ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています




【お問い合わせにについて】
広告掲載やサイト売却などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)からも入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEXの登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて次点で登録しておきたいレバレッジ最大200倍アルトコインFXも魅力のCryptoGT】

追証なしでレバレッジ最大200倍(調整可)、MT4導入、取扱通貨7種類。スプレッドとスワップポイントが大幅に(1/4程度に)下がり専業トレーダーの方の間でも評判が高まっているBTCFX専門の取引所です。BitMEXをメインに次点で合わせて登録しておきたい取引所です。アルトコインFXに興味がある方に特におすすめです

>>CryptoGTの登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

ビットコインFX(BTCFX)

ビットコインFXで売りから入って下げ相場でも利益を出す方法

更新日:

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

2017年度はビットコインの高騰が何かと話題になり、どのタイミングで購入しても利益を出すことができるような状況でした。

しかし2018年始めからの仮想通貨全体の価格下落により、現物取引でなかなか利益を出すことができなくなってしまったという人も多いのではないでしょうか。

2018年6月現在まででも、ビットコインはなかなか2017年度末の価格まで戻すことができません。

そんな現在のビットコイン相場でも収益をあげられると期待されているのが、ビットコインFXです。

今回は下げ相場でもビットコインFXで売りから入って利益を出す方法について詳しく説明していきます。

ビットコインFXで売りから入って下げ相場でも利益を出す方法

2017年の後半から価格の高騰が続いたビットコインは、一時1BTCが200万円台までに上昇しました。

しかし2018年の1月に入り、いきなりの価格の急落が相継ぎ、ついに価格は100万円台を下回るようになってしまいます。

多くの「億り人」を出した2017年とはうって変わって、2018年は保有しているビットコインを売ることができずに「塩漬け」状態となってしまう人が急増しました。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

そして2018年6月現在の1BTCの価格はおよそ74万円ほど。

年始から価格が上がる兆しを見せては下がっており、暴落からおよそ半年ほどたった現在でも現物取引のみではなかなか収益をあげることは難しくなっています。

しかし、このような状況下でもビットコイン取引で利益をあげられる可能性があるのが空売りから入る事が出来るビットコインFXなのです。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

ビットコインFXでは下げ相場でも売りから入って利益を上げられる

ビットコインの下げ相場でも利益を出すためには、売り(ショートポジション)から入れる取引所を利用したビットコインFXの取引がおすすめです。仮想通貨の取引量が世界一のBitMEX(ビットメックス)がビットコインFXでは利用者数の多い取引所です

通常の現物取引の場合には価格が安い時に買い注文をだし、価格が高騰したところで売り注文を出すことにより利益をあげます。

ビットコインFXの場合には、このように買いから入ることをロングポジションと呼びます。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

しかしビットコインの相場が下げ相場の場合には、このロングポジションとは真逆のショートポジションと呼ばれる売りから入るポジションの取り方が利益を上げる上では必要になります。

ショートポジションとは、売りから入って相場が下がったところで買い戻すという方法です。

ビットコインFXで高い時に売って安い時に買うことで利益を出すという方法になります。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

ビットコインFXでは現物を持っていなくても「売り」から取引をスタートできる

ビットコインFXでは「売り/ショート」から入れることの強みとしては、現物を持っていなくてもポジションを取ることができるという点です。

「手元に現物がないのになぜ取引できるの?」と思うかもしれませんが、ビットコインFXの売りから入るショートポジションの場合の仕組みとしては、以下のようになっています。

  • 取引所からビットコインを借りて、そのビットコインをまず売る
  • 相場が下がったところで、一旦売ったビットコインを買い直し、取引所から借りていた分を返済する
  • 残ったものがユーザーの利益となる

つまり、売りから入る場合には取引所から一旦ビットコインを借りているという状態になるのです。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

