ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています




【お問い合わせにについて】
広告掲載やサイト売却などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)からも入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEXの登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて次点で登録しておきたいレバレッジ最大200倍アルトコインFXも魅力のCryptoGT】

追証なしでレバレッジ最大200倍(調整可)、MT4導入、取扱通貨7種類。スプレッドとスワップポイントが大幅に(1/4程度に)下がり専業トレーダーの方の間でも評判が高まっているBTCFX専門の取引所です。BitMEXをメインに次点で合わせて登録しておきたい取引所です。アルトコインFXに興味がある方に特におすすめです

>>CryptoGTの登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

Zaif(ザイフ)

Zaif(ザイフ)のコンビニ入金の反映時間は?

投稿日:

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Zaif(ザイフ)のコンビニ入金の反映時間は、どのくらいかかるのでしょうか。これからZaif(ザイフ)にてコンビニ入金のご利用を検討している方は気になりますよね。特にビットコイン(仮想通貨)の売買では、入金スピードが大変重要ですので、気になるでしょう。

自分のニーズに合った価格で注文を出すためには、タイミングよく注文しなければなりません。入金スピードが遅れてしまうと、出したい価格で注文を出すことができなくなってしまいます。ではZaif(ザイフ)のコンビニ入金の反映時間はどのくらいかかってしまうのでしょうか。みていきましょう。

>>Zaifの登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で最短2分で登録可能です)

Zaif(ザイフ)のコンビニ入金の反映時間は?

実は銀行振込とコンビニ入金の2種類の日本円の入金方法が、Zaif(ザイフ)で用意されています。銀行振込によるZaif(ザイフ)への入金は、振り込む銀行によっては振込手数料が安くなります。

コンビニ入金のメリットは、何と言ってもZaif(ザイフ)への入金反映時間がスピーディであることです。ただいいことばかりではなく、その分入金手数料が高い、出金制限がかかるなどのデメリットもはらんでいます。

>>Zaifの登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で最短2分で登録可能です)

Zaif(ザイフ)のコンビニ入金はどのくらいスピーディに反映されるの?

コンビニからZaif(ザイフ)へ入金されるときの反映時間はスピーディです。曜日や営業時間関係なく思い立った時すぐにZaif(ザイフ)の口座へ入金反映できるのが魅力でしょう。

銀行振込でZaif(ザイフ)への入金を行う場合の反映時間と比較すると、コンビニ入金がどれだけスピーディに入金できるのかが分かりやすいはずです。銀行振込は、基本平日営業時間の入金処理対応で、反映時間も同じくらいです。

それに対しコンビニ入金は、即時Zaif(ザイフ)口座へ入金反映されます。土日祝日関係なく、24時間対応できるのが何よりの魅力でしょう。これでビットコイン(仮想通貨)の買い時を逃さすに済みます。

では実際、Zaif(ザイフ)口座へどのくらいのスピードで入金されたのか、実際の声を聞いてみましょう。コンビニごとの入金反映時間の違いにも注目してみます。

>>Zaifの登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で最短2分で登録可能です)

Zaif(ザイフ)のコンビニ入金の実際の反映時間は?

日曜日にファミリーマートからZaif(ザイフ)へ入金すると、たった10分で反映されたとの声が聞こえます。曜日や時間帯関係なく、入金反映時間はスピーディなのが魅力ですね。また11万円という大金を入金しても、Zaif(ザイフ)への入金反映時間は速やかに入金されたとのこと。

銀行のように土日祝日、9時から15時以外の時間帯で入金に対応できない機関と比較すると、Zaif(ザイフ)のコンビニ入金は大変優秀だと言えるでしょう。特にZaif(ザイフ)のコンビニ入金の中でもファミリーマートだけは直接レジでの支払いが可能なので便利です。

以前は、ファミポートにて支払い票を発行してからレジで支払うと言う流れでしたが、現在ではスマホに表示されたバーコードをレジに提示すれば、Zaif(ザイフ)への入金が可能になりました。手間がなくなったことも、Zaif(ザイフ)への入金の反映時間がスピーディになった理由のひとつだと言えるでしょう。

これなら1分1秒を争うビットコイン(仮想通貨)の売買も、Zaif(ザイフ)でスムーズにできますね。

>>Zaifの登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で最短2分で登録可能です)

なんとローソンでのZaif(ザイフ)への入金は、たったの2分程度で反映されるとのことです。この他にも1分程度で入金反映されたという声もあることから、もしかしたらローソンでのZaif(ザイフ)への入金は、他のコンビニよりもスピーディなのかもしれません。

ただZaif(ザイフ)への入金時間はもしかしたらその時々の混雑具合や、コンビニの種類によっても変化してくるのかもしれませんね。よってZaif(ザイフ)の入金窓口が混雑していれば、もしかしたら30分程度、1時間かかる場合もあるかもしれません。他社ではそのようなパターンも実際にあったのですよ。

