ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています

アーカイブ

【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

FXGT

FXGTのMT5の使い方を分かりやすく解説

更新日:

【ボーナスが手厚いおすすめのビットコインFX取引所ランキング】

【1位】おすすめ1位の取引所(LINE公式で確認)

【2位】CryptoGTの詳細ページはこちらから

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【4位】Binanceの詳細ページはこちらから

最大500倍のレバレッジトレードができる海外FXブローカーのFXGT。

そんな FXGTでは、世界で最も利用されているトレーディングシステムの1つであるMT5を使って取引をすることが可能です。

ここではこれから FXGTを利用してトレードをする人のために、MT5の使い方についてわかりやすく解説していきます。

FXGTのMT5の使い方を分かりやすく解説

FXGTのMT5の使い方 登録方法

FXGTでMT5を使っていくのであれば、まずはFXGTに登録してMT5の専用口座を開設していく必要があるでしょう。

FXGTにアカウント登録をしていないという人のために、まずはアカウントの登録方法から紹介していきます。

FXGTの公式サイトにアクセスし、画面丈夫の「登録」ボタンをクリックしていきましょう。

FXGTのアカウント登録画面が表示されるので、まずは「氏名」をローマ字で入力します。

続いて登録するメールアドレスとログイン時のパスワード(好きなもの)を入力していきましょう。

居住国(日本であれば「JAPAN」を選択)し、利用規約を読んだ上で同意ボタンにチェックを入れてください。

最後に「私はロボットではありません」にチェックを入れて「登録」をクリックしていきましょう。

登録したメールアドレス宛にFXGTからメールが届きますので、メールを確認した上で「メール認証を行う」をクリックしてアカウント認証を行っていきましょう。

メール認証が完了するとマイページへのログイン画面が表示されるので、登録メールアドレスとパスワードを利用してログインを行うと、FXGTのマイページが表示されます。

マイページが表示されたらマイページよりアカウント認証(詳細な個人情報の入力や本人確認書類の提出など)を行い、すぐにMT5での取引ができるようにしておくのがおすすめです。

FXGTでアカウント登録が完了したら、MT5口座の開設手続きを行っていきましょう。

FXGTではアカウント登録とMT5口座開設手続きをそれぞれ行っていくことになります。

FXGTのマイページにログインし、上部メニューバーに表示されている「MT5口座」をクリックしていきましょう。

開設済みのMT5口座の一覧が表示されますが、FXGTにて口座を開設していない場合には「口座開設」のボタンをクリックしてください。

「口座開設」ボタンをクリックすると、MT5の口座開設手続きが始まります。

「ライブ口座」「デモ口座」のどちらの口座を開設するのかを選択していきましょう。

リアルトレードを目的とした「ライブ口座」をクリックすると、MT5口座の通貨種類を選択していくことになります。

日本円をベース通貨とするのであれば「日本円」を選択していきましょう。

MT5の設定通貨を選んだら、続いてMT5口座のレバレッジを選択し「進める」をクリックしていきましょう。

パスワードに好きなものを設定すると、画面上にFXGTのMT5へのログインIDとパスワードが表示されます。(メールでもログイン情報は送信されてくるでしょう。)

MT5にログインする上で必ず必要になりますので、しっかり保管してください。

MT5へのログイン情報が取得できたら、続いてMT5のシステムを利用しているデバイスにインストールしていきましょう。

MT5システムのインストールに関しては、FXGTの下部メニューより対応しているOSごとにMT5のインストールボタンが用意されています。

画面の案内に従ってインストールを行ってください。

MT5システムをインストールして立ち上げると、MT5のログイン画面が表示されます。

FDGTから送られてきたログインID・パスワード・サーバー名を入力、選択するとMT5のメイン画面が表示されるでしょう。

FXGTのMT5の使い方 MT5の基本画面

FXGTのMT5にログインできたら、MT5の基本画面が表示されるでしょう。

まずはMT5の基本画面の見方を確認していきましょう。

①メニュー一覧(注文・チャートの編集などが行える)
②気配値一覧(FXGTで取引可能な通貨ペアの気配値一覧が表示される)
③チャート(通貨ペアごとの表示・時間足ごとの表示・インジケータなどの表示が可能)
④取引履歴や現在保有中のポジションの表示

FXGTのMT5の使い方 チャートの基本的な使い方

FXGTのMT5の基本画面の見方がわかったところで、チャートを自分の使いやすい仕様にカスタムしていきましょう。

FXGTのMT5で確認したい通貨ペアのチャートを表示させる方法

まずはFXGTのMT5で確認したい通貨ペアのチャートを表示させる方法です。

MT5上部メニューバーの中にある「ファイル」をクリックし、さらに「新規チャート」をクリックしていきましょう。

取引通貨ペアの一覧が表示されるので、チャート表示させたい通貨ペアをクリックすると、選択した通貨ペアのチャートが画面に表示されます。

チャートは同時に複数表示させておくことができ、チャート下部に表示されている通貨ペアのタブを選択することで、好きな通貨ペアのチャートをすぐに前面に表示させることができるでしょう。

FXGTのMT5でチャートの時間足を選択する

FXGTのMT5では通貨ペアごとに21種類の時間足から好きなものを選択できるようになっています。

表示されている通貨ペアの時間足を変更したい場合には、上部メニューバーにある「チャート」をクリックし、プルダウンメニューの「時間足」をクリックしましょう。

表示可能な時間足の一覧が表示されるので、表示させたい時間足を選ぶと、チャートに反映されます。

FXGTのMT5の使い方 注文方法の基本

FXGTで取引したい通貨ペアのチャートが表示できたら、続いてFXGTのMT5で注文を行う方法をみていきましょう。

FXGTのMT5では「ワンクリック取引」または「新規注文」のいずれかの方法を使って注文を行うことが可能です。

FXGTのMT5でワンクリック取引を行う方法

まずはMT5で一番手軽にできる注文方法のワンクリック取引注文のやり方をみていきましょう。

チャートの左上に表示されているワンクリック取引の項目を利用していく注文方法で、成行注文での注文方法が利用可能です。



真ん中の数字入力項目の部分に注文するロット数を入力し、買い注文であれば「BUY」、売り注文であれば「SELL」をクリックすると、「BUY」「SELL」それぞれの下に表示されている価格にて注文が約定するでしょう。



FXGTのMT5で新規注文を行う方法

また成行注文でも損切りや利食い価格をあらかじめ設定したい場合や、指値注文、逆指値注文を行いたい場合には、新規注文を利用することが可能です。

MT5のメニューバーの中にある、新規注文アイコンをクリックしていきましょう。



オーダー画面が表示されるので、注文をだす通貨ペア、注文種別を選択すると、それぞれの注文種別ごとの注文画面が表示されます。

注文数量や指値価格などを入力して発注を行うと、注文が完了となるでしょう。

FXGTのMT5の使い方を分かりやすく解説まとめ

今回は、 FXGTのMT5の使い方を分かりやすく解説してきました。

FXGTではMT5を使ってトレードを行うことができます。

MT5の基本的な使い方をマスターして、取引を行っていきましょう。

-FXGT

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.