ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています

アーカイブ

【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

FXGT

FXGTの登録方法(口座開設)の手順を分かりやすく解説

投稿日:

【ボーナスが手厚いおすすめのビットコインFX取引所ランキング】

【1位】おすすめ1位の取引所(LINE公式で確認)

【2位】CryptoGTの詳細ページはこちらから

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【4位】Binanceの詳細ページはこちらから

海外FXブローカーの中でも最大1000倍までのハイレバレッジトレードができるFXGT。

そんなFXGTは、為替と仮想通貨(暗号資産)両方のトレードが楽しめるFXブローカーになっています。

しかし海外のFXブローカーであることなどから、FXGTの登録方法(口座開設)が難しそうと感じている人もいるのではないでしょうか。

今回は、FXGTの登録方法(口座開設)の手順を分かりやすく解説していきます。

FXGTの登録方法(口座開設)の手順を分かりやすく解説

FXGTは海外のFXブローカーですが公式サイトは日本語にも対応しており、英語の苦手な方でも使いやすい仕様になっています。

FXGTの登録方法(口座開設)ももちろん日本語の案内での手順を踏んで行えるようになっていますので、順番に手続きを行っていきましょう。

FXGTの登録方法(口座開設)を行う場合には、大きな流れとして以下の手順で手続きを行っていきます。

  1. FXGTへのアカウント登録
  2. FXGTでのアカウント認証(本人確認書類などの提出)
  3. MT5の口座開設

「2」のアカウント認証は行わなくてもFXGTでの入金やトレードが可能です。

ただし、ボーナスを受け取ったりFXGTからの出金を行うためには、アカウント認証手続きが完了していることが条件ですので早めに手続きを完了させておくのがよいでしょう。

FXGTの登録方法(口座開設)の手順 FXGTへのアカウント登録

FXGTの登録方法(口座開設)の中で、一番最初にやっていくのがFXGTへのアカウント登録です。

FXGTの登録方法(口座開設)を始めるのであれば、まずはアカウントを作ることが必要になってきますので、登録用のメールアドレスを事前に準備しておきましょう。

FXGTの公式サイトにアクセスし、上部メニューバーの「登録」をクリックします。



FXGTのアカウント登録手続画面が表示されるので、「登録」の項目に「氏名」「メールアドレス」「ログイン時に利用するパスワード」を入力し、居住国を選択してください。


FXGTの利用規約を読み、規約に同意できる場合にはチェックボックス「同意」のチェックボタンを入れていきましょう。

「私はロボットではありません」にチェックをいれて「登録」をクリックします。

アカウント登録方法(口座開設)が完了すると、登録したメールアドレスにFXGTからメール認証のためのメッセージが届きますので確認してください。

FXGTから届いたメッセージの案内に従ってメール認証手続きを行い、アカウントの開設手続きを完了させていきましょう。

アカウントの開設手続が完了すると、登録したメールアドレスとパスワードを使ってFXGTのマイページにログインが可能になります。

FXGTの登録方法(口座開設)の手順 FXGTでのアカウント認証(本人確認書類などの提出)

FXGTの登録方法(口座開設)でアカウント登録が完了したら、次にやっておきたいのがアカウント認証です。

先ほども説明したとおり、FXGTではアカウント認証は行わなくても入金や取引ができてしまいます。

しかしアカウント認証が完了していないと、FXGTからの出金やボーナス・キャッシュバックの付与を受けることができません。

FXGTでは全ての機能を有効化するためにはアカウント認証が必須となります。

またFXGTの登録方法(口座開設)の中で、アカウント認証はFXGT側に承認されるまでに数日程度の時間がかかる可能性もあるため、できるだけ早めに済ませておくのがおすすめです。

またFXGTにてアカウント認証を行う場合には、本人確認書類と現住所確認書類各1部ずつの提出が求められます。

アカウント認証を行う場合には、あらかじめ以下のいずれかの書類を準備しておきましょう。

  • 本人確認書類...運転免許証・マイナンバーカード・パスポートなど、顔写真付きのもので公的機関が発行している身分証いずれか1部(有効期限内のもののみ有効)
  • 現住所確認書類...住民票・公共料金請求書・クレジットカードの請求書又は利用明細書などいずれか1部(発行から3ヶ月以内のもので氏名と現住所が記載されているもののみ有効)

実際のFXGTのアカウント認証方法の手順は次の通りに行ってください。

まずはFXGTのマイページにログインして右上の三本線アイコンをクリックし、プルダウンメニューの「設定」項目にある「アカウント認証」をクリックしていきましょう。

個人情報の入力画面が表示されるので、画面の案内に従って氏名や性別、住所、生年月日などを入力してください。



個人情報の入力が完了したら、画面下部にある「書類のアップロードを進める」をクリックします。

画面の案内に従って本人確認書類と現住所確認書類の画像をアップロードしていきましょう。

画像のアップロードが完了するとFXGT側で審査が行われ、提出した本人確認の内容が承認されるとFXGT内の全ての機能が有効になるでしょう。

アカウント認証がFXGTに承認されるまでには、1日から数日程度の時間がかかります。

数日が経過してもアカウント認証が完了しない場合には、FXGTのサポートセンターに問い合わせを行ってみてください。

FXGTの登録方法(口座開設)の手順 MT5の口座開設

FXGTの登録方法(口座開設)にて実際にトレードを行うためには、アカウントとは別に口座を開設していく必要があります。

FXGTでは外部取引ツールであるMT5を使ってトレードを行っていきますので、MT5専用口座の開設手続きを行っていきましょう。

FXGTの公式サイトにログインし、マイページ右上の三本線アイコンをクリックします。

プルダウンメニューが表示されるので「MT5口座」の中の「口座開設」をクリックしていきましょう。




開設する口座タイプの選択画面になるので、リアルトレードをする場合には「ライブ口座」、デモトレードをする場合には「デモ口座」を選択していきます。




口座開設する際の通貨種類の選択画面が表示されますので、取引する通貨を選択してください。




開設する口座のレバレッジを選択画面が表示されるので、最大1000倍までの、取引したいレバレッジを選択してください。




レバレッジを設定すると口座開設手続きが完了し、登録しているメールアドレスあてに開設したMT5口座へのログイン情報が記載されたメールが届きます。

メールに記載されたMT5へのログイン情報は、MT5システムへのログイン時に必要になるので大切に保管してください。

FXGTにてMT5口座開設手続が完了したら、実際にMT5をインストールしてトレード画面にログインすると、FXGTでのトレードが始められるでしょう。

FXGTの登録方法(口座開設)の手順を分かりやすく解説まとめ

今回は、FXGTの登録方法(口座開設)の手順を分かりやすく解説してきました。

FXGTの登録方法(口座開設)を行うためには、アカウントの登録手続きと口座開設手続きを別々に行っていく必要があります。

まずは登録用のメールアドレスを準備して、アカウントの開設手続きから行っていきましょう。

-FXGT

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.