ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています

アーカイブ

【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

FXGT

FXGTの退会方法(解約方法)とやめ方を分かりやすく解説

更新日:

【おすすめのビットコインFX取引所ランキング】

【1位】CryptoGTの詳細ページ

【2位】FTXの詳細ページはこちらから

【3位】Binance Futuresの詳細ページはこちらから

【4位】Bybitの詳細ページはこちらから

為替FXと仮想通貨(暗号資産)のハイブリット取引所という新たなスタイルで、徐々にユーザー数を増やしている海外ブローカーのFXGT。

そんなFXGTを利用している人の中には、FXGTの退会方法(解約方法)について詳しく知りたいという人もいるでしょう。

海外のFXブローカーや仮想通貨(暗号資産)取引所の場合、退会(解約)手続き自体が行えずアカウントが残ったままになってしまうところも多いおですが、FXGTでは正式な退会方法(解約方法)を利用してアカウントの削除ができるのでしょうか。

ここでは、FXGTの退会方法(解約方法)とやめ方について分かりやすく解説していきます。

FXGTの退会方法(解約方法)とやめ方を分かりやすく解説

FXGTでは、FXGT公式にて案内されている退会方法(解約方法)を手順通りに行うことで、正式にアカウントを削除して退会(解約)することが可能です。

ただしFXGTで退会方法(解約方法)を行ってアカウント削除の手順を踏んでいくためには、いくつかの前準備も必要になってきます。

FXGTで退会方法(解約方法)とやめ方を行う前の準備

FXGTで退会方法(解約方法)の手順を行うためにやっておきたいのが、FXGT内の資金の出金と取引履歴の出力です。

FXGTで退会方法(解約方法)の前に行う資金の出金方法

FXGTで資金の出金を行わない状態で退会方法(解約方法)の手続きを踏んでしまうと、残った資金がそのまま抹消されてしまう可能性があります。

FXGT内に残っている資金に関しては、以下のいずれかの方法を用いて出金手続きを行っておきましょう。

米ドル・ユーロ・日本円などで資金を出金する場合

米ドル・ユーロ・日本円などで資金の出金を行う場合には、以下のような方法が利用可能です。

  • クレジットカード・デビットカードを利用した出金手続き
  • bitwalletやSTICPAYなどのオンラインウォレットを利用した出金手続き
  • 銀行送金による出金手続き

どの出金方法をりようする場合でも、FXGT内で事前に2段階認証の設定が必要になってきますので、出金手続きを行う前に2段階認証の設定を行っておきましょう。

出金方法の手順は以下の通りです。

「米ドル(USD)」「ユーロ(EUR)」「日本円(JPY)」のいずれかで資金を出金する場合

  • マイページ内の「アクション」から「出金」を選択してください
  • 出金を希望する通貨種類に「米ドル(USD)」「ユーロ(EUR)」「日本円(JPY)」のいずれかを選択してください
  • 出金方法を「クレジットカード」「bitwallet」「STICK PAY」「銀行送金」のいずれかを選択してください
  • 選択した出金方法別の手続き画面が表示されるので、出金金額を入力してください
  • 入力内容に間違いがないか最終確認を行うと二段階認証が求められるので、認証コードを入力して手続きを完了させましょう

ビットコインなどの仮想通貨(暗号資産)で資金を出金する場合

  • マイページ内の「アクション」から「出金」を選択してください
  • 出金を希望する通貨種類に仮想通貨(暗号資産)の出金可能なコイン銘柄のいずれかを選択してください
  • 選択した仮想通貨(暗号資産)別の出金手続き画面が表示されるので、出金金額を入力し、送金アドレスなどを入力していきましょう(コイン銘柄によっては送金アドレスとは別にタグの入力が必要になるものなどもありますので、事前に確認してください)
  • 入力内容に間違いがないか最終確認を行うと二段階認証が求められるので、認証コードを入力して手続きを完了させましょう

出金手続きが完了するとFXGT側で処理が行われた上で、着金が完了します。

出金手続きから着金までは、出金したコイン銘柄や出金方法などによっても異なりますが、おおよその目安としては以下の期間を出金時間として参考にしてください。

  • 仮想通貨(暗号資産): 48時間以内
  • クレジットカード・デビットカード: 2営業日以内
  • bitwallet/STICPAY: 48時間以内
  • 銀行送金: 5営業日以内

出金が反映されたのを確認してから、退会方法(解約方法)の手順をおこなっていきましょう。

FXGTで退会方法(解約方法)の前に行う取引履歴の出力

FXGTで退会方法(解約方法)が完了してアカウントが抹消されると、これまでのFXGTでの取引履歴も確認できなくなります。

確定申告などを行う上で、FXGTでの取引履歴や取引明細が必要になる可能性もありますので、退会(解約)前に出力を行っておきましょう。

  • FXGTのマイページにログインし、上部メニューバーの中から「レポート」をクリックしてください
  • 「入出金履歴」と「資金移動履歴」それぞれのボタンをクリックして、まずは資金の履歴を取得します
  • 続いてMT5にログインし、「口座履歴」メニューで右クリックを行い「期間限定」を選択して、取引履歴を表示させる期間を選択していきます
  • 期間の選択が完了したら再びFXGTのマイページ上部にある「レポート」から「取引履歴」をクリックしてダウンロードを行いましょう

取引履歴や取引の詳細が特に必要ないという場合であっても、税の申告・確定申告などで突如必要になる場合もありますので念のため全て出力していくのがおすすめです。

FXGTで退会方法(解約方法)とやめ方

FXGT内の資金が全て出金されたのが確認できたら、実際にFXGTでの退会方法(解約方法)・やめ方の手続きを行っていきます。

まずはFXGTの退会(解約)を行うアカウントにログインしてください。

FXGTのマイページ(アカウントポータル)が表示されたら、画面右上にあるメールアイコン横のサポートアイコンをクリックしていきましょう。

FXGTの日本語サポートページが表示されるので「チケットを開く」のボタンをクリックしてください。

チケットのカテゴリ選択画面が表示されるので、カテゴリの中から「新規登録/ログイン」をクリックしていきましょう。

「新規登録/ログイン」のカテゴリを開くと、「退会(アカウント解約)したい」という項目が表示されるのでクリックすると、問い合わせページが表示されます。

解約理由を添えてサポートセンターに問い合わせ内容を送信すれば、FXGTでの退会方法(解約方法)が完了となります。

FXGTで退会方法(解約方法)とやめ方 休眠口座扱いにする方法

FXGTでの退会方法(解約方法)の手順について紹介してきましたが。

MT5口座自体に資金がゼロの場合には、特に退会方法(解約方法)を行わなくても1ヶ月が経過すれば自動で休眠口座扱いになります。

アカウントが完全に抹消されるわけではありませんが、とりあえずアカウントを使えないようにしておきたいという人は、資金を出金してアカウントを放置しておけば休眠口座扱いになるでしょう。

FXGTの退会方法(解約方法)とやめ方を分かりやすく解説まとめ

今回は、FXGTの退会方法(解約方法)とやめ方について分かりやすく解説してきました。

FXGTの退会方法(解約方法)の手順が用意されていますが、手順を行う前に資金の出金や取引履歴の出力を行っておくのがおすすめです。

ただしい手順を踏んで退会(解約)手続きを行っていきましょう。

-FXGT

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.