ただコンビニ入金で反映時間がかかってしまうというのは本当に稀です。基本的にはファミリーマートでもローソンでもスピーディに入金が完了することは、口コミからも間違いないようです。

>>Zaifの登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で最短2分で登録可能です)

Zaif(ザイフ)のコンビニ入金の反映が遅いと言う声も

こちらからはZaif(ザイフ)へのコンビニ入金の反映時間が、とても遅いという声があります。どの程度遅いのかは確認できませんが、即時反映されるのがコンビニ入金の特徴であるのにも関わらず30分程度かかってしまったとしたら、遅いと感じてしまう方はきっと多いはずです。

銀行振込のようにZaif(ザイフ)口座への入金が翌日対応とわかっている場合は30分で入金反映されたら早いと感じます。ところがあらかじめコンビニ入金で手続きしたのに30分で入金反映されたとしたら遅く感じてしまうのは、「コンビニ入金=即時反映」という先入観があると言えますね。

もしZaif(ザイフ)へのコンビニ入金が翌日反映されたとしたら、それはそれで大問題です。それなら手数料が安い銀行振込で依頼する、とすべての方は言うに違いありません。ただZaif(ザイフ)公式では、遅くても1時間以内には入金反映される、としているので、銀行振込のように遅くなってしまう心配はなさそうですね。

>>Zaifの登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で最短2分で登録可能です)

Zaif(ザイフ)のコンビニ入金の注意事項

Zaif(ザイフ)のコンビニ入金はファミリーマート、ローソン、ミニストップ、セイコーマートのみの対応です。他には他の方法と比較したときに手数料の高さや、1週間は口座から引き出せないということも併せて覚えておいてください。

Zaif(ザイフ)のコンビニ入金の手数料が高いので注意

Zaif(ザイフ)に限らず、基本的にコンビニ入金は手数料が高いです。そのぶんスピーディに口座へ入金反映されるのが特徴です。Zaif(ザイフ)でも銀行振込にすれば最低無料で入金反映できるのにも関わらず、コンビニ入金は486円から594円かかります。(5万円を超えると印紙代200円加算)

ただコインチェック(Coincheck)のコンビニ入金は756円から1,000円と、約倍程度かかります。そのような点からZaif(ザイフ)のコンビニ入金は手数料が安いと言えるでしょう。

>>Zaifの登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で最短2分で登録可能です)

Zaif(ザイフ)のコンビニ入金は1週間は引き下ろせない

Zaif(ザイフ)口座へ入金反映された後、1週間は出金できないという決まりがあります。心得ておきましょう。

Zaif(ザイフ)のコンビニ入金の反映時間は?まとめ

Zaif(ザイフ)のコンビニ入金の反映時間は、大変スピーディです。コンビニやその時々にもよるでしょうが、即時反映されることもあれば、10分、30程度になってしまうこともあるでしょう。公式での入金反映時間は1時間以内としています。

いずれもスピーディにZaif(ザイフ)口座へ入金されるので、急いでいるときにぴったりですね。同時に入金において入金できるコンビニが限定されている、手数料が高い、出金制限がついてくるということもZaif(ザイフ)への入金に関わってくるので覚えておきましょう。

>>Zaifの登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で最短2分で登録可能です)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)から入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や、世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEXの登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて次点で登録しておきたいレバレッジ最大200倍アルトコインFXも魅力のCryptoGT】

追証なしでレバレッジ最大200倍(調整可)、MT4導入、取扱通貨7種類。スプレッドとスワップポイントが大幅に(1/4程度に)下がり専業トレーダーの方の間でも評判が高まっているBTCFX専門の取引所です。BitMEXをメインに次点で合わせて登録しておきたい取引所です。アルトコインFXに興味がある方に特におすすめです

>>CryptoGTの登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

「CryptoGTの登録方法と使い方を分かりやすく解説」

【BTCFXでトレードに慣れた方におすすめレバレッジ最大888倍の為替・金融商品FXのXM】

既にBTCFXでトレードに慣れている方は為替・金融商品FXの人気取引所であるXMもおすすめです。ゼロカットを採用しており追証なしでレバレッジ最大888倍迄トレードが可能。当サイトからの登録で入金無しで使える口座開設ボーナス3000円と入金ボーナス最大50万円がそれぞれ貰えますので為替・金融商品FX未経験の方もぜひ挑戦してみて下さい(口座タイプの選択は通常はMT4&スタンダード口座でokです)

>>XMの登録がまだの方はこちらから(当サイトからXMに登録で口座開設ボーナス3000円と入金ボーナス最大50万円貰えます)

「XMの登録方法と使い方を分かりやすく解説」

【ZERO/ゼロからはじめるビットコイン運営者】

初心者でもゼロから仮想通貨について学べる様に分かりやすい仮想通貨情報の発信を心掛けています

-Zaif(ザイフ)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.