と注文数量を入力し、買い(購入)の場合には「Buy〇〇(コイン名称)」をクリックしていきましょう。

次に現物取引で成行注文を利用した買い方(購入方法)をみていきましょう。

現物取引の場合には上部タブの「Spot」を選択して、さらに「Market」をクリックしていきます。

これで現物取引の成行注文画面が表示されるので、注文数量を入力し、買い(購入)の場合には「Buy〇〇(コイン名称)」をクリックしていきましょう。

最後にストップリミット注文・OCO注文などの特殊注文での買い方(購入方法)をみていきます。

現物取引の場合には上部タブの「Spot」を選択して、さらに「Stop-Limit」をクリックしていきます。

「Stop-Limit」をクリックすると、さらに注文方法の一覧が表示されるので、ストップリミット注文を行う場合には「Stop-Limit」、OCO注文を行う場合には「OCO」をクリックしてください。

これで現物取引のストップリミット(またはOCO)注文画面が表示されるので、注文数量を入力し、買い(購入)の場合には「Buy〇〇(コイン名称)」をクリックしていきましょう。

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引での買い方(購入方法)

Binance(バイナンス)では、現物取引の他に最大125倍のハイレバレッジをかけた先物取引ができるようになっています。

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引で仮想通貨(暗号資産)を買う場合には、まずはBinance(バイナンス)Futures(フューチャー)という別サービスの口座を以下の手順で開設しておきましょう。

  1. Binance(バイナンス)の公式サイト右上のログインボタンより通常のBinance(バイナンス)のマイページにログイン
  2. Binance(バイナンス)のマイページが表示されたら、上部メニューバー一覧の中から「Futures(フューチャー)」をクリックし、さらにその下に表示される「Futures(フューチャー)」をクリック
  3. Binance(バイナンス)のレバレッジ取引となる「Futures(フューチャー)」のメイン画面が表示されるので、右下に表示される「Open now(今すぐ口座開設)」のボタンをクリック
  4. Binance(バイナンス)フューチャー(Futures)口座がアクティベートされて、Binance(バイナンス)フューチャー(Futures)の口座開設完了

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引でも、現物取引同様に「指値注文(Limit)」「成行注文(Market)」「Stop-Limit注文」「OCO注文」ができるようになっており、操作方法は現物取引と同じになっています。

買う方法(購入方法)としては、注文数量と必要に応じて指定価格を入力して「Buy/Long」をクリックするのみです。

ただし、レバレッジがかけられるようになっていますので、レバレッジの倍数分買う(購入)数量が変わってくることを認識しておきましょう。

レバレッジはBinance(バイナンス)Futures(フューチャー)の画面上で倍数を調整することができます。

Binance(バイナンス)の買い方(購入方法)を分かりやすく解説まとめ

今回は、Binance(バイナンス)を初めて利用する人や仮想通貨(暗号資産)取引が初めての人に向けて、Binance(バイナンス)での買い方(購入方法)を分かりやすく解説してきました。

Binance(バイナンス)では、仮想通貨(暗号資産)の現物取引とレバレッジ取引にて買い注文(購入注文)ができるようになっています。

現物取引もレバレッジ取引も複数の買い注文(購入注文)が使えるようになっていますので、色々な買い方(購入方法)を試してみてくださいね。

-Binance(バイナンス)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.