ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています







【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)からも入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

BitMEX(ビットメックス)

BitMEX(ビットメックス)の取扱通貨・取扱銘柄・取扱アルトコイン

投稿日:

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

BitMEX(ビットメックス)日本語対応をしている仮想通貨取引所です。海外の仮想通貨取引所の中でも日本人としてはある程度使いやすい仮想通貨取引所と言えるのではないでしょうか。

仮想通貨取引所は、取引所によって取り扱っている仮想通貨銘柄に違いがあります。どんな仮想通貨銘柄を上場させるか。

それが、取引所の一つの特色でもあるのです。 そんな仮想通貨取引所の中で、BitMEX(ビットメックス)はどのような仮想通貨銘柄を取り扱っているのでしょうか。

BitMEX(ビットメックス)の取扱通貨・取扱銘柄・アルトコインについてまとめてみようと思います。

BitMEX(ビットメックス)の取扱通貨・取扱銘柄・アルトコイン

BitMEX(ビットメックス)は仮想通貨取引所の中でも日本語対応をしている取引所なので、日本人でも利用者が比較的多い仮想通貨取引所の一つです。

海外の仮想通貨取引所は一般的に取り扱っている仮想通貨銘柄が多いのですが、BitMEX(ビットメックス)は比較的取扱仮想通貨の数が少ない方です。

ではさっそく、BitMEX(ビットメックス)の取扱通貨・取扱銘柄・アルトコインについて見ていきましょう。

  • Bitcoin(XBT)(BTC)(ビットコイン)
  • Cardano(ADA)
  • Bitcoin Cash(BCH)(ビットコインキャッシュ)
  • Ethereum(ETH)(イーサリアム)
  • Litecoin(LTC)(ライトコイン)
  • Ripple(XRP)(リップル)
  • EOSトークン (NEW)
  • TRON(TRX) (NEW)

※2018年6月にBitMEXにEOSトークンとトロン(TRX)が追加されました

以上が、BitMEX(ビットメックス)の取扱通貨・取扱銘柄・アルトコインの一覧になります。

また以前は匿名通貨などの取り扱いもありましたが、2018年に今後のことも見据えて匿名通貨など以下の取り扱い通貨が廃止されました。

  • Dash(DASH)(ダッシュ)-廃止
  • Ethereum Classic(ETC)(イーサリアムクラシック)-廃止
  • Monero(XMR)(モネロ)-廃止
  • Stellar(XLM)-廃止
  • Zcash(ZEC)(ゼットキャッシュ)-廃止

「BitMEXの登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

BitMEX(ビットメックス)で取り扱っている仮想通貨銘柄は、一般的に「草コイン」と呼ばれるような仮想通貨銘柄ではなく、アルトコインビットコイン(BTC)などを中心に取り揃えています。

また、BitMEX(ビットメックス)はレバレッジの幅は広く、投資活動を行う場としては重宝している日本人ユーザーもいらっしゃるようです。

国内の取引所ではアルトコインのレバレッジ取引自体を行なっている取引所が少ないためです。

また、レバレッジ規制を受けて国内の多くの取引所のレバレッジの最大値が4倍くらいまでに縮小する動きがみられます。

一方のBitMEX(ビットメックス)では、アルトコインでも最大20倍程度のレバレッジをかけることが可能です。

そのためBitMEX(ビットメックス )を利用する人は、「草コイン」投資を行う場という認識ではなく、レバレッジを効かせた仮想通貨投資を行う海外仮想通貨取引所という認識が強いのかもしれませんね。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

