【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)からも入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEXの登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて登録しておきたいレバレッジ最大200倍アルトコインFXも魅力のCryptoGT】

追証なしでレバレッジ最大200倍(調整可)、MT5導入、取扱通貨7種類。スプレッドとスワップポイントが大幅に(1/4程度に)下がり専業トレーダーの方の間でも評判が高まっているBTCFX専門の取引所です。BitMEXをメインに次点で合わせて登録しておきたい取引所です。急激なビットコインの価格の下落や上昇でも注文が滑らないのも大きな特徴です

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

コインチェック(coincheck)

コインチェック(coincheck)の登録方法と口座開設迄の手順・注意点を詳しく解説

投稿日:

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

f:id:webwebweblog:20171204170620j:plain

テレビCMなどでも「仮想通貨」という単語を聞くようになり、仮想通貨市場はいよいよ盛り上がりを見せています。

仮想通貨の取引を行うには取引所への登録、口座開設が必要になります。 日本の取引所の中でもコインチェック(coincheck)は有名な取引所なのでコインチェック(coincheck)から取引所の登録を初めてみようと思っている方は多いはず。

こちらでは、コインチェック(coincheck)の登録方法から、口座開設までの手順や注意点を詳しく解説させて頂きます。

これからコインチェック(coincheck)を登録してみようと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

コインチェック(coincheck)の登録方法と口座開設迄の手順・注意点を詳しく解説

それではさっそく、コインチェック(coincheck)の登録方法と口座開設迄の手順・注意点を解説していこうと思います。

コインチェック(coincheck)のアカウント登録方法

まずはじめに、コインチェック(coincheck)のアカウント登録方法について解説します。コインチェック(coincheck)のアカウント登録は以下の手順で行います。  

  • メールアドレスとパスワードを登録する
  • メールアドレスの確認

アカウント登録自体はたったこれだけで終了です。一つ一つ見ていきましょう。

 

メールアドレスとパスワードを登録する

まず、コインチェック(coincheck)のトップページに行きます。

f:id:webwebweblog:20171214164301j:plain

 

こちらの真ん中にある「ユーザー登録」で「メールアドレス」と任意の「パスワード」を入力します。

f:id:webwebweblog:20171214164415j:plain

 

FaceBookアカウントをお持ちの方は、そちらからでも登録が可能です。 メールアドレスとパスワードを登録すると、以下のような画面になります。

f:id:webwebweblog:20171214164521j:plain

 

メールアドレスの確認

先ほどのページからメールアドレスとパスワードを入力すると、登録したメールアドレスに、「登録メールアドレス確認のお願い」というメールが届きます。

もし届いていないという方は、迷惑メールとして処理されてしまっているかもしれませんので、ゴミ箱などをチェックしましょう。

そして、上記のメールの中に記載されているリンク、URLをクリックするとコインチェック(coincheck)の取引画面が表示されます。

これで、コインチェック(coincheck)のアカウント登録は完了です。

 

コインチェック(coincheck)の口座開設(本人確認)の手順

先ほどまでの手順で、コインチェック(coincheck)のアカウントを登録できました。しかしこのままでは、ビットコインを買ったりなどの取引ができません。

コインチェック(coincheck)で仮想通貨の取引をするには「本人確認」という手順をクリアする必要があります。 本人確認の手順は以下の通りです。

  • 電話番号認証
  • 重要事項の確認
  • 個人情報の入力
  • 本人確認書類のアップロード
  • ハガキを受け取る

それぞれの手順について詳しく見ていきましょう。

 

電話番号認証

コインチェック(coincheck)にログインした状態でトップページに表示されている「本人確認書類を提出する」をクリックします。

そうすると「電話番号認証のお願い」というページが表示されるので、「電話番号」という欄にご自身の電話番号を入力します。

そして「SMSを送信する」ボタンをクリックします。

お持ちの携帯電話にコインチェック(coincheck)からSMSが送られてきますので、SMSに記載されている番号を入力すれば電話番号認証は完了です。

 

重要事項の確認

電話番号認証が終わると「重要事項の確認」の画面に移行しますので、内容を確認してください。

内容の確認が終わったら、「プライバシーポリシーについて同意します」などのチェックボックスを全てチェックすれば「重要事項の確認」は完了です。

 

