ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています




 

【お問い合わせにについて】

広告掲載やサイト売却などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。現在ツイッターにPR広告を掲載頂ける仮想通貨投資家の方も募集しております。気になると言う方はお気軽に問い合わせまでご連絡下さい

>>お問い合わせはこちらから





【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)からも入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEXの登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」



ビットコインFX(BTCFX)

ビットコインFXの買い方・注文方法を分かりやすく解説

更新日:

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「ビットコインFXでの買い方はどのように行えばいいの?」「ビットコインFXでの注文方法がよくわからない」「現物取引の注文との違いはあるの?」

あなたは今、このような疑問をお持ちではないでしょうか。

少ない資金で大きな儲けを出せる、という大きなメリットがあるビットコインFXに、「何か難しい手続きが必要なの?」と不安を抱く人もいるでしょう。

名前を聞いただけでも難しそうなビットコインFXですが、思っているほど難しくないのでご安心ください。

ここではビットコインFXを即実践できるよう、ビットコインFXの買い方や注文方法についてご紹介します。

ビットコインFXの買い方・注文方法を分かりやすく解説

実はビットコインFXの買い方は、現物取引とほとんど変わりません。以下のような流れになります。

  • 1.現物口座からビットコインFX口座へ証拠金を移動
  • 2.ビットコインFXで取引したい銘柄を指定する
  • 3.ビットコインFXの取引所の板やチャートを見て価格チェック
  • 4.ビットコインFXの売買フォームを入力して注文

しいて言うならビットコインFXのは、ビットコインFX専用口座へ証拠金を移動しなければなりません。現物取引との違いはこのくらいでしょうか。注文フォームの記載方法も少しの違いはあるものの、ほぼ同じだと思って間違いないでしょう。

ビットコインFXも現物取引もほとんど同じなので、過去に現物売買したことがある方は、迷わず使えると思います。

ただビットコインFX独自の機能や、取引所ごとのビットコインFXの注文フォームの違いもあるので、注意しながら注文を出したいですね。

まずは、ビットコインFXの買い方や注文方法の参考として、もっともフォームが複雑と言われているBitMEX(ビットメックス)を使用し、ご紹介していきましょう。

その前に注文フォームに記載されている「指値」「成行」、そしてビットコインFX独自の「ストップ指値」についてみていきます。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

ビットコインFXの「指値」「成行」「ストップ指値」の買い方・注文方法とは?

ビットコインFXの注文フォームにある、「指値」「成行」「ストップ指値」は、それぞれの条件で注文を確定できます。ストップ指値はビットコインFXだけにある方法で、現物取引にはありません。

また「ロング」と「ショート」という言葉もビットコインFXの専門用語です。併せて解説しましょう。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

ビットコインFXの指値注文の買い方・注文方法

価格がここまで来たら買います(売ります)という注文方法です。指値注文は自分が売買したい価格を指定できるのが魅力でしょう。

自分が指定した価格と同じ価格で売買したい、という注文が上がればすみやかに注文が確定します。もしなかった場合はいつまでも確定できない、というデメリットがあります。

ビットコインFXの成行注文の買い方・注文方法

成行注文は、取引板に表示された価格の中からもっとも高く売れる(安く買える)ものを自動選択し、取引を成立します。自動選択してくれるので、あまり知識がない方にもオススメだと言える方法です。もし指値注文とかぶってしまった場合は、成行注文が優先されます。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

ビットコインFXのストップ指値(逆指値)注文の買い方・注文方法

価格がここまで上がったら買います、という注文方法です。売る場合は、価格がここまで上がったら売ります、ということを示します。主に損切りするときに使われます。

ちなみに以下で紹介する「ストップ成行」はストップ指値の成行注文版です。

ビットコインFXのロング・ショート(空売り)

長さを示す単語ですので、つい期間をしめしているのかと思ってしまいますが、ロングを買い、ショートは売り注文のことをさしています。

ロングは安く買って高く売り、ショートは高く売って安く買います。空売りもショートで行います。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

