ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています




広告掲載やサイト売却などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。現在ツイッターにPR広告を掲載頂ける仮想通貨投資家の方も募集しております。気になると言う方はお気軽に問い合わせまでご連絡下さい

>>お問い合わせはこちらから




【2018年に一番注目の取引所-BitMEX】

BitMEXは追証無しで「リップル」や「ADAコイン」など人気のアルトコインのレバレッジ取引もあり100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い為、日本国内の追証がある取引所を利用してい方は参考にしてみてください

※BitMEXなど海外の取引所は人気が出て来るとサーバー負荷への影響で新規登録を制限する可能性があるので、2〜3分で登録出来ますので早めに気付いた段階で登録を済ませておく事をおすすめ致します

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「【レバレッジ100倍・追証無し】BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカットについて」



BitMEX(ビットメックス)

BitMEX(ビットメックス)のスマホアプリの登録方法と使い方

更新日:

【2018年注目の取引所-BitMEX】

>>レバレッジ取引をする予定のある方や将来的にレバレッジ取引にも興味のある方は追証無しで「リップル」などのアルトコインのレバレッジ取引もあり100倍迄レバレッジ取引が可能な「BitMEX」がおすすめです

ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無いので追証のある日本国内の取引所を利用している方は合わせて参考にしてみてください

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「【レバレッジ100倍・追証無し】BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方」



【2018年注目の取引所-BitMEX】

※BitMEXなどの海外の取引所は人気が出て来るとサーバー負荷対策で新規の登録を制限する可能性がありますので、2~3分で登録出来ますので早めに気付いた段階で登録を済ませておくのがおすすめです

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「【レバレッジ100倍・追証無し】BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方」





BitMEX(ビットメックス)は、レバレッジが100倍までかけられ追証のないFX取り引きができる仮想通貨取引所です。

そんなBitMEX(ビットメックス)を、スマホアプリから利用したいという方もいるのではないでしょうか。

今回は、BitMEX (ビットメックス)のスマホアプリの登録方法と使い方について詳しく調べてみました。

PCをご利用の方にも分かりやすく登録方法から使い方の一連の流れを記述していますので合わせて御覧ください

BitMEX(ビットメックス)のスマホアプリの登録方法と使い方

2018年3月現在では、BitMEX(ビットメックス)からスマホアプリは登場していません。

そのためスマホからBitMEX(ビットメックス)を利用するのであれば、スマホのブラウザを利用してスマホ用サイトから登録し利用する必要があります。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

BitMEX(ビットメックス)スマホからの登録方法【BitMEX(ビットメックス)のスマホアプリの登録方法1】

それでは実際にBitMEX(ビットメックス)をスマホから登録する方法をみていきましょう。

BitMEX(ビットメックス)にはスマホアプリがありませんので、それぞれのブラウザからまずはBitMEX(ビットメックス)の公式サイトにアクセスします。

この時にBitMEX(ビットメックス)に未登録の方の場合、自動的に登録画面が開きます。

>>BitMEX(ビットメックス)の公式サイトへはこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

  1. まずは表記が日本語になっていない場合には、右上の国旗アイコンを選択し、日本の国旗を選べば日本語表記に変わります。
  2. 次に「メールアドレス」「パスワード(好きなもの)」「住んでいる国」「氏名」などの必要事項を入力していきます。
  3. 名前までを入力し、さらに下にスクロールしていくと、「CAPTCHAを右にスライドさせる」というという項目があるので、左側にあるボタンをドラッグしたまま「OK」の表示が出るまで右にスライドさせます。
    利用規約に同意し、登録ボタンを押してください。
  4. >>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)
  5. 登録ボタンを押すと「登録が完了しました」という表示になり、登録したメールアドレスあてに、以下のようなメールが送信されます。
  6. メールの中にある青いボタンの「メールを検証」をクリックすると、登録が完了し、BitMEX(ビットメックス)のメイン画面が表示されます。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

