ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています




 

【お問い合わせにについて】

広告掲載やサイト売却などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。現在ツイッターにPR広告を掲載頂ける仮想通貨投資家の方も募集しております。気になると言う方はお気軽に問い合わせまでご連絡下さい

>>お問い合わせはこちらから

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)からも入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEXの登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて登録しておきたい日本国内の取引所BitbankTrade】

日本国内の取引所でビットコインFXをするなら追証なしで最大20倍迄レバレッジが出来るBitbankTradeがおすすめです。(Bitbankとは別途登録が必要です)。BitMEXをメインにサブの取引所として合わせて登録しておくのがおすすめです

>>BitbankTradeの登録がまだの方はこちらから(当サイトから登録で6ヶ月間手数料が20%offになります)

Zaif(ザイフ)

Zaif(ザイフ)のアプリの使い方

投稿日:

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

国内仮想通貨取引所のZaif(ザイフ)は国内の仮想通貨取引所の中でもコイン積立やトークンの取り扱いなど、独自サービスを打ち出しています。
Zaif(ザイフ)はスマートフォン用アプリもリリースしてしており、iOSとAndroidの両方でアプリを使うことが可能となっています。ただ、Zaif(ザイフ)のアプリは仕様が独特であり、少し使いづらいとの声もあります。

この記事では、Zaif(ザイフ)のアプリの使い方について解説していこうと思います。

Zaif(ザイフ)のアプリの使い方

Zaif(ザイフ)は、iOSとAndroidそれぞれで利用できるアプリをリリースしています。そんなZaif(ザイフ)のアプリですが少し使い方がわかりづらいとの声も。
そこで今回は、Zaif(ザイフ)のアプリの使い方について解説をしていこうと思います。

まず、アプリストアからZaif(ザイフ)のアプリをインストールし、開きましょう。すると、このようにトップ画面が表示されます。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

すると、このようにウォレットの作成画面になります。ここが分かりづらいポイントなのですが、すでにZaif(ザイフ)にアカウントを持っていても「新しくウォレットを作る」をクリックしましょう。ここでの「新しいウォレット」とはZaif(ザイフ)のアプリ用のウォレットを指します。

すると、このようにアカウントが作成されます。これは、Zaif(ザイフ)の新しいアカウントという意味ではなく、Zaif(ザイフ)のアプリのアカウント、ウォレットのことです。

次へ」をタップすると、ウォレットを復元するための復元ワードが表示されますので、こちらは紙に書くなどして保管しておきましょう。このワードは、もし万一スマホを紛失してしまったなどしてウォレットの復元が必要な場合、復元をするためのパスワードのようなものになります。

ですから、できればオフラインで復元ワードが管理していただければ良いと思います。

そして次に、Zaif(ザイフ)のアプリを起動するためにパスコードの設定に移ります。

Zaif(ザイフ)のアプリのパスコード入力画面になったら、任意のパスコードを二回入力して、設定を完了しましょう。パスコードは誕生日など、類推されやすいものは避けてください。

Zaif(ザイフ)のアプリのパスコードを入力し、この画面になったら設定完了です。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

こちらがZaif(ザイフ)のアプリのトップ画面ですが、この状態ではまだ、Zaif(ザイフ)にログインできていません。既存のZaif(ザイフ)のアカウントで取引をするためには、まずログインしましょう。画面下の「Zaif(ザイフ)」のマークをタップしてください。

このようにZaif(ザイフ)のトップ画面が現れますので、右上の三本線の部分をタップしましょう。

次に「ログイン」をタップします。

こちらの画面で、メールアドレスパスワードを入力すると、Zaif(ザイフ)にログインすることができます。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

この画面になったら、ログイン完了です。

次に、それぞれの機能について見ていきましょう。まず「受取り」ではZaif(ザイフ)のアプリのウォレットで仮想通貨を受け取る際のアドレスを確認することができます。タップをすることでアドレスをコピーすることができます。

次に「Zaif(ザイフ)」という部分ですが、こちらはPCなどでログインする通常のZaif(ザイフ)で行える処理全般を行うことができます。普通に仮想通貨の取引などを行いたい場合は、こちらから処理を行うことができます。

