ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています

アーカイブ

【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

Binance(バイナンス)

Binance(バイナンス)の口座開設方法と手順を分かりやすく解説

投稿日:

【おすすめのビットコインFX取引所ランキング】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから

【3位】FTXの詳細ページはこちらから

【4位】Binance Futuresの詳細ページはこちらから

Binance(バイナンス)の口座開設方法はどのように進めればいいの?

手順に沿って、口座開設方法をガイドしてほしい。

あなたは今、このようにお考えですよね。

Binance(バイナンス)は、多くの種類の仮想通貨やトークンを、現物取引やレバレッジ取引できる海外の仮想通貨取引所です。

新規コインをスピーディに上場することから、時価総額の低いうちに保有して、大きな価値を手にできることも、Binance(バイナンス)でトレードするメリットでしょう。

これからBinance(バイナンス)でトレードを始めたいという方のために、ここでは口座開設方法を手順に沿って解説していきます。

Binance(バイナンス)の口座開設方法と手順を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)の口座開設方法と手順は、以下の通りです。

  • 手順1.Binance(バイナンス)でアカウント登録する
  • 手順2.Binance(バイナンス)で2段階認証を設定する
  • 手順3.Binance(バイナンス)で本人確認手続きを行う
  • 手順4.Binance(バイナンス)に仮想通貨を入金する

Binance(バイナンス)では2段階認証と本人確認で承認されなければ、入金手続きをはじめられません。

よって口座開設方法の一環として、アカウント登録とともに2段階認証と本人確認手続きも済ませてしまいましょう。

Binance(バイナンス)の口座開設方法 手順1.アカウント登録

Binance(バイナンス)の口座開設方法の手順は、まずアカウント登録からはじめます。

公式サイトへアクセスして「今すぐ登録」を選択ましょう。

登録するメールアドレスとパスワードを設定し、利用規約をチェックして「登録」をクリックします。

パスワードは大文字・小文字・数字を含めて8文字以上で設定してください。

パズル認証を行うとBinance(バイナンス)から認証メールが届くので、メールの「Verify Email」を選択することで、Binance(バイナンス)のアカウント登録を完了します。

Binance(バイナンス)の口座開設方法 手順2.2段階認証の設定

Binance(バイナンス)の口座開設方法の次の手順は、2段階認証の設定です。

2段階認証を設定することで、Binance(バイナンス)の口座のセキュリティを向上でします。

Binance(バイナンス)の2段階認証の設定は、スマホアプリ認証かSMS認証を選択しておこないますが、ここでは認証アプリの「Google Authenticator」を設定するやり方をみていきましょう。

まずはじめの手順は、各スマホのアプリストアから「Google Authenticator」をインストールしておきます。

次の手順として、公式サイトからBinance(バイナンス)のマイページへログインしましょう。

「アカウント」アイコンをポイントして「セキュリティ」へ進みます。

「Google検証」を選択するとQRコードが表示されるので、スマホで「Google Authenticator」のスキャナーを起動してスキャンして「次へ」進みます。

バックアップコードをスクショなどで保管し「次へ」進み、Google認証アプリのワンタイムパスワードを「Google認証」欄へ記入することで、Binance(バイナンス)と認証アプリを紐づけることができます。

次回以降のBinance(バイナンス)のログイン時では、2段階認証コードを求められますので、認証アプリのワンタイムコードを記入してください。

Binance(バイナンス)の口座開設方法 手順3.本人確認の手続き

つづいてBinance(バイナンス)の口座開設方法の手順は、本人確認手続きとして個人情報の登録と身分証明書の提出を、流れに沿って行います。

まずはパスポート・マイナンバーカード・運転免許証の中からどれかひとつ選択して、本人確認書類としてBinance(バイナンス)に画像をアップロードするため準備しておきましょう。

個人情報の登録の手順は、Binance(バイナンス)のマイページにログインし、「アカウント」アイコンをポイントして「身分証明」へ進みます。※上の画像を参考

「認証取得」から「個人認証」ページでまず国を選択し、「ベーシック認証」の「今すぐ認証」をクリックして、個人情報を入力して「確定」をクリックしましょう。

個人情報はこれから提出を行う、本人確認書類と同じ氏名や住所を記入することで、ベーシック認証を完了します。

身分証明書を提出して本人確認を完了する方法をインターミディエイト認証といい、つづいてこちらも手順に沿って進めていきましょう。

Binance(バイナンス)の「アップグレード」を選択して「インターミディエイト認証」から本人確認書類の提出を行います。

「国」を選択して、所定のアップロードフォームから本人確認書類を提出しましょう。

つづいて自撮りによる顔認証も行いますので、画面の指示に沿って撮影を行い、最後に確定を選択します。

Binance(バイナンス)が確認作業を完了し、無事承認されると、ようやく入金やトレードを開始できます。

本人確認の承認時間は、最短数分から、Binance(バイナンス)の混雑時であれば数日かかることもあります。

Binance(バイナンス)の口座開設方法 手順4.仮想通貨の入金

Binance(バイナンス)の口座開設方法は完了したので、次の手順として入金を進めていきましょう。

まずBinance(バイナンス)は日本円を入金できないため、外部のウオレットで保有するビットコイン(BTC)などの仮想通貨を入金します。

仮想通貨がはじめてだという方は、国内取引所を開設して日本円を入金し、仮想通貨を購入してからBinance(バイナンス)へ送金しましょう。

仮想通貨の入金手順は、まずBinance(バイナンス)の「ウオレット」から「現物とウオレット」へ進み「入金」を選択し、以下の入金アドレスを、外部の入金元ウオレットにコピペして手続きを完了させます。

2021年9月現在だと、ビットコインよりもIOSTのほうが圧倒的に送金手数料が安いため、おすすめです。

ただし唯一日本円を利用できる方法として、クレジットカードを使って仮想通貨を購入することもできます。

ここまではトレード資金として活用するための仮想通貨の入金方法についてご紹介しましたが、Binance(バイナンス)でトレードするときに準備しておきたいのがバイナンストークン(BNB)です。

バイナンストークン(BNB)の保有量に応じて、取引手数料が割引になるため、Binance(バイナンス)でトレードを開始するときは準備しておくことをおすすめします。

Binance(バイナンス)の口座開設方法と手順を分かりやすく解説まとめ

Binance(バイナンス)の口座開設方法と4つの手順について解説しました。

口座開設方法からトレードを開始するまでの手順は、こちらのページの流れに沿って進めることでスムーズに完了します。

Binance(バイナンス)の口座開設方法や手順に迷った場合は、ぜひ参考になさってください。

-Binance(バイナンス)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.