ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています







【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)からも入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

BitMEX(ビットメックス)

BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説

投稿日:

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

これからBitMEX(ビットメックス)でビットコインFXの取り引きを行なってみたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

海外の仮想通貨取引所であるBitMEX(ビットメックス)では、追証なしでレバレッジを最大100倍まで掛ける事が出来るという部分が魅力の取引所です。

またゼロカットという資産が0円以下にならないという追証なしの仕組みは日本国内の取引所では無いので大きな魅力ですよね。

しかし、実際の取り引きを始めるためには、BitMEX(ビットメックス)の追証やロストカットや証拠金維持率のシステムについても知っておく必要があります。

今回は、BitMEX(ビットメックス)の追証なしの理由とロスカット、証拠金維持率について詳しく説明していきます。

BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説

BitMEX(ビットメックス)を含む仮想通貨取引所でビットコインFXの取り引きを行うのであれば、取り引きを始める前に確認しておきたいのがレバレッジ、追証、ロストカット、証拠金維持率についてです。

BitMEX(ビットメックス)では、ビットコイン取引であれば最大100倍までのレバレッジを掛ける事ができます。

つまり0.1BTCの証拠金さえあれば、その100倍である10BTCまでを掛ける事ができるのです。

BitMEX(ビットメックス)は追証なしのゼロカットを搭載

BitMEX(ビットメックス)では、レバレッジの倍率の高さの他にもゼロカット(追証なし)という部分も大きな特徴となっています。

ビットコインFXの追証とは?

追証とは一定の含み損が出た時に、追加しなければならない証拠金のことで、証拠金を追加することによってFX取り引きを継続させるシステムのことです。

BitMEX(ビットメックス)では、この追証システムを持たないゼロカットが搭載されているため、最初に証拠金として入れた金額以上を追証で請求されるという心配がないのが大きな特徴です。

BitMEX(ビットメックス)がゼロカット(追証なし)に出来る理由

BitMEX(ビットメックス)ではXBT(1XBT=1BTC)と呼ばれるBitMEX内の独自通貨でビットコインやアルトコインの売買を行います

ビットコインやアルトコインの急激な価格の変動の際にもXBTと言うBitMEX(ビットメックス)内の通貨を介してトレードを行う為、追証のある日本国内の取引所とは違いBitMEX(ビットメックス)内でロスカットライン(清算価格)になった次点で0円以下になる事なくロスカット処理が行われます

ゼロカット(追証なし)の大きなメリット

ゼロカットがなぜそこまで大きなメリットになるのかについてですが、通常の為替FXや株価の変動とは比較にならない位の大きな価格の変動がビットコインFXでは起きます

その際に利益が出る方向にロングorショートを打っていれば良いのですが損益が出る方向で取引を行っていた際に追証ありの日本国内の取引所であれば手持ちの資金で追証をカバー出来ないレベルの借金を作ってしまう可能性がある為です

また日本国内の取引所ではロスカット処理が間に合わず意図しないレベルで負債が増えてしまう可能性もありますのでBitMEX(ビットメックス)のゼロカット(追証なし)はとても有効なシステムと言えるでしょう

BitMEX(ビットメックス)でのロストカットと証拠金維持率

BitMEX(ビットメックス)はレバレッジ最大100倍で追証なし、ロスカットに関してはゼロカットが搭載されている為安全に大きく掛けられるイメージのある取引所です。

しかし、ロストカットのタイミングをしっかり把握しておかないと、気づいたら入金したビットコインが全て0になっているという可能性もあるのです。

またBitMEX(ビットメックス)では、数量によって必要になる証拠金とロストカットのタイミングを決めるロストカット率が以下のように変化します。

  • 200BTCまで...必要証拠金1%(100倍)・ロストカット率0.5%(50%)
  • 300BTCまで...必要証拠金1.5%(75倍)・ロストカット率1%(66.66%)
  • 400BTCまで...必要証拠金2%(50倍)・ロストカット率1.5%(75%)
  • 以降100BTCごと...必要証拠金+0.5%・ロストカット率0.5%

twitterより引用

上のロストカット率一覧をみるとわかるように、レバレッジを大きく掛けて高額になればなるほど、ロストカット率は高くなります。

たとえば1BTCを口座に入金し、その1BTCを証拠金として100倍のレバレッジを掛け100BTC分の取り引きを行なったとしましょう。

この場合は200BTCまでの掛け率が対象となるため、ロストカット率は0.5%であり、証拠金維持率が50%を切るとロストカットが発動します。

つまり口座残高が0.5BTCになれば、ロストカットが発動するという仕組みです。

BitMEX(ビットメックス)では「清算価格」という形でロスカットされる際の価格が表示されます

6670ドルで5倍のレバレッジでショートを注文する際に表示される画面です。この場合6670ドルでビットコインの価格が下がる事を見越して注文していますが逆に価格が上がってしまい清算価格の8285ドルになってしまった場合にはロスカットされてしまうという意味合いになります