BitMEX(ビットメックス)が登録出来ないという状態が来る可能性も【BitMEX(ビットメックス)のスマホアプリの登録方法2】

海外の取引所では「BINANCE」「Bittrex」「Cryptopia」などがそうだったのですが今後人気が上がり訪問者が増える様であればBitMEX(ビットメックス)が新規の登録を制限する可能性もあるかもしれません

ですので海外の取引所の登録は面倒そうだし後で良いかと思っていると半年位新規登録出来なくなるという場面もありますので早めに登録だけでも済ませておくのをおすすめ致します

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

BitMEX(ビットメックス)のスマホの本人確認書類の提出方法【BitMEX(ビットメックス)のスマホアプリの登録方法3】

BitMEX(ビットメックス)へスマホから登録が完了すれば、その状態から取引をスタートさせることができます。

通常の国内仮想通貨取引所であれば、ここから本人確認書類を提出し、本人確認を行う必要がありますよね。

しかしBitMEX(ビットメックス)では、運転免許証やパスポートなどの本人確認書類の提出は不要です。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

BitMEX(ビットメックス)のスマホからの二段階認証の設定方法【BitMEXのスマホアプリの登録方法4】

BitMEX(ビットメックス)は本人確認書類の提出不要のため、登録してすぐに取引を行うことができます。

しかし本人確認書類の提出不要という点で、セキュリティ面を心配する人もいるでしょう。

そのような場合には、メールアドレスとパスワードでのログインの他に、二段階認証を設定しておくことをおすすめします。

スマホからの二段階認証の設定方法は、以下の通りです。

二段階認証の設定を行う前に、必ずスマホアプリで「Google Authenticator」をダウンロードしておいてください。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

  1. スマホからBitMEX(ビットメックス)にログインし、画面上部に表示されているメニューバーの中から「アカウント」をクリックします。
  2. 「アカウント」をクリックしたら、「アカウントとプリファレンス」という部分から「マイアカウント」をクリックします。
  3. 「マイアカウント」を開いて下にスクロールしていくと「2 要素認証を有効化」という項目があるのでクリックして「Google Authenticator」を選択します。
  4. 完了ボタンを押すとQRコードが表示されるので、そのQRコードを「Google Authenticator」にて読み取ります。
  5. BitMEX(ビットメックス)から一度ログアウトし、再ログイン時に「Eメール」「パスワード」の他に、「Google Authenticator」に表示されている6ケタの数字を「2 要素トークン」の項目に入力すれば設定完了です。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

BitMEX(ビットメックス)のスマホからのビットコイン入金・送金方法【BitMEXのスマホアプリの使い方1】

BitMEX(ビットメックス)は海外の仮想通貨取引所ですので、日本円にて入金を行うことはできず、国内取引所などからビットコインを送金する必要があります。

ここでは、スマホからビットコインを送金する方法について説明していきます。

  1. BitMEX(ビットメックス)のスマホメイン画面上にあるアカウントボタンをクリックします。
  2. 次にスマホにBitMEX(ビットメックス)のウォレット画面が表示されるので緑色のボタンの「入金」をクリックします。
  3. するとQRコードと共に入金アドレスが表示されるので(QRコードの下に表示されている文字列がアドレス)アドレスをコピーして送金元の取引所のビットコイン送金先アドレスに貼り付けます。
  4. 送金手続きが完了すると、およそ10分〜数時間程度で入金が完了し、アカウントのウォレット残高に送金分の金額が反映されます。しばらく経っても送金が反映されない場合には、BitMEX(ビットメックス)に問い合わせをしてみると良いでしょう。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

BitMEX(ビットメックス)の取り扱い銘柄と基本的な取引のルール【BitMEXのスマホアプリの使い方2】

アプリはありませんが、BitMEX(ビットメックス)ではスマホからでもPCとほぼ同様に操作が可能となっています。

しかし、スマホからの操作でもPCからの操作でもBitMEX(ビットメックス)の基本的な取引方法などは事前に学んでおいたほうが良いでしょう。

ここでは、基本的なBitMEX(ビットメックス)の基本情報について紹介しておきます。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

