【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)からも入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて次点で登録しておきたいレバレッジ最大200倍アルトコインFXも魅力のCryptoGT】

追証なしでレバレッジ最大200倍(調整可)、MT5導入、取扱通貨8種類。スプレッドとスワップポイントが大幅に(1/4程度に)下がり専業トレーダーの方の間でも評判が高まっているBTCFX専門の取引所です。BitMEXをメインに次点で合わせて登録しておきたい取引所です。急激なビットコインの価格の下落や上昇でも注文が滑らないのも大きな特徴です

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

ビットコインFX(BTCFX)

ビットコインFXは為替相場の影響を受けるのか?

更新日:

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

ビットコインFXの取引を行なっていると、様々な状況により法定通貨取引では見られないような高騰や下落を経験したという人も多いのではないでしょうか。

ビットコインFXで利益をあげ続けるためには、ある程度相場の傾向などについても勉強していく必要があります。

しかし勉強をしていく中で、ビットコインFXが為替相場の影響を受けるのかどうかという疑問にぶつかる人もいるでしょう。

そこで今回は、ビットコインFXは為替相場の影響を受けるのかどうかについて詳しく調べて見ました。

ビットコインFXは為替相場の影響を受けるのか?

そもそもビットコインをはじめとする仮想通貨と、為替相場で取引される日本円やUSDなどの法定通貨は全く異なる通貨です。

法定通貨の場合には、国などの中央集権型の通貨となっており必ず中央に管理者が存在します。

しかしビットコインをはじめとする仮想通貨の場合、法定通貨のような中央管理者が存在しないコインがほとんどです。

そのため国や政府、また中央銀行などからビットコインFXのビットコインの価格が何かしらの影響を受けて変動するということはほぼありません。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

基本的には、為替相場のように中央管理者の影響を受けての値動きがないとされるビットコインですが、全く為替相場の影響が関係ないとも言い切れないようです。

その大きな理由としては、やはり仮想通貨も法定通貨なしには成り立たないという現状があるためでしょう。

たとえば、取引所を新規で利用するためにはまずは法定通貨を入金し、それを元金としてビットコインなどの仮想通貨を購入することになります。

また仮想通貨で大きな利益を出した場合にも、仮想通貨から法定通貨へと換金しているという方も多いでしょう。

このようにビットコインFXのトレードを行う時には、ビットコインなどの仮想通貨が主流になる場合でも、実用性としては法定通貨の方がまだまだ高い状況が続いているのです。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

日本円やUSDなどの法定通貨のみに関してもいえることですが、自国の通過価値が下がってしまえば、自分の資産をリスクから守るために外貨投資などを考える人も多いでしょう。

一昔前まではこのような選択肢の中には、将来的に価値が上がると考えられる外貨への投資という選択のみでしたが、現在はこの選択肢の中にビットコインをはじめとする仮想通貨への投資という選択肢が登場するようになりました。

たとえば、以前まで仮想通貨取引が盛んだった中国などでは、自国の通過価値が下がることによって仮想通過の取引量が増加することになりました。

また反対に、法定通貨の価値が上昇してくると仮想通貨を売って法定通貨に戻す人も増えたため仮想通貨も影響を受けて価値も下がるという結果になりました。

このように、1つの国の仮想通貨取引量が極端に多い場合などには、為替相場がビットコインなどの仮想通貨の相場に影響を与える可能性も十分にあるのです。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

先ほども説明した通り、1国の取引量が多くなることで為替の影響を受けやすい仮想通貨ですが、2018年6月現在では、以前のように為替の影響を受けることが少なくなりました。

これは中国のようなビットコインの取引量の多い国が、仮想通貨自体の規制を厳しくした為です。

仮想通貨規制により、自由に売り買いができなくなってしまった中国ですので、人民元での仮想通貨取引量は一気に少なくなりました。

現在では、USDから仮想通貨への換金が取引量としては多くなっていますが、USDの場合は人民元のように1国が集中して取引を行う訳ではありません。

そのため、為替による価格変動の影響は受けにくくなっており、1国の規制変更によって仮想通貨の価格が変動するというリスクも低いといえるでしょう。

ただし、2018年6月に入り中国政府の仮想通貨の規制緩和検討などの噂もささやかれていますので、今後はこのような状態がまた変化していく可能性も十分にあります。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

現在のところ、為替相場の影響は受けにくいといえるビットコインをはじめとする仮想通貨ですが、為替以外の情勢でも価格が大きく変動する可能性は十分にあるといえます。

それは、仮想通貨自体が2017年くらいから市場規模をいきなり拡大し始めた比較的新しいシステムであるという部分が大きく影響しています。

比較的新しい市場であるため、今後日本や海外で新たにどのような仮想通貨に関する規制が適用されるのかは未知数です。

今後、誰も予測しなかったような規制が適用されれば為替とは関係ない部分で大幅に価格が変動する可能性が十分にあります。

そのため、ビットコインFXをはじめとする仮想通貨取引を行うのであれば、チャートなどでの値動きの他にも世界の情勢などもこまめにチェックしていくことが重要でしょう。

ビットコインFXは為替相場の影響を受けるのか?まとめ

今回は、ビットコインFXは為替相場の影響を受けるのかどうかについて調べてみました。

以前は人民元での仮想通貨取引量が多く、中国という1国に大きな比重がかかっていたためビットコインFXも人民元の相場の影響を受けやすくなっていました。

しかし、中国での仮想通貨に対する規制が厳しくなった今、1国の法定通貨が大きな力を持つという状態がなくなっています。

そのため、ビットコインFXが為替相場の影響を受けることはほとんどないといえるでしょう。

ただし、為替の影響を受けないからといって、世界情勢の影響を受けない訳ではありません。

世界の仮想通貨に関する規制はまだまだ整っているとはいえず、これから新たな規制が適用になる可能性が十分にあるためです。

急な規制による相場変動にもしっかり対応できるように、仮想通貨に関する情報は常にチェックするクセをつけるようにしましょう。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)から入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や、世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて次点で登録しておきたいレバレッジ最大200倍アルトコインFXも魅力のCryptoGT】

追証なしでレバレッジ最大200倍(調整可)、MT5導入、取扱通貨8種類。スプレッドとスワップポイントが大幅に(1/4程度に)下がり専業トレーダーの方の間でも評判が高まっているBTCFX専門の取引所です。BitMEXをメインに次点で合わせて登録しておきたい取引所です。急激なビットコインの価格の下落や上昇でも注文が滑らないのも大きな特徴です

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

「CryptoGT(クリプトGT)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

【ビットコインFXの値動きが少ない時期には「XM」がおすすめ】

ビットコインFXの値動きが少ない時期には為替やCFD商品などの他の相場も見ながら合わせてトレードするのがおすすめです。海外の人気FX取引所「XM」では追証なしのゼロカットを採用、幅広い商品群と最大でレバレッジ888倍迄掛ける事が出来るのが特徴です。為替相場の経験はBTCFXにも生かせますのでぜひ参考にしてみてください

>>XMの登録がまだの方はこちらから(当サイトから「XM」登録で口座開設ボーナス3000円&入金ボーナス最大50万円が貰えます)

「XMの登録方法と使い方を分かりやすく解説」

【ZERO/ゼロからはじめるビットコイン運営者】

初心者でもゼロから仮想通貨について学べる様に分かりやすい仮想通貨情報の発信を心掛けています

-ビットコインFX(BTCFX)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.