・レバレッジを高くすれば高くする程、ロスカットされる清算価格迄の距離は短くなってしまう

・逆に2〜3倍の低レバレッジであれば早々ロスカットをされる事は無いのでうまく見極めながら使いましょう

・注文時にはロスカットされる価格の精算価格も毎回確認画面に表示され注文以降も確認が可能です

さらに証拠金が3BTC、4BTCなどになりレバレッジ100倍をかけるとロストカット率はさらに上がることになり、気づかないうちにロストカットされているという可能性も高くなります。

証拠金やレバレッジをかける倍率によっては、ロストカットが思いのほか早めに発動してしまうということもありますので、取り引きを行う前にロストカットなどの条件は確認しておきましょう。

BitMEX(ビットメックス)の追証なしの評判

ビットコインFXをはじめるなら追証無しのBitMEX(ビットメックス)が他の取引所に比べるとマイナスになる心配が無いので使いやすいという評判も

また無理に100倍迄レバレッジを掛ける必要は無く「リップル」や「イーサリアム」「ADAコイン」「ビットコインキャッシュ」などのアルトコインで時流を見てレバレッジ取引出来るのも嬉しい所です

BitMEX(ビットメックス)は追証無しなので最悪借金にならないというのがやはり良いという意見も上がっています

ビットコインFXをする際にはプラスになる分には何の問題も無いのですが、現実問題ものすごい利益を叩きだす事もできますが同様に追証がある場合にはマイナスになる可能性も十分あり得ます

そうなった時に仮想通貨で利益を出すのと、実際の仕事で給料を貰うのとでは全然額が違いますので何より借金になる様なトレードの仕方をしない事、そしてマイナスになる可能性のある取引所ではなくゼロカットがあるBitMEX(ビットメックス)の様な取引所を使うのが大事な事だと思います(現状ゼロカットはBitMEX(ビットメックス)のみとなっています)

BitMEX(ビットメックス)のロスカット(ゼロカット)の評判

国内の取引所であるGMOコインやDMMビットコインはスプレッドの面で×、日本国内のレバレッジ取引ではビットフライヤーを使っている方が多いですがtwitterなどでも時々マイナス転落になる場面を見掛けますのでそういった部分でゼロカットのあるBitMEX(ビットメックス)が優勢とも言えるかもしれません。ビットフライヤーでは追証があり不足金が出た場合にはビットフライヤーは入金する迄使えなくなる仕様になっています

どなたかは分かりませんがBitMEX(ビットメックス)のゼロカットが無かったら本当に借金地獄だったし良かったねという評判も

0円で確実にロスカットしてくれるのはBitMEX(ビットメックス)のテクノロジー面での大きなメリットですが、ゼロカット(0円でロスカット)がある取引所は日本国内で今現在無いのでそういった部分でやはりBitMEX(ビットメックス)の優位性が際立ちます

BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説まとめ

今回はBitMEX(ビットメックス)の追証とロストカットについて説明してきました。

BitMEX(ビットメックス)は高いレバレッジが掛けられるのに追証がなくゼロカットも搭載されており、安全なのに高い利益が得られる可能性が高いFX取引所です。

しかし、ロストカットのタイミングを熟知しておかないと、高い金額を掛ければ少しの上下ですぐにロストカットが発動してしまう危険性もあります。

掛け率によっては勝てたポジションでも、高額を掛けたことによってロストカットされてしまうという可能性はありますので、見極めが肝心です。

BitMEX(ビットメックス)で取り引きを行う前には、手数料やロストカットのタイミングはしっかりと熟知しておきましょう。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

→他のBitMEX(ビットメックス)に関して押さえておくべき記事

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)の使い方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料を分かりやすく解説」

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)から入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や、世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて登録しておきたいレバレッジ最大200倍アルトコインFXも魅力のCryptoGT】

追証なしでレバレッジ最大200倍(調整可)、MT5導入、取扱通貨7種類。スプレッドとスワップポイントが大幅に(1/4程度に)下がり専業トレーダーの方の間でも評判が高まっているBTCFX専門の取引所です。BitMEXをメインに次点で合わせて登録しておきたい取引所です

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

「CryptoGT(クリプトGT)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

【BNBなどの人気トークンのレバレッジ取引が出来る「BaseFEX」】

BaseFEXは2018年末にスタートしたばかりの新しいBTCFXの取引所です。基本的な取引画面はかなりBitMEXに近い仕様になっておりBitMEXでの取引に慣れている方はトレードしやすい取引所となっています

主な特徴としてはBNB・HT・OKBなどの人気取引所の人気トークンのレバレッジ取引が出来る事です。大口向けの手数料ディスカウントやメイカー(指値)手数料が0%・テイカー(成行)手数料が0.05%と取引手数料が低いという特徴もあるので興味のある方は参考にしてみてください

BaseFEXの登録がまだの方はこちらから(当サイトからの登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

【ZERO/ゼロからはじめるビットコイン運営者】

初心者でもゼロから仮想通貨について学べる様に分かりやすい仮想通貨情報の発信を心掛けています

-BitMEX(ビットメックス)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.