ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています




【お問い合わせにについて】
広告掲載やサイト売却などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)からも入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEXの登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて次点で登録しておきたいレバレッジ最大200倍アルトコインFXも魅力のCryptoGT】

追証なしでレバレッジ最大200倍(調整可)、MT4導入、取扱通貨7種類。スプレッドとスワップポイントが大幅に(1/4程度に)下がり専業トレーダーの方の間でも評判が高まっているBTCFX専門の取引所です。BitMEXをメインに次点で合わせて登録しておきたい取引所です。アルトコインFXに興味がある方に特におすすめです

>>CryptoGTの登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

Zaif(ザイフ)

Zaif(ザイフ)で注文できない・通らない場合の対処法

投稿日:

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Zaif(ザイフ)で注文できない場合、どのように対処すればいいのでしょうか。注文は、ビットコイン(仮想通貨)の基本操作のひとつですので確実に使えるようにしておきたいところです。

ところがZaif(ザイフ)で注文が通らないという事態が多発しているようです。もちろん注文できる方もいるのですが、オーダーが通らないと、頭を悩ませる方も少なくありません。ではZaif(ザイフ)で注文できない、オーダーが通らない原因は何なのでしょうか。

Zaif(ザイフ)で注文できない・通らない場合の対処法

ビットコイン(仮想通貨)の注文が通らないと、いくらZaif(ザイフ)が魅力的な取引所であっても無意味になります。売買できなければ、取引所存在そのものが無意味となってしまいます。

特にZaif(ザイフ)ではスプレッドがマイナスになるため、儲けが出やすく積極的に利用したいところです。しかしZaif(ザイフ)では注文できないという事態が多発しています。注文を出したいときに出せないのは、ビットコイン(仮想通貨)をするのに致命的と言えるでしょう。

ではZaif(ザイフ)で注文できないとき、どのような現象が起きているのでしょうか。また注文が通らない理由、注文が通らない場合の対処法はどのようになっているのか、気になりますよね。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Zaif(ザイフ)で注文できないときの症状は?

もともとZaif(ザイフ)はサイトの読み込みが遅く、ひどいときはサイトへアクセスできないこともあります。Zaif(ザイフ)のアクセス不良は徐々に改善されつつありますが、それに伴って今度は注文が通らないという現象が見受けられるようになりました。

注文できないときの現象としては、以下のふたつのような状態になってしまうようです。

・Zaif(ザイフ)の売買注文フォームが薄い色で表示されてフリーズ状態になる。フォームへの入力もボタンも無効になってしまう
・「注文が出ません」「取引は一時的に利用できません」と表示される

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Zaif(ザイフ)で注文が通らない原因

手数料が安いなど、魅力的なZaif(ザイフ)は、当然ユーザーも多く人気があります。その反面、サーバーは脆弱なつくりをしているため、常に混雑し接続しづらい状態が続いています。サーバーのもろさが注文の通りにくい、もっとも大きな原因となっています。

そのうえ仮想通貨の上場や暴落によってZaif(ザイフ)にアクセスが集中しすぎてしまうと、さらにサイトが重くなってしまいます。すると注文が通りにくくなってしまう原因に。Zaif(ザイフ)は手数料が安いぶんサーバーにお金をかけていないことが、注文の通らない原因と言われています。

さらに最近は、Zaif(ザイフ)でもテレビCMを始めた効果でユーザーが増えてしまい、より混雑するようになってしまいました。これもサーバーが落ちてしまう大きな原因のようです。よって2018年2月21日、Zaif(ザイフ)での成行注文を中止することになりました。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Zaif(ザイフ)で注文できないときの対処法

注文を出しても通りにくい状況が続くZaif(ザイフ)ですが、利用するメリットが満載ですのでやはり売買したいところです。基本的には注文が通らない状態のほうが多いZaif(ザイフ)ですが、中には通った方も大勢いるのが現実です。

そのような方の経験などに基づいて、Zaif(ザイフ)で注文できないときに注文しやすくするための対処法をご紹介します。

時間をおいて注文を出す、アクセスの少ない時間帯に注文を出すと通る可能性が!

