ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています

アーカイブ

【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

FXGT

FXGTの出金拒否(出金トラブル)と出金できないを分かりやすく解説

更新日:

【ボーナスが手厚いおすすめのビットコインFX取引所ランキング】

【1位】おすすめ1位の取引所(LINE公式で確認)

【2位】CryptoGTの詳細ページはこちらから

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【4位】Binanceの詳細ページはこちらから

最大500倍のレバレッジトレードができる為替と仮想通貨(暗号資産)のハイブリット取引所として人気のあるFXGT。

そんなFXGTをこれから利用したいという人の中には、FXGTの出金拒否・出金トラブル・過去に出金できない事例があったのかなどについて詳しく知りたいという人もいるのではないでしょうか。

海外の取引所の場合、日本の金融庁に営業登録していないところも多く日本の法律が及ばないため、資金を預けるのに不安があるという人もいますよね。

そこで今回は、FXGTの出金拒否(出金トラブル)と出金できない事例などについて分かりやすく解説していきます。

FXGTの出金拒否(出金トラブル)と出金できないを分かりやすく解説

FXGTの出金拒否(出金トラブル)と出金できないに関する噂 基本的には出金拒否はなく安全に出金できる

海外の仮想通貨(暗号資産)取引所やFXブローカーの中には、出金拒否や出金トラブルなどの噂やクチコミも多くなっており、高額な資金が出金できなくなってしまったという事例が過去にある取引所もあるようです。

そこで、FXGTが過去に不正とみなされるようなFXGT側の一方的な判断による出金拒否や出金トラブルがこれまであったのかどうかについてクチコミや評判を調べてみました。

しかしFXGTの経営不振などによる一方的な理由での悪質な出金拒否や出金トラブルに関するクチコミや評判は見当たらないようです。

基本的にFXGTにアカウント登録している日本人トレーダーが、問題なく出金が行えているという状況をクチコミや評判などからは伺うことができました。

FXGTの出金拒否(出金トラブル)と出金できないに関する噂 FXGT側に不正利用と判断された場合などには出金拒否につながる可能性も

特に悪質な出金拒否や出金トラブルが見当たらなかったFXGTですが、クチコミや評判の中には「FXGTから出金拒否された」「出金できない」などもあるようです。

しかしこのようにFXGTとの間に出金拒否や出金トラブルがあった人のほとんどが、FXGT側から不正取引とみなされるような取引を行なっていたこともわかりました。

特にFXGTでは豪華なボーナスキャンペーンが魅力となっていますが、本人確認の手続きを行わずにボーナスが付与されるキャンペーンなどが存在します。

そのため同一人物が本人確認を行わない状態で複数アカウントをFXGTに登録し、一番勝った口座のみ本人確認を行い出金するというような悪質な手口を利用する人もいるようです。

このように不正利用とみなされるようなトレードや取引がFXGT側で発覚すれば、不正行為を行なったユーザーやトレーダーに対して、出金拒否やアカウント凍結などのペナルティが課せられることがあるでしょう。

出金拒否や出金トラブルの原因を招く不正行為を行わないためには、利用規約をしっかり読んだ上でFXGTでの取引を始めることが大切です。

FXGTの出金拒否(出金トラブル)と出金できないに関する噂 出金方法の手順間違いにより出金できない可能性もあり

FXGTの出金拒否や出金トラブルに関する噂の中には、ユーザーの出金方法が正しく行われなかったために出金できなくなってしまったという事例もあるようです。

FXGTでは「米ドル」「ユーロ」「日本円」などの為替通貨の他に、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨(暗号資産)を使った出金もおこえるようになっています。

しかしFXGTから出金を行うためには、まずはアカウントの本人確認が完了していることが一番の条件です。

本人確認書類の提出などを正しく行なっていないアカウントに関しては出金拒否されますので、事前にアカウント認証はしっかり完了させておきましょう。

また出金可能な仮想通貨(暗号資産)の中には、出金の際に「出金先アドレス」の他に「タグ」などの入力が必要になるコイン銘柄があります。

必要事項を十分に入力しないまま仮想通貨(暗号資産)の出金処理を完了させてしまうと、出金したコイン銘柄が出金先に着金せずに行方不明になるという出金トラブルが発生する可能性があるでしょう。

FXGTに限らず、どこの取引所やウォレットを利用した際にも、一度行方不明になってしまった仮想通貨(暗号資産)が手元に戻ってくる可能性は非常に低くなっています。

FXGTで出金を行う場合には、事前にしっかり出金手順を確認して間違いのないように手続きを行うことが重要です。

FXGTの出金拒否(出金トラブル)と出金できないに関する噂 出金処理の遅延によりユーザー側が出金できなくなったと判断した可能性もあり

FXGTでの出金拒否や出金トラブルの噂の中には、結果的に出金時間の遅延であったという事例もあります。

FXGTの公式サイトには、出金するコイン銘柄や出金方法などによって出金時間の目安が以下のように記載されているのです。

  • 仮想通貨(暗号資産): 48時間以内
  • クレジットカード・デビットカード: 2営業日以内
  • bitwallet/STICPAY: 48時間以内
  • 銀行送金: 5営業日以内

しかし、利用する金融機関のシステムの状況やFXGT自体のサーバートラブルなどが原因で目安として提示してある時間よりも出金に時間がかかる場合もあります。

基本的には目安となる出金時間まで待つ必要がありますが、目安となる出金時間を大幅に過ぎても出金されない場合などは、出金拒否や出金トラブルに巻き込まれている可能性もあります。

FXGTが提示しているおおよその出金時間を大幅に超えても出金が反映されないという場合で、特に出金拒否や出金トラブルに心当たりがないという場合には、一旦FXGTのサポートセンターに出金状況を確認してみるのがよいでしょう。

FXGTの出金拒否(出金トラブル)と出金できないを分かりやすく解説まとめ

今回は、FXGTの出金拒否(出金トラブル)と出金できない事例などについて分かりやすく解説してきました。

FXGTの出金拒否や出金トラブルに関するクチコミや評判を調べてみましたが、特にFXGT側の一方的な理由による悪質な出金拒否や出金トラブルの事例は見当たりませんでした。

しかしユーザー側の不正取引などが発覚した場合には、FXGT側の判断で出金拒否が行われる可能性もあります。

出金トラブルに巻き込まれないためにも、ルールを守ってしっかり取引を行っていきましょう。

-FXGT

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.