ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています

アーカイブ

【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

Binance(バイナンス)

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)を分かりやすく解説

投稿日:

【☆ボーナスあり&使いやすい必ず押さえておきたいビットコインFX取引所ランキング☆】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的な入金ボーナスがあるので特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(CryptoGTと合わせて登録しておきたい取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスあり&使いやすい必ず押さえておきたいビットコインFX取引所ランキング☆】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的な入金ボーナスがあるので特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(CryptoGTと合わせて登録しておきたい取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスあり&使いやすい必ず押さえておきたいビットコインFX取引所ランキング☆】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的な入金ボーナスがあるので特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(CryptoGTと合わせて登録しておきたい取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

海外の仮想通貨(暗号資産)取引所であるBinance(バイナンス)を利用して、これから仮想通貨(暗号資産)のレバレッジ取引をしてみたいという人もいるでしょう。

しかしBinance(バイナンス)といえば、レバレッジ取引(FX)ではなく、現物取引というイメージのある人も多いのではないでしょうか。

2020年現在、Binance(バイナンス)では「Binance Futures」というサービスを利用して、レバレッジ取引が可能です。

そこで今回はBinance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)について、初心者にも分かりやすく解説していきます。

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)を分かりやすく解説

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)は最大125倍のレバレッジがかけられる

Binance(バイナンス)は海外の仮想通貨取引所(暗号資産)取引所ですので、日本国内の仮想通貨(暗号資産)取引所のように日本の金融庁からのレバレッジ規制を受けることがありません。

またBinance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)が導入された当初は、およそ最大10倍程度のレバレッジ取引(FX)ができるようになっていましたが、現在では一気に最大125倍までのレバレッジ取引(FX)ができるようになっています。

一般的な為替のレバレッジ取引(FX)と同様に、Binance(バイナンス)では日本国内の仮想通貨(暗号資産)取引所では不可能なハイレバレッジをかけたトレードが楽しめることが魅力となっているのです。

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)を行うには専用の口座開設が必要

すでにBinance(バイナンス)のアカウントを開設しているという人でも、レバレッジ取引(FX)を行うのであればレバレッジ取引(FX)専用のBinance(バイナンス)口座(Futures口座)を開設する必要があるでしょう。

また、Binance(バイナンス)ではレバレッジ取引(FX)口座を開設するためには新規のアカウント作成が必要になりますので、Binance(バイナンス)にアカウントを開設していないという人はまずは、通常通りBinance(バイナンス)の新規アカウント開設手続きを行なってください。

ここでは、Binance(バイナンス)の新規アカウント作成が完了している状態からBinance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)専用口座の開設方法を解説していきます。

まずはBinance(バイナンス)の公式サイトにアクセスして、右上のログインボタンより通常のBinance(バイナンス)のマイページにログインしていきましょう。

Binance(バイナンス)のマイページが表示されたら、上部メニューバー一覧のなかから「Futures」をクリックし、さらに「Futures」をクリックしてください。

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引となる「Futures」の画面が表示されるので、右下に表示される「Open now(今すぐ口座開設)」のボタンをクリックしていきましょう。

「Open now」の黄色いボタンをクリックすると、レバレッジ取引(FX)専用の口座がアクティベートされて、Binance(バイナンス)でレバレッジ取引(FX)ができるようになります。

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)を行うにはレバレッジ取引(FX)専用口座への資金移動が必要

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)専用口座が開設できたら、一般的なBinance(バイナンス)の入金口座からレバレッジ取引(FX)専用口座への資金移動が必要です。

Binance(バイナンス)の現物口座に資金が全く入っていないという人や、Binance(バイナンス)へ資金が未入金という人は、まずはBinance(バイナンス)への入金手続きをおこなっていきましょう。

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)である「Futures」の画面右下に表示されている「Transfar(資金移動)」のボタンをクリックしてください。

 

資金移動の手続き画面が表示されるので、「From「Exchange Wallet(Binance(バイナンス)の基本ウォレット)」「To:Futures Wallet(Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)ウォレット)になっていることを確認し、資金移動するコイン銘柄と資金移動の量を入力します。

内容に問題なければ「Confirm transfer」をクリックすると、資金移動が完了してBinance(バイナンス)でのレバレッジ取引(FX)が始められるでしょう。

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)の具体的なやり方

Binance(バイナンス)でレバレッジ取引(FX)を行うためには、Binance(バイナンス)Futuresを利用していくことになります。

Binance(バイナンス)Futuresのページを開いたら、まずはレバレッジを設定していきましょう。

レバレッジの倍数は、Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)のメイン画面から仮想通貨(暗号資産)ペア名の横の「○x」という部分をクリックしていきます。

レバレッジの調整画面が表示されるので、スライドボタンを利用してレバレッジ取引(FX)したい倍数に調整していきましょう。

Binance(バイナンス)でレバレッジ取引(FX)を行うためのレバレッジレベルが調整できたら、実際に注文を行なっていきましょう。

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)注文画面は、画面右下(気配値)の下に表示されています。

「Limit注文」「Market注文」「StopOrder注文」など、自分が利用したい取引方法のタブをクリックして、注文数量や必要に応じて希望価格などを入力していきましょう。

入力が完了したら「Buy/Long」または「Sell/Short」をクリックすれば注文が完了します。

Binance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)を分かりやすく解説まとめ

今回はBinance(バイナンス)のレバレッジ取引(FX)について、初心者にも分かりやすく解説してきました。

Binance(バイナンス)では、最大125倍をかけたレバレッジ取引(FX)であるBinance(バイナンス)Futuresというサービスが利用できるようになっています。

日本国内の仮想通貨(暗号資産)取引所では実現できないハイレバレッジトレードが楽しめますので、是非チャレンジしてみてくださいね。

【☆ボーナスあり&使いやすい必ず押さえておきたいビットコインFX取引所ランキング☆】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的な入金ボーナスがあるので特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(CryptoGTと合わせて登録しておきたい取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

-Binance(バイナンス)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.