BitMEX(ビットメックス)の取り扱い銘柄は全部で6種類【BitMEXのスマホアプリの使い方3】

BitMEX(ビットメックス)の取り扱い銘柄は、以下の6種類です。

  • ビットコイン(BitMEX(ビットメックス)のみ表記はXBT)
  • カルダノ(ADA)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

取引するコイン銘柄を選ぶ時には、BitMEX(ビットメックス)のスマホメイン画面の上部をタップすることで選択することが可能になっています。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

BitMEX(ビットメックス)では、手数料が以下のようにかかります。【BitMEXのスマホアプリの使い方4】

  • メイカー料金...-0.0250%
  • テイカー料金...0.0750%
  • ロングの資金調達...変動あり
  • ショートの資金調達...変動あり

メイカー手数料とは、注文を出したタイミングで注文が成立せず、一旦売り板(または買い板)に並ぶ注文方法です。

板に並んだ注文が、後から成立することでメイカー手数料は発生します。

ちなみにメイカー手数料はマイナス表記となっていますので、注文が成立することでユーザーが手数料を受け取れるようになっています。

そしてテイカー手数料は、注文を出して板に並ばないまますぐに注文が成立する場合の注文方法をさします。

また資金調達という手数料に関しては、常に手数料が変動する可能性がありますので、注文画面下に表示されている「資金調達率」を常に確認するようにしましょう。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

この部分のパーセンテージがプラスならば、ロングで手数料を支払い、ショートで手数料がもらえるということになります。

逆にパーセンテージがマイナス表記されていれば、ロングで手数料がもらえ、ショートで手数料を支払うということになります。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

BitMEX(ビットメックス)で掛けられるレバレッジの倍率【BitMEXのスマホアプリの使い方5】

ビットメックスでは、最大100倍のレバレッジが掛けられるようになっていますが、レバレッジの最大値はコイン銘柄によっても異なります。

それぞれの銘柄ごとに掛けられるレバレッジの最大値は以下の通りです。

  • ビットコイン...最大100倍
  • カルダノ...最大20倍
  • ビットコインキャッシュ...最大20倍
  • イーサリアム...最大50倍
  • ライトコイン...最大33.3倍
  • リップル...最大20倍

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

ロストカット時の証拠金維持率と追証・ロスカット【BitMEXのスマホアプリの使い方6】

またBitMEX(ビットメックス)では、数量によって証拠金維持率とロストカット率が以下のように変動します。

  • 200BTCまで...必要証拠金率1%(100倍)・ロストカット率0.5%(50%)
  • 300BTCまで...必要証拠金率1.5%(75倍)・ロストカット率1%(66.66%)
  • 400BTCまで...必要証拠金率2%(50倍)・ロストカット率1.5%(75%)
  • 以降100BTCごと...必要証拠金率+0.5%・ロストカット率0.5%

基本的には上記のタイミングでロストカットが発動することになりますが、BitMEX(ビットメックス)には追証のシステムがありません。

そのため、証拠金として入っている資金以上にお金を請求されるリスクはないのです。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

BitMEX(ビットメックス)のスプレッドはどれくらい?【BitMEXのスマホアプリの使い方7】

BitMEX(ビットメックス)には、国内取引所のように「販売所」という仕組みがありません。

コインの売買は、常にBitMEX(ビットメックス)を経由したユーザー同士の取引になります。

それぞれのユーザーが希望する価格で取引が行われるので、スプレッドは常に流動的です。

しかし基本的には、国内取引所にある販売所のようなスプレッドの広さはほとんどありません。

そのため国内の販売所と比べると、比較的利益は出しやすいシステムになっていると言えるでしょう。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

BitMEX(ビットメックス)のスマホでのチャートの見方と使い方【BitMEXのスマホアプリの使い方8】

BitMEX(ビットメックス)のスマホのチャートは、スマホ画面を下にスクロールした注文画面の下に表示されます。

最初は以下のように「タッチしてチャートを有効にします」と画面が表示されていますので、タッチしてチャートを有効にしましょう。

BitMEX(ビットメックス)のスマホでは基本的には1時間足のチャートが表示されています。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

BitMEX(ビットメックス)のスマホでの買い方・購入方法【BitMEXのスマホアプリの使い方9】

BitMEX(ビットメックス)にビットコインの入金が完了したら、いよいよFX取り引きができるようになります。

BitMEX(ビットメックス)のスマホ取引の基本操作は、基本的にPCと同じ操作方法となっており、メイン画面の一番上で取り引きが可能となっています。

「指値注文」「成行注文」「ストップ指値注文」が利用できるようになっており、ロング(買い)の他にもショート(売り)の注文もできるようになっています。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

BitMEX(ビットメックス)はスマホでの取り引きがしにくい?