BitMEX(ビットメックス)の取扱通貨・取扱銘柄・取扱アルトコインのレバレッジ最大値

BitMEX(ビッtメックス)では現在ビットコインをはじめとする8種類の通貨を取り扱いっています。

そして、それぞれの最大レバレッジの値はコインごとに異なるようです。

それぞれのコインのレバレッジ最大値は、以下を参照してください。

  • Bitcoin(XBT)(BTC)(ビットコイン)...最大100倍
  • Cardano(ADA)...20倍
  • Bitcoin Cash(BCH)(ビットコインキャッシュ)
  • Ethereum(ETH)(イーサリアム)...最大50倍
  • Litecoin(LTC)(ライトコイン)...最大33.3倍
  • Ripple(XRP)(リップル)...20倍
  • EOSトークン (NEW)...20倍
  • TRON(TRX) (NEW)...20倍

「BitMEX(ビットメックス)の手数料を分かりやすく解説」

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

BitMEX(ビットメックス)でのアルトコインのレバレッジ取引の将来性は?

BitMEX(ビットメックス)では、これまで度々「アルトコインのレバレッジ取引は危険では?」という声が上がってきました。

ビットコインに比べて取引量が少なく、価格の低迷が続くアルトコインに将来性を感じないという人が多くなっていたためです。

しかし2019年に入り、アルトコインが主体となって価格を引っ張っているという傾向がみられるようになってきました。

これまでビットコインの影響を受けやすかったアルトコインですが、今後は独自の値動きをしていく可能性も高いといえるでしょう。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)


また2018年は低迷が続いた仮想通貨の値動きも、2019年に入り全体的に上昇傾向にあります。

ビットコインだけではなく、今後はアルトコインの値動きにも注目が集まってくる可能性があるでしょう。

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

BitMEX(ビットメックス)のアルトコインの板はまだまだ薄く取引しにくい?

今後期待の高まるアルトコインのレバレッジ取引ですが、それでも現在のところはビットコインに比べてまだまだ板は薄いという印象です。

2018年に入り、BitMEX(ビットメックス)のアルトコイン板も多少厚みを増したとは言われていますが、まだまだ薄いという口コミも多くなっています。

今後、アルトコインの値動きが良い報告に進んでいけば、取引高も増えて板の厚みがますことも見込めますが、今のところビットコインの取引よりもリスクが高いという印象は否めないようです。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

BitMEX(ビットメックス)の取扱通貨・取扱銘柄・取扱アルトコインまとめ

BitMEX(ビットメックス)の取扱通貨・取扱銘柄についてまとめてみました。BitMEX(ビットメックス)はどちらかというと、草コインと呼ばれるような仮想通貨銘柄よりも、アルトコインを取り揃えるラインナップのようです。

今後、BitMEX(ビットメックス)がどのような仮想通貨銘柄を取り扱うかは注目すべき点ですね。

追記: 実際にBitMEX(ビットメックス)のアルトコインのレバレッジ取引をしてみましたが、これが意外と美味しい

比較的2017年末のバブル時期以降は逆の形で安定して下落している傾向がありますのでショートでも稼ぎやすいチャートの動きになっています。下記に私の現在進行形のポジションを記載しておきます

BitMEX(ビットメックス)のEOSでアルトコインのショートポジションを持っていますがこのまま下がって行くイメージしか湧きませんよね、しばらくは資金額を増やしてショートでポジションを持って稼がせて貰おうと思います

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

→BitMEX(ビットメックス)の他にも押さえておきたい関連記事

「BitMEXの登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料を分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)から入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や、世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて登録しておきたいレバレッジ最大200倍アルトコインFXも魅力のCryptoGT】

追証なしでレバレッジ最大200倍(調整可)、MT5導入、取扱通貨7種類。スプレッドとスワップポイントが大幅に(1/4程度に)下がり専業トレーダーの方の間でも評判が高まっているBTCFX専門の取引所です。BitMEXをメインに次点で合わせて登録しておきたい取引所です

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

「CryptoGT(クリプトGT)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

【ZERO/ゼロからはじめるビットコイン運営者】

初心者でもゼロから仮想通貨について学べる様に分かりやすい仮想通貨情報の発信を心掛けています

-BitMEX(ビットメックス)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.