ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています

アーカイブ

【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

Binance(バイナンス)

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)を分かりやすく解説

投稿日:

【おすすめのビットコインFX取引所ランキング】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから

【2位】FTXの詳細ページはこちらから

【3位】FXGTの詳細ページはこちらから

【4位】Binance Futuresの詳細ページはこちらから

【5位】Bybitの詳細ページはこちらから

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)のレバレッジはどのくらい?

レバレッジ取引(FX)のやり方を知りたい。

あなたは今、このようにお考えですよね。

Binance(バイナンス)は、仮想通貨の取引量で世界一を誇る海外取引所です。

国内取引所よりもハイリターンをめざしたいとお考えの方の中にはBinance(バイナンス)でレバレッジ取引(FX)を始めたいとお考えの方もいるのではないでしょうか。

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)はレバレッジ取引(FX)をはじめ、スポット取引やマージン取引などができる仮想通貨取引所です。

世界一の取引量を誇るだけあって、仮想通貨の取扱銘柄はビットコインやイーサリアムなどの主要アルトコインだけでなく、トークンや草コイン、レバレッジトークンを取り扱い、多くの銘柄でトレードできることが大きな魅力と言えるでしょう。

ここではBinance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)の概要やトレード条件、やり方についてみていきます。

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)は最大20倍にレバレッジ制限

Binance(バイナンス)は最大125倍でレバレッジ取引(FX)できましたが、2021年7月、最大20倍のレバレッジ取引に引き下げられました。

既存ユーザーは従来通り最大125倍でレバレッジ取引(FX)できますが、新規ユーザーのみ最大20倍のレバレッジに制限されています。

ハイレバレッジの取引は海外仮想通貨取引所の大きなメリットでしたが、残念ながら世界最大手のBinance(バイナンス)でも低レバレッジが適用される運びとなりました。

ただ国内取引所は最大4倍のレバレッジ取引(FX)までしかできませんので、Binance(バイナンス)でレバレッジ取引をするメリットはじゅうぶんにあると考えられるでしょう。

特に海外取引所は、追証なし・ゼロカット制度が採用されているため、国内取引所のように借金リスクを意識しながらトレードする必要はないことはBinance(バイナンス)の大きなメリットです。

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)の証拠金は2種類から選択可能

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)は、以下の通りUSDTか、USDと仮想通貨の、いずれかどちらかを証拠金にしてトレードできます。

  • USDⓈ-M先物:USDTを証拠先物金にトレードする
  • Coin-M先物:USDと仮想通貨を証拠金にトレードする

まずこちらを明確にしなければ、Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)をはじめるときに混乱してしまいますのでご注意ください。

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)はFutures口座の開設が必須

すでにBinance(バイナンス)の口座開設を完了している方であっても、レバレッジ取引(FX)をはじめる場合は、「Binance Futures」の口座を開設しなければいけません。

Binance(バイナンス)のアカウントを取得していない方は、まず新規アカウント登録を完了させましょう。

ここでは、新規アカウント登録を完了していることを想定して、Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)専用口座「Futures口座」の開設方法のやり方をみていきます。

まずはBinance(バイナンス)のマイページにログインしましょう。

マイページの、上部メニューから「Futures」をクリックし、さらに「Futures」をクリックします。

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)を示す「Futures」の画面が表示されるので、右下に表示される「Open now(今すぐ口座開設)」のボタンをクリックしてください。

「Open now」の黄色いボタンをクリックすると、レバレッジ取引(FX)口座がアクティベートされて、Binance(バイナンス)でレバレッジ取引(FX)ができるようになります。

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)はFutures口座への資金移動も必要

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)「Futures」口座が開設できたら、Binance(バイナンス)のメインウオレットから、レバレッジ取引(FX)口座へ資金移動を行います。

メインウオレットに資金がない場合は、先にBinance(バイナンス)の入金手続きを完了させてください。

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)である「Futures」の画面右下に表示されている「Transfar(振替)」のボタンをクリックしてください。

資金移動の手続き画面が表示されるので、「From(から)」にフィアットと現物、「To(へ)」に先物ウォレットを選択して、「コイン」に資金移動する銘柄と「金額」を入力します。

資金移動内容に問題なければ「Confirm transfer」をクリックし、資金移動が完了することで、Binance(バイナンス)でのレバレッジ取引(FX)をはじめることができます。

もうひとつの資金移動方法として、ウオレットからレバレッジ取引(FX)口座「Futures」へ振り替えることもできます。

資金移動のやり方は、Binance(バイナンス)の「ウオレット」から「フィアットと現物」へ進み「振替」を選択して、資金移動の手続きを進めてください。

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)のやり方

前述の通り、Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)は、Binance Futuresから行います。

マイページの「デリバティブ」から「USDⓈ-M先物」または、「Coin-M先物」を選択して、Binance Futuresのページを開きましょう。

レバレッジ取引のやり方は、まず取引する銘柄を、チャート上部の銘柄のプルダウンメニューから選択します。

つづいてBinance Futuresの画面、右側の注文エリアの上部にある「**×」をクリックして、レバレッジを設定していきましょう。

レバレッジの設定画面が表示されるので、スライドボタンを動かしてレバレッジ取引(FX)したい倍数に調整します。

Binance(バイナンス)ではクロスマージンと分離マージンを選択して、レバレッジ取引(FX)の証拠金を調整することもできますので、任意でご利用ください。

Binance(バイナンス)でレバレッジ取引(FX)を行うためのレバレッジ倍率を調整したら、実際に注文を行なっていきましょう。

注文方法のやり方は、「Limit注文」「Market注文」「StopOrder注文」などから注文タイプを選択して、注文数量や指値価格などを入力していきます。

記入を完了したら「Buy/Long」または「Sell/Short」をクリックして、Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)は完了しす。

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)を分かりやすく解説まとめ

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)は最大20倍で仮想通貨取引を行うことができます。

レバレッジ取引(FX)するためには、メインアカウントの登録だけでなく、レバレッジ取引(FX)専用口座のBinance Futuresでも手続きを行う必要があります。

またレバレッジ取引(FX)するためには、レバレッジ取引の専用ウオレットに資金移動する必要があるため、忘れずに行いましょう。

-Binance(バイナンス)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.