基本的な操作方法はPCと同様にできるBitMEX(ビットメックス)のスマホページですが、一部では使いにいという口コミも上がっているようです。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

BitMEX(ビットメックス)がスマホ上から操作しにくいと言われている理由に、スマホの1つの画面に全ての情報が収まらないというものがあります。

BitMEX(ビットメックス)のスマホページを開くと、メインの画面に注文項目が来ており、チャートや売り板・買い板などの他の情報は、下へスクロールしたりリンクページにアクセスしないと見られないようになっています。

一方のPC画面の場合には、1つの画面で注文項目や売り板・買い板、チャートなどの必要な情報が収まっているため取り引きスピードを重視するFX取り引きの場合には、PCの方が操作がしやすいと言えるでしょう。

ただし、このような問題はBitMEX(ビットメックス)だけではなく、FX取り引きを行なっている仮想通貨取引所全般的に言える問題です。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

ただし、レバレッジをかけないなどのシンプルな使い方をしている人にとっては、BitMEX(ビットメックス)の使いにくさはさほど目立つことはないようです。

口コミは、使いにくというというものもある一方で、快適に使えるというものも多くなっています。

この違いはユーザーによる利用目的や利用方法の違いがあると考えられますので、レバレッジを大きくかけるなど、リスクが高い取り引きを行う場合には、PCでの操作の方が利用しやすいと言えるでしょう。

BitMEX(ビットメックス)のスマホアプリの登録方法と使い方まとめ

今回はBitMEX(ビットメックス)のスマホアプリの登録方法と使い方について説明してきました。

現在のところBitMEX(ビットメックス)のアプリは登場しておらず、スマホサイトを経由して取り引きする必要があります。

登録方法や基本操作方法に関しては、PC版とほぼ同じになりますので、スマホからの操作も十分に可能です。

ただしFX取り引きの特性上、レバレッジを大きくかけるなどの取り引きを行う場合には、チャートや資金調達手数料などが確認しにくいというデメリットもあります。

より複雑な取り引きを行いたい場合や、スピードを重視する場合には、現在のところPCからの取り引きの方がスムーズに手続きできるでしょう。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

→PC版のBitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方の一連の流れを知りたい方はこちらから

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方を完全解説」

→BitMEX(ビットメックス)の他にも押さえておきたい関連記事

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料を分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」





【2018年に一番注目の取引所-BitMEX】

BitMEXは追証無しで「リップル」や「ADAコイン」など人気のアルトコインのレバレッジ取引もあり100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い為日本国内の追証のある取引所を利用している方は参考にしてみて下さい

※BitMEXなど海外の取引所は人気が出て来るとサーバー負荷への影響で新規登録を制限する可能性があるので、2〜3分で登録出来ますので早めに気付いた段階で登録を済ませておく事をおすすめ致します

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「【レバレッジ100倍・追証無し】BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカットについて」

【2018年おすすめの取引所ランキング】

【1位】「Zaif」とは?

【2位】「Bitbank」とは?

【3位】「QUOINEX」とは?

【4位】「ビットフライヤー」とは?

【5位】「BINANCE」とは?

【6位】「Bitbank Trade」とは?

【2018年版おすすめの取引所+仮想通貨銘柄ランキング】

「2018年版仮想通貨取引所+仮想通貨銘柄おすすめ比較ランキング【日本国内+海外】」完全解説

【ZERO/ゼロからはじめるビットコイン運営者】

仮想通貨初心者の方や仮想通貨取引所を使っていて困っている方に向けて仮想通貨に関する情報を書いています





-BitMEX(ビットメックス)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.