ビットコインFXのレバレッジ取引(FX)の買い方・注文方法

注文フォーム下のレインボーの「レバレッジ」バーの下にある「クロス」でレバレッジを指定できます。

BitMEX(ビットメックス)でのレバレッジの設定には、クロスマージンと分離マージンの2つがあります。取引所ごとに違いますが、ここではBitMEX(ビットメックス)を参考にみていきましょう。

ビットコインFXのクロスマージンの買い方・注文方法

クロスマージンは口座の全資産でビットコインFXする方法です。損失のリスクを考慮し、損切のタイミングをつかんでいる方以外にはおすすめできません。

口座内の全財産を使って取引するため儲けが大きく出るのがメリットです。逆にリスクも大きく出る可能性がある、ビットコインFXの中でもハイリスク・ハイリターンな取引です。

ビットコインFXの分離マージンの買い方・注文方法

ビットコインFXの各ポジションごとにレバレッジを設定します。クロスの横にある「1X」から「100X」でレバレッジを設定してください。自分でレバレッジを設定できるので、リスクを最小限に防げます。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

ビットコインFXの買い方・注文方法【指値編】

ビットコインFXの注文方法を見て行く上で「BitMEX」という世界で一番取引量のあるBTCFX専門の取引所の画面を見ながら説明して行きたいと思います

「数量」と「指値」を入力しましょう。いくらになったらどのくらい購入したい(売却したい)のかを記入します。「いくらになったか」は「指値」に、「どのくらい購入したい」かは「数量」に記入してください。できたら「買い」または「売り」ボタンを押して完了です。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

ビットコインFXの買い方・注文方法【成行編】

「数量」に数量を入力しましょう。「買い」または「売り」ボタンを押して完了です。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

ビットコインFXの買い方・注文方法【ストップ指値編】

「数量」「指値」「ストップ価格」を入力しましょう。「買いストップ」「売りストップ」のいずれを押して完了です。

「ストップ価格」に入力した価格を超えたしたとき、「指値」に入力した注文が実行されます。注文が実行されるタイミングまで細かく注文できるという魅力があります。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

その他のビットコインFXの買い方・注文方法

「ストップ指値」のプルダウメニューをクリックすると、「ストップ成行」「トレイリングストップ」「利食い(指値)」「利食い(成行)」が隠れています。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

ビットコインFXのストップ成行

「数量」「ストップ価格」を入力しましょう。「ストップ価格」に到達したとき成行注文が実行されます。

ビットコインFXのトレイリングストップ

「数量」と「トレイル値」を入力しましょう。トレイル値に記入したぶんだけ不利な方向に価格が動くと、損切されます。

ちなみにトレイル値がプラスの場合トレーリング買い注文をさし、マイナスの場合はトレーリング売り注文をさしています。

ビットコインFXの利食い(指値)

指定価格よりも有利な方向に動くと、利益確定が行われます。

ビットコインFXの利食い(成行)

指定価格に到達すると、利益確定が行われます。

ビットコインFXの買い方・注文方法を分かりやすく解説まとめ

ここではビットコインFXの買い方や注文方法についてご紹介しました。現物取引をほとんど変わらないので迷わずに操作できると思います。現物取引の注文プラスレバレッジの設定で注文を出すことができますよ。

こちらではビットコインFXで定評のあるBitMEX(ビットメックス)を使ってご紹介しましたが、他の取引所にはまた違ったメニューがあります。ビットフライヤーには、もっと複雑そうなメニューもありますので、ぜひ参考までにご覧ください。

レバレッジ倍率や注文フォームの種類などは取引所ごとに違います。ただ基本的なビットコインFXの注文方法は、どこの取引所でも大きな違いはありません。よって自分の使いやすいところを選んで使うといいかもしれませんね。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)から入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や、世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEXの登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

ZERO/ゼロからはじめるビットコイン運営者

初心者でもゼロから仮想通貨について学べる様に分かりやすい仮想通貨情報の発信を心掛けています





-ビットコインFX(BTCFX)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.