一時的にZaif(ザイフ)が混雑してしまうことがあります。上場や暴落なども原因のひとつですが、ただ単に一時的にZaif(ザイフ)が混雑してしまうことによって注文が出せないこともあります。よってそのようなときは時間をおいて注文を出すようにしましょう。

時間帯によってはZaif(ザイフ)も空いているので、注文が通りやすくなります。具体的には早朝や日中は、仕事前や仕事中ですのでZaif(ザイフ)へのアクセスが低下します。よって注文も通りやすくなります。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Zaif(ザイフ)の注文ではとにかく根気よく注文を出すのがポイント

根気よくZaif(ザイフ)で注文を出すことで、注文が通ることもあります。下の方は10回注文を出してようやく通ったとのことですよ。諦めずトライしましょう。

こちらはZaif(ザイフ)で1時間注文を出し続けて、たったの3回だけしか注文が通らなかったとのこと。Zaif(ザイフ)で注文を出せる確率は低いですが、根気よく続ければまったく注文できないということはなさそうですね。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Zaif(ザイフ)では場合によっては注文が通っていることもあるので注意

Zaif(ザイフ)で注文を出しても約定しない場合でも、時と場合によっては注文が通っていることもあるようです。何度も「注文」ボタンを押してしまうと、押した回数分約定してしまうので注意しましょう。

もし不要な注文をしてしまった場合は、Zaif(ザイフ)で取り消してくださいね。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Zaif(ザイフ)で先に指値注文を仕込んでおく

あらかじめZaif(ザイフ)で売り・買い注文を出しておくとニーズに合った値段でビットコイン(仮想通貨)を売買できます。注文を出したい価格に到達したのに、Zaif(ザイフ)のサーバーが混雑していて注文を出せなかった…という事態を防ぐことができます。

現在、Zaif(ザイフ)では成行注文のサービス停止をしているので、指値注文を利用しましょう。先に仕込んでおけば、タイミングよく売買注文できます。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Zaif API Proxyを利用する

Zaif API Proxyは、通常のZaif(ザイフ)へアクセスするのとは違うルートを使ってアクセスできるツールだと思ってください。google Cromeで使用できる機能で、少々複雑な作業が必要ですがスムーズに注文を通せますよ。インストールして使用してください。

Zaif(ザイフ)で注文できない・通らない場合の対処法まとめ

Zaif(ザイフ)では常に注文が通りにくい現象が続いています。ただアクセスする時間帯を変えると案外スムーズに通ることもあるようですので、覚えておきましょう。またあらかじめ注文を仕込んでおくのもおすすめです。仕込んだ金額に到達すると、自動的に売買できるので時期を逃しません。

また少々専門的な作業が必要になりますが、Zaif API Proxyを使うと、スムーズに注文を出せるようになります。いろいろ試してみてくださいね。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)から入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や、世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEXの登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて次点で登録しておきたいレバレッジ最大200倍アルトコインFXも魅力のCryptoGT】

追証なしでレバレッジ最大200倍(調整可)、MT4導入、取扱通貨7種類。スプレッドとスワップポイントが大幅に(1/4程度に)下がり専業トレーダーの方の間でも評判が高まっているBTCFX専門の取引所です。BitMEXをメインに次点で合わせて登録しておきたい取引所です。アルトコインFXに興味がある方に特におすすめです

>>CryptoGTの登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

「CryptoGTの登録方法と使い方を分かりやすく解説」

【BTCFXでトレードに慣れた方におすすめレバレッジ最大888倍の為替・金融商品FXのXM】

既にBTCFXでトレードに慣れている方は為替・金融商品FXの人気取引所であるXMもおすすめです。ゼロカットを採用しており追証なしでレバレッジ最大888倍迄トレードが可能。当サイトからの登録で入金無しで使える口座開設ボーナス3000円と入金ボーナス最大50万円がそれぞれ貰えますので為替・金融商品FX未経験の方もぜひ挑戦してみて下さい(口座タイプの選択は通常はMT4&スタンダード口座でokです)

>>XMの登録がまだの方はこちらから(当サイトからXMに登録で口座開設ボーナス3000円と入金ボーナス最大50万円貰えます)

「XMの登録方法と使い方を分かりやすく解説」

【ZERO/ゼロからはじめるビットコイン運営者】

初心者でもゼロから仮想通貨について学べる様に分かりやすい仮想通貨情報の発信を心掛けています

-Zaif(ザイフ)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.