下げ相場でも大きな利益を狙うならビットコインFXでレバレッジを利用する

ビットコインFXでは「売りから入って価格が下がったところで買い戻す」というのが、下げ相場で利益を出すための基本的なスタンスになります。

しかし、自分の証拠金の範囲内でこの取引を繰り返しても、なかなか利益をあげられないという人もいるでしょう。

そこで必要になるのが、レバレッジをかけてのショートポジションです。

レバレッジとは、自分の持っている証拠金の数倍をかけて行う取引のことで、BitMEX(ビットメックス)などの取引所では最大100倍までのレバレッジを掛ける事が出来るようになっています。

ただし、レバレッジを大きくかけるということはリスクもその分高くなりますので、いきなり大きなレバレッジをかけるというよりは、取引に慣れてから少しずつ試してみるのが良いでしょう。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

ビットコインFXで下げ相場で売りから入る勝率を上げるならトレンドを読む力が必要

ビットコインFXの下げ相場で売りから入る時だけに限ったことではありませんが、下げ相場でも売りから入って利益を出し続けるためには、チャートのトレンドを読む力やテクニカル分析力が必須です。

最初はビギナーズラックで利益が出ていたとしても、チャートを読む力や負けた時の理由を分析する力がないと勝ち続けることは難しいといえるでしょう。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

ビットコインFXでは、大きな利益を狙って勝ち続けることよりも負けて大幅に利益を減らさないことの方が大切です。

まずはチャートの見方やトレンドの読み方などを勉強し、ある程度相場の流れを予測できるようになると、結果として大きな利益を生み出すことにも繋がっていくでしょう。

ビットコインFXで売りから入って下げ相場でも利益を出す方法まとめ

今回はビットコインFXで売りから入って下げ相場でも利益を出す方法について説明してきました。

2018年6月現在のような状況で、ビットコインの現物取引で大きな利益をあげるのは非常に難しい状況となっています。

このような状況でビットコインを利用して利益を出すのであればビットコインFXを利用するのがおすすめです。

しかし、ビットコインFXを利用して下げ相場でも利益を出すのであれば、ある程度のテクニカルな部分の勉強も必要になります。

チャートやトレンドの読み方などを熟知して、適切なタイミングで売買ができるようにしましょう。

また、売りから入るというのはメンタルの強さもある程度必要になります。

最初は少額から取引に慣れて、最終的には大きなレバレッジで取引できるようにしていくと大きな利益をあげられる可能性が高くなるでしょう。

※追証があり借金になるリスクのある日本国内の取引所よりも筆者としてはゼロカットがありマイナスや借金になる事の無いBitMEX(ビットメックス)をおすすめしています

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)から入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や、世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEXの登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて次点で登録しておきたいレバレッジ最大200倍アルトコインFXも魅力のCryptoGT】

追証なしでレバレッジ最大200倍(調整可)、MT4導入、取扱通貨7種類。スプレッドとスワップポイントが大幅に(1/4程度に)下がり専業トレーダーの方の間でも評判が高まっているBTCFX専門の取引所です。BitMEXをメインに次点で合わせて登録しておきたい取引所です。アルトコインFXに興味がある方に特におすすめです

>>CryptoGTの登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

「CryptoGTの登録方法と使い方を分かりやすく解説」

【BTCFXでトレードに慣れた方におすすめレバレッジ最大888倍の為替・金融商品FXのXM】

既にBTCFXでトレードに慣れている方は為替・金融商品FXの人気取引所であるXMもおすすめです。ゼロカットを採用しており追証なしでレバレッジ最大888倍迄トレードが可能。当サイトからの登録で入金無しで使える口座開設ボーナス3000円と入金ボーナス最大50万円がそれぞれ貰えますので為替・金融商品FX未経験の方もぜひ挑戦してみて下さい(口座タイプの選択は通常はMT4&スタンダード口座でokです)

>>XMの登録がまだの方はこちらから(当サイトからXMに登録で口座開設ボーナス3000円と入金ボーナス最大50万円貰えます)

「XMの登録方法と使い方を分かりやすく解説」

【ZERO/ゼロからはじめるビットコイン運営者】

初心者でもゼロから仮想通貨について学べる様に分かりやすい仮想通貨情報の発信を心掛けています

-ビットコインFX(BTCFX)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.