ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています

アーカイブ

【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

FXGT

FXGTのスプレッドの比較一覧を分かりやすく解説

投稿日:

【ボーナスが手厚いおすすめのビットコインFX取引所ランキング】

【1位】おすすめ1位の取引所(LINE公式で確認)

【2位】CryptoGTの詳細ページはこちらから

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【4位】Binanceの詳細ページはこちらから

為替FXと仮想通貨(暗号資産)のハイブリッド取引所として人気を集めている海外FXブローカーのFXGT。

そんなFXGTでの取引に興味を持っているという人の中には、FXGTのスプレッドがどれくらいなのかを詳しく知りたいという人もいるでしょう。

2021年に入り改良が見られたといわれているFXGTのスプレッドですが、実際にスプレッドを比較してみたいという人もいますよね。

そこで今回は、FXGTのスプレッドの比較一覧を分かりやすく解説していきます。

FXGTのスプレッドの比較一覧を分かりやすく解説

FXGTのスプレッド比較一覧

FXGTでは「為替」「仮想通貨(暗号資産)」「貴金属」「エネルギー」「株式指数」「株式投資」という銘柄を選んでトレードすることが可能です。

そしてFXGTではトレード可能な全ての通貨ペア・銘柄においてスプレッドが発生します。

スプレッドとは、同じ通貨ペア・銘柄の同じタイミングでの売値と買値の差額のことです。

FXGTのスプレッドはどの通貨銘柄も変動方式が採用されており、取引量や価格の変動などによりスプレッド幅が広がったり狭まったりしています。

そのため一概にFXGTのスプレッドがどれくらいとは断言できないのですが、ここではFXGTの平均スプレッドを参考に比較一覧をみていきましょう。

FXGTのスプレッド比較一覧 為替FX

FXGTのスプレッド比較一覧として、まずは為替FXのメジャー通貨ペアのスプレッド一覧をみていきましょう。

FXGTのメジャー通貨ペアの平均スプレッド一覧

  • USD/JPY...1.4pips
  • EUR/USD...1.4pips
  • GBP/USD...1.9pips
  • AUD/USD...1.6pips
  • EUR/JPY... 1.8pips
  • GBP/JPY... 3.0pips
  • AUD/JPY...2.8pips

FXGTのスタンダード口座のメジャー通貨ペアスプレッド一覧です。

続いて、FXGTと同じ海外FXブローカーである「XM」「TitanFX(タイタンFX)」「GemForex(ゲムフォレックス)」の3社にてFXGTとの平均スプレッドの比較一覧を見ていきましょう。

  • USD/JPY...FXGT1.4pips/XM  1.6pips/TitanFX(タイタンFX)1.33pips/GemForex(ゲムフォレックス) 1.2pips
  • EUR/USD...FXGT1.4pips/XM 1.7pips/TitanFX(タイタンFX)1.2pips/GemForex(ゲムフォレックス) 0.3pips
  • GBP/USD...FXGT1.9pips/XM 2.4pips/TitanFX(タイタンFX)1.57pips/GemForex 1.3pips
  • AUD/USD...FXGT1.6pips/XM 1.9pips/TitanFX(タイタンFX)1.52pips/GemForex(ゲムフォレックス) 0.3pips
  • EUR/JPY...FXGT1.8pips/XM 2.5pips/TitanFX(タイタンFX)1.74pips/GemForex(ゲムフォレックス) 0.5pips
  • GBP/JPY...FXGT3.0pips/XM 3.9pips/TitanFX(タイタンFX)2.45pips/GemForex(ゲムフォレックス) 1.0pips
  • AUD/JPY...FXGT2.8pips/XM 3.3pips/TitanFX(タイタンFX)2.12pips/GemForex(ゲムフォレックス) 0.6pips

FXGTのスプレッド比較一覧 仮想通貨(暗号資産)

続いてFXGTの仮想通貨(暗号資産)のスプレッド比較一覧をみていきましょう。

  • BTC/JPY...FXGT76円
  • ETH/JPY...FXGT53円
  • XRP/JPY...FXGT74円
  • LTC/JPY...FXGT11円
  • BCH/JPY...FXGT330円

FXGTのスタンダード口座のメジャーな仮想通貨(暗号資産)通貨ペアスプレッド一覧です。

ここでは、同じく仮想通貨(暗号資産)を取り扱うCryptoGT(クリプトGT)とDMM Bitcoinと平均スプレッドを比較していきましょう。

  • BTC/JPY...FXGT76円/CryptoGT(クリプトGT)333円/DMM Bitcoin802円
  • ETH/JPY...FXGT53円/CryptoGT(クリプトGT)51円/DMM Bitcoin395円
  • XRP/JPY...FXGT74円/CryptoGT(クリプトGT)75円/DMM Bitcoin0.263円
  • LTC/JPY...FXGT11円/CryptoGT(クリプトGT)11円/DMM Bitcoin49.6円
  • BCH/JPY...FXGT330円/CryptoGT(クリプトGT)39円/DMM Bitcoin238円

FXGTのスプレッドは狭いのか?実際の利用者のクチコミや評判を検証

ここまでFXGTの為替FXと仮想通貨(暗号資産)の平均スプレッド一覧をみてきました。

紹介したスプレッドはあくまでも通貨ペアごとの平均値ですので、実際のスプレッドがどれくらいなのかも気になるところですよね。

ここでは、実際にFXGTを利用している人のスプレッドに関するクチコミをみていきましょう。

FXGTのスプレッドで特に評価が高いのが、仮想通貨(暗号資産)のスプレッドだといえるでしょう。

平均スプレッドを見てもわかる通り、FXGTの為替スプレッドは他の海外FXブローカーと比較しても平均並みとなっていますが、仮想通貨(暗号資産)の平均スプレッドは狭くなっています。

仮想通貨(暗号資産)のスプレッドに関してはかなり好条件となっているFXGTですが、為替やCFD銘柄に関しては他のFXブローカーよりもスプレッドが広いというクチコミがあがっているようです。

そのためFXGTでは仮想通貨(暗号資産)取引がメインの人で、為替やCFD銘柄の取引があくまでもサブになるという人におすすめできるブローカーだといえるでしょう。

FXGTのスプレッドの比較一覧を分かりやすく解説まとめ

今回は、FXGTのスプレッドの比較一覧を分かりやすく解説してきました。

FXGTのスプレッドは変動方式が採用されていますが、平均値をみると仮想通貨(暗号資産)のスプレッドが他社と比べて好条件になっているようです。

自分がメインで取引する銘柄のスプレッドを参考に、FXGTの取引条件などと合わせて確認していくのがよいでしょう。

-FXGT

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.