簡単売買や、板取引などが可能です。

次に「取引所」の使い方です。こちらでは、トークンを中心とした売買が可能です。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

こちらから、売買を行いたい仮想通貨銘柄を選択します。左上の「トークン」選択画面をタップします。

トークンの種類が表示されますので、売買をしたいトークンを選択しましょう。

 

売買の仕方は、注文量に買いたい数量や売りたい数量を入力して「確認」を押すだけです。

履歴」を押せば、取引の履歴を確認することがでいます。

次に、各種設定方法を見ておきましょう。「menu」をタップします。ここで、送金を行う際の優先度の設定や、各種設定画面を呼び出すことができます。「設定」をタップしましょう。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

こちらが設定画面になりまして、復元パスフレーズの確認や、パスコードの変更などを行うことができます。

こちらから基軸通貨を選択することもできます。「JPY」の部分をタップすると、通貨のリストが表示されますので、選択しましょう。

最後に、Zaif(ザイフ)のアプリからの送金のやり方を見ておきましょう。トップ画面から、紙飛行機のようなマークをタップします。

送金を行うための画面になりますので、送金先アドレスを入力し、「送信」をタップすることで送金が可能です。

以上が、Zaif(ザイフ)アプリの使い方についてでした。ただ、こちらのZaif(ザイフ)アプリ、利用者の間では「分かりづらい」「使いづらい」という感想が出て来てしまっています。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Zaif(ザイフ)のアプリは使いづらい!?

Zaif(ザイフ)のアプリは本当に使いづらいのでしょうか。実際に利用している方の感想を見ておきましょう。


そもそも、Zaif(ザイフ)のアプリを使わなくてもパソコンでZaif(ザイフ)を触った方が良いという意見もあります。確かに、Zaif(ザイフ)アプリで取引をしようとすると、結局はパソコンと同じ画面を使うことになるので、それでは意味がないと考える方もいらっしゃるようです。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)


こちらの方も、Zaif(ザイフ)アプリは相当使いづらいと感じられているようですね。他の仮想通貨取引所のアプリは、アプリ用にユーザーインターフェイスが最適化されていますが、Zaif(ザイフ)のアプリはほとんどパソコン画面と変わらないので、逆に使いづらいという感想を抱かれる方もいらっしゃるようです。
アプリで直接やりとりができるのが、ビットコイン(BTC)とトークンだけなのも使いづらいとされる原因の一つかもしれません。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)


Zaif(ザイフ)のアプリはチャートが見にくいとのご指摘です。確かに、スマートフォンで逐一チャートを見ながら取引をしたい方には少々不便かもしれませんね。これからの改善が求められます。

Zaif(ザイフ)のアプリの使い方まとめ

Zaif(ザイフ)のアプリの使い方についてまとめてみました。Zaif(ザイフ)のアプリは、基本的に取引所にログインして、パソコンと同じように利用するのがメインになっているようです。
Zaif(ザイフ)のアプリが使いづらいと感じられている方もいらっしゃるようで、難しい部分ですね。Zaif(ザイフ)のアプリはこれからの改善が求められているようです。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)から入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や、世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEXの登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて登録しておきたい日本国内の取引所BitbankTrade】

日本国内の取引所でビットコインFXをするなら追証なしで最大20倍迄レバレッジが出来るBitbankTradeがおすすめです。(Bitbankとは別途登録が必要です)。BitMEXをメインにサブの取引所として合わせて登録しておくのがおすすめです

>>BitbankTradeの登録がまだの方はこちらから(当サイトから登録で6ヶ月間手数料が20%offになります)

【レバレッジ最大200倍アルトコインのレバレッジ取引も可能なCryptoGT】

追証なしのレバレッジ最大200倍、取扱通貨ペア37種類。今後注目を集めて行く可能性の高いBTCFX専門の取引所です。BitMEXで既にトレードに慣れている方でアルトコインのレバレッジ取引に興味がある方におすすめの取引所です

>>CryptoGTの登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で2分程度で登録可能です)

「CryptoGTの登録方法と使い方を分かりやすく解説」

【ZERO/ゼロからはじめるビットコイン運営者】

初心者でもゼロから仮想通貨について学べる様に分かりやすい仮想通貨情報の発信を心掛けています





-Zaif(ザイフ)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.