ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています

アーカイブ

【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

Bybit(バイビット)

Bybit(バイビット)の自己アフィリエイトを分かりやすく解説

更新日:

【☆ボーナスあり&使いやすい必ず押さえておきたいビットコインFX取引所ランキング☆】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的な入金ボーナスがあるので特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(CryptoGTと合わせて登録しておきたい取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスあり&使いやすい必ず押さえておきたいビットコインFX取引所ランキング☆】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的な入金ボーナスがあるので特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(CryptoGTと合わせて登録しておきたい取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスあり&使いやすい必ず押さえておきたいビットコインFX取引所ランキング☆】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的な入金ボーナスがあるので特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(CryptoGTと合わせて登録しておきたい取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

Bybit(バイビット)はトレードによる差益以外にもアフィリエイトで収益を出すことも可能です。

そして、アフィリエイトの報酬は単発ではなく継続的に発生します。

それならば、自己アフィリエイトをすればトレード差益にくわえて継続的に利益を上積みできるのではとお考えの人もいるかもしれません。

しかし、そもそもBybit(バイビット)は自己アフィリエイトを禁止していないのでしょうか。

そこで今回はBybit(バイビット)の自己アフィリエイトについて分かりやすく解説していきます。

Bybit(バイビット)の自己アフィリエイトを分かりやすく解説

Bybit(バイビット)は自己アフィリエイト禁止

結論から言うとBybit(バイビット)は自己アフィリエイトを禁止しています。

アフィリエイトとはBybit(バイビット)を誰かに紹介して口座を開設してもらうことで報酬をもらうプログラムです。

紹介には専用のURLを使い、そこから口座を開設して実際にトレードをしてもらうことが報酬の条件となります。

自己アフィリエイトはその自分専用のアフィリエイトURL経由で、自分自身のBybit(バイビット)の口座を作ることです。

これにはノーリスクで確実に報酬が得られるというメリットがあります。

ちなみに、商品購入をうながすような一般的なアフィリエイトでは自己アフィリエイトはセルフバックなどとも呼ばれ、禁止されていないこともあります。

これは誰が商品を購入しようと広告主の利益につながるからです。

しかし、Bybit(バイビット)のアフィリエイトの目的は商品販売ではなく新規ユーザーの獲得です。

自己アフィリエイトが可能だとしたらBybit(バイビット)は目的を達成できないにもかかわらず報酬だけを無駄に支払うことになってしまいます。

Bybit(バイビット)が自己アフィリエイトを禁止するのも当然といえば当然でしょう。

Bybit(バイビット)に自己アフィリエイトがバレるとどうなるのか

Bybit(バイビット)に自己アフィリエイトがバレるとたいへん重いペナルティが課されます。

Bybit(バイビット)は利用規約違反の「疑い」がある場合に、いったん取り引きをキャンセルして規約違反の有無の調査に入ります。

取り引きがキャンセルされることでなんらかの損害が生じてもBybit(バイビット)は保障してくれません。

そして調査の結果として規約違反があると口座は凍結されてしまいます。

といっても、仮に口座に残高がある場合それはトレーダーへ返金されます。

これは下記のようにBybit(バイビット)の利用規約にも明記されています。

しかし、自己アフィリエイトの場合は事情が違います。

自己アフィリエイトがバレた場合、口座が凍結されるとともに口座残高はBybit(バイビット)に没収されてしまいます。

自分のお金を没収されるとはペナルティにしても厳しすぎるのではないかと思われるかもしれません。

しかし、自己アフィリエイト自体がBybit(バイビット)に無駄に報酬を支払わせる行為であることを考えると、これも妥当なペナルティといって良いでしょう。

ちなみに、このようなペナルティは自己アフィリエイトにかぎった話しではなく、他の利用規約違反であっても悪質と判断されれば同様の対応となります。

いずれにせよ、わずかな報酬の代償としては重すぎるペナルティです。

そのようなリスクを負ってまでBybit(バイビット)で自己アフィリエイトをする価値はないでしょう。

Bybit(バイビット)で自己アフィリエイトとみなされる範囲

Bybit(バイビット)は自分自身でアフィリエイトリンクを踏む行為以外にも自己アフィリエイトとみなすことがあります。

それは家族や部下などの関係者です。

どこまでの関係者を自己アフィリエイトとみなすか明確な基準はありません。

しかし、Bybit(バイビット)以外のアフィリエイトでは、一般的に「強制力の有無」や「関係性の深さ」で自己アフィリエイトかどうかを判断されます。

たとえば、Bybit(バイビット)を使わないという選択が気兼ねなくできるような知人などは自己アフィリエイトとはみなされません。

一方で、仕事の関係上で部下にあたる人などへの紹介は事実上ことわれないもののため、自己アフィリエイトとみなされることが一般的です。

ちなみに、Bybit(バイビット)には「紹介プログラム」という簡易的なアフィリエイトプログラムもあります。

紹介プログラムはBybit(バイビット)に口座を開設した人ならば誰でも簡単に始められます。

紹介用URLを使うという点も一般的なアフィリエイトと同じです。

しかし、この紹介プログラムに関しては家族の紹介は自己アフィリエイトとはみなされません。

これは紹介プログラムと一般アフィリエイトでは報酬体系が異なるからです。

一般アフィリエイトの報酬は、リンクを経由してBybit(バイビット)へ口座を開設した人のトレード実績に応じて「継続的」に発生しつづけます。

そのため、関係者に依頼して口座を作ってもらい、その口座を使って自分でトレードすれば、事実上トレードにかかるコストを安くすることができます。

もちろん、そのような行為は禁止です。

対して、紹介プログラムの報酬は10USD相当のボーナスクレジット一回かぎりです。

したがって、自己アフィリエイトのように事実上の手数料割引目的にはなりませんので禁止にはなりません。

紹介プランについては家族や友人がOKな旨はBybit(バイビット)公式にも上記のように明記されています。

また、上記には「紹介プラン」と「アフィリエイトプラン」という2つのプランが併記されています。

ただ、ここで示されているのは紹介プランについてです。

アフィリエイトプランについては今回解説したようにルールが異なります。

紹介プランは自己アフィリエイトOKだからといってアフィリエイトプランが同じであるなどと誤解しないように注意しましょう。

なお、アフィリエイトプランについての詳細なルールはBybit(バイビット)公式に公開されていません。

疑わしいと思われる部分があるときは都度サポートデスクへ問い合わせておくことをおすすめします。

Bybit(バイビット)の自己アフィリエイトを分かりやすく解説 まとめ

Bybit(バイビット)は自己アフィリエイトを禁止しています。

また、自己アフィリエイトとみなされる範囲は自分自身にかぎらず家族や部下なども含まれます。

ただ、Bybit(バイビット)にはアフィリエイトのほかに紹介プランもあり、そちらについては家族・友人はOKです。

とはいえ、自己アフィリエイトのペナルティは資産の没収までされるような極めて重いものとなっています。

自己アフィリエイトと疑われるリスクがある行為は、そもそもしないでおくほうが無難かと思います。

【☆ボーナスあり&使いやすい必ず押さえておきたいビットコインFX取引所ランキング☆】

【1位】CryptoGTの詳細ページはこちらから(定期的な入金ボーナスがあるので特におすすめ)

【2位】FXGTの詳細ページはこちらから(CryptoGTと合わせて登録しておきたい取引所)

【3位】Bybitの詳細ページはこちらから

-Bybit(バイビット)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.