 個人情報の入力

次に、「氏名」「現住所」などの個人情報を入力する画面に移行します。

当然ですが、ここで入力する情報は、後ほどアップロードする本人確認書類と同じ内容である必要があるので注意してください。

特に「現住所」は手続きの最後で受け取るコインチェック(coincheck)からのハガキを受け取る住所になるので間違いがないようにしてください。

 

本人確認書類のアップロード

個人情報の入力が終わったら、「本人確認書類」をアップロードします。

本人確認書類には顔つきの身分証明書しか使えませんので注意してください。

本人確認書類に使用可能な書類は以下の通りです。

  • 運転免許証(裏面も提出)
  • パスポート(顔写真のあるページと住所のページを提出)
  • 在留カード(裏面も提出)
  • 特別永住者証明書(裏面も提出)
  • 運転経歴証明書(裏面も提出。交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る)
  • 住民基本台帳カード(裏面も提出)
  • マイナンバー個人番号カード(裏面の画像はアップロードしない)

これらの書類をデジカメやスマートフォンなどで撮影して「ファイルを選択する」ボタンからアップロードします。

この時、上記の指示通り、裏面の添付が必要なものは裏面もきちんとアップロードするようにしましょう。

また、コインチェック(coincheck)の場合「IDセルフィー」といって、ご自身と提出する本人確認書類が一緒に写っている写真も必要になるので、同様にアップロードしましょう。  

 

ハガキを受け取る

最後に、コインチェック(coincheck)から「ようこそコインチェック(coincheck)」というハガキが送られてきますので、それを受け取れば口座開設が完了します。

ここまでの手順が完了すれば、いよいよ日本円を入金したり、ビットコインなどの仮想通貨を買ったりといった取引が可能になります。 

コインチェック(coincheck)の口座開設(本人確認)の注意点

上記通り本人確認をしていただければ問題ないのですが、いくつか注意点がありますので、実際にコインチェック(coincheck)で口座開設をされた方がどのようなところに蹟かれたのかを見てみましょう。

こちらの方は、本人確認書類をアップロードしたのですが、運転免許証の名前がかすれてしまっており、本人確認ができなかったようです。こういった場合は、なるべくアップで撮影して名前が見えるようにするか、必要であれば本人確認書類の再発行などを行うしかないかもしれませんね。

そしてやはり多かったのが、本人確認に時間がかかるという意見。コインチェック(coincheck)は日本の仮想通貨取引所の中でも本人確認が比較的早い事で知られているようですが、それでも時間はかかっているようです。

ですので、仮想通貨を実際に買うかどうかは置いておいて、とりあえずは口座開設の手続きを早く済ませた方が良さそうですね。

コインチェック(coincheck)の登録方法と口座開設迄の手順・注意点を詳しく解説まとめ

コインチェック(coincheck)の登録方法と口座開設までの手順・注意点を詳しく解説してみました。

コインチェック(coincheck)のアカウントは簡単に開設できますが、実際に取引が可能になるまでには「本人確認」が必要で、すこしその手順が煩雑です。

こちらのページで、できる限り詳しく解説しましたので、ぜひコインチェック(coincheck)の登録方法を参考にして口座開設をしてみてください。

>>コインチェックの登録がまだの方はこちらから

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)から入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や、世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEXの登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて次点で登録しておきたいレバレッジ最大200倍アルトコインFXも魅力のCryptoGT】

追証なしでレバレッジ最大200倍(調整可)、MT5導入、取扱通貨8種類。スプレッドとスワップポイントが大幅に(1/4程度に)下がり専業トレーダーの方の間でも評判が高まっているBTCFX専門の取引所です。BitMEXをメインに次点で合わせて登録しておきたい取引所です。急激なビットコインの価格の下落や上昇でも注文が滑らないのも大きな特徴です

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

「CryptoGT(クリプトGT)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

【ZERO/ゼロからはじめるビットコイン運営者】

初心者でもゼロから仮想通貨について学べる様に分かりやすい仮想通貨情報の発信を心掛けています




-コインチェック(coincheck)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.