ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています




 

【お問い合わせにについて】

広告掲載やサイト売却などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。現在ツイッターにPR広告を掲載頂ける仮想通貨投資家の方も募集しております。気になると言う方はお気軽に問い合わせまでご連絡下さい

>>お問い合わせはこちらから

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)からも入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEXの登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて登録しておきたい日本国内の取引所BitbankTrade】

日本国内の取引所でビットコインFXをするなら追証なしで最大20倍迄レバレッジが出来るBitbankTradeがおすすめです。(Bitbankとは別途登録が必要です)。BitMEXをメインにサブの取引所として合わせて登録しておくのがおすすめです

>>BitbankTradeの登録がまだの方はこちらから(当サイトから登録で6ヶ月間手数料が20%offになります)

Bitbank(ビットバンク)

Bitbank Trade(ビットバンクトレード)の評判は?

更新日:

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Bitbank Tradeは、Bitbank(ビットバンク)から信用取引、レバレッジ取引をするために分かれているサービスです。Bitbankを中心に利用されている方が、レバレッジ取引や信用取引をする際にBitbank Trade(ビットバンクトレード)が利用されています。

仮想通貨取引所で信用取引やレバレッジ取引ができるところは多いですが、その中でBitbank Trade(ビットバンクトレード)はどのような評価をされているのでしょうか。

Bitbank Trade(ビットバンクトレード)の評判について調べてみましょう。

>>若干酷評を中心に取り上げてしまっていますが、実際には日本国内でも追証無しでレバレッジ取引が20倍迄可能、ロスカットの証拠金維持率も低く設定してある「BitbankTrade」は国内の取引所や海外の取引所を見渡しても優秀な取引所です。Bitbank Tradeのレバレッジ取引については良い面を下記の別の記事で書いていますので合わせて参照下さい

「Bitbank(ビットバンク)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

Bitbank Trade(ビットバンクトレード)の評判は?

Bitbank Trade(ビットバンクトレード)はレバレッジ取引が可能な仮想通貨取引所です。そんなBitbank Trade(ビットバンクトレード)の評判はどうなのでしょうか。


Bitbank Trade(ビットバンクトレード)で取引を行うためには、証拠金として現物が必要になってきます。そして、Bitbank Trade(ビットバンクトレード)で使う現物はBitbank(ビットバンク)で購入してから「BitbankTrade( ビットバンクトレード)」に移し替えるという工程が必要になります。

その際に、手数料が発生してしまうので、そこにネガティブな印象を抱いてしまう方もいらっしゃるようです。Bitbank Trade(ビットバンクトレード)の評判としては悪い方になるかもしれませんね。

「BitbankとBitbank Ttadeの違いとは?」

「Bitbank(ビットバンク)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」


Bitbank Trade(ビットバンクトレード)はログイン時に二段階認証を適応していません。ですから、多少セキュリティ面で不安を感じる方もいらっしゃるようです。仮想通貨取引はお金が絡む行為なので、Bitbank Trade(ビットバンクトレード)がログイン時に二段階認証に対応していないのは、ネガティブな評判となってしまうかもしれません。今後のアップデートがどうなるか、気になるところですね。追記:Bitbank Trade(ビットバンクトレード)は2018年より二段階認証設定が可能になった様です


こちらは、Bitbank Trade(ビットバンクトレード)の手数料の高さについて、気になっていらっしゃるようです。確かに、Bitbank Trade(ビットバンクトレード)は業界内でも少し手数料が高めであるというのは共通認識としてあるようです。
手数料が高いか低いかは、仮想通貨取引所の評判にダイレクトに関わる項目です。

そういう意味では、Bitbank Trade(ビットバンクトレード)はあまり評判がよくないということができるかもしれません。追記:Bitbank Trade(ビットバンクトレード)ではキャピタルゲインフィー精度を採用しています。利益が上がった場合には手数料が発生しますがそのおかげで追証無しが実現していますのでそう言った部分を頭に入れておくのが大事だと思います

「BitbankとBitbank Ttadeの違いとは?」

「Bitbank(ビットバンク)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」


こちらは、Bitbank Trade(ビットバンクトレード)のユーザーインターフェースに関する評判ですね。現物チャートの表示方法について、不便に感じられている方がいらっしゃるようです。確かに、Bitbank Tradeのチャートは少し使いづらい部分があるかもしれません。
手数料の問題は別にしても、ユーザーインターフェースは仮想通貨取引所を使う上でとても大切ですから、Bitbank Trade(ビットバンクトレード)はその点まだ改善の余地があるのかもしれませんね。


こちらも、Bitbank Trade(ビットバンクトレード)のチャートに関する評判ですね。Bitbank Tradeのチャート表示は、評判が少し悪いようです。中でも、Bitbank Trade(ビットバンクトレード)のチャートはよく落ちていて見ることができないという評判が一番多かったですね。
レバレッジ取引において、チャートが確認しやすいかどうかはとても大きなポイントですから、Bitbank Trade(ビットバンクトレード)の評判にダイレクトに関わってくるのだと思います。

「BitbankとBitbank Ttadeの違いとは?」

「Bitbank(ビットバンク)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」


こちらは、Bitbank Trade(ビットバンクトレード)の対応に関する評判です。Bitbank Tradeから資産を引き出そうとしたところできなかったので、サポートに連絡したようですが、すぐに対応していただけなかったようですね。
Bitbank Trade(ビットバンクトレード)はサポート体制にも少し難ありという認識をしている方が多いようです。仮想通貨取引所において、サポートの対応速度は評判を左右する決めてになりえそうですね。追記:2018年2月頃よりサポートの対応の混雑さも緩和されている傾向にあります


こちらも、Bitbank Trade(ビットバンクトレード)の手数料に関する評判ですね。Bitbank Trade(ビットバンクトレード)は手数料が他の仮想通貨取引所よりも高いために、あまり使いたくないようです。Bitbank Tradeの手数料は先ほどもありましたが、少々高い傾向にあるようですので、それがBitbank Trade(ビットバンクトレード)の評判を下げる一員になってしまっているようです。追記:追証無しを実現する為の手数料でもありますのでそういった面を含めて考えると「Bitbank trade」に軍配が上がります(他の取引所だと大きくマイナスになる可能性がある為)

「BitbankとBitbank Ttadeの違いとは?」

「Bitbank(ビットバンク)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」


そもそも、Bitbank Trade(ビットバンクトレード)とBitbankが分かれていることに不便さを感じられている方もいらっしゃるようです。確かに、Bitbank Trade(ビットバンクトレード)は信用取引で、Bitbankは現物買いとサービスが完全に分離しているので、その点がBitbank Trade(ビットバンクトレード)の評判を下げてしまっているのは間違いなさそうです。

Bitbank Tradeの評判は?まとめ

Bitbank Trade(ビットバンクトレード)の評判についてまとめてみました。残念ながら、Bitbank Tradeの評判については今現状はあまり良くないと言わざるを得ないかもしれません。Bitbankのユーザーインターフェイスが素晴らしかったのでBitbank Trade(ビットバンクトレード)も使い始めたという方が、チャートの見辛さや表示の安定しなさなどでBitbank Tradeが使いづらいと感じられているようです。

また、Bitbank Trade(ビットバンクトレード)は取引手数料が高い傾向にあるので、それもBitbank Trade(ビットバンクトレード)の評判を落としてしまっている一つの要因かもしれませんね。

Bitbank社ではひとつひとつユーザーにとって使いにくい部分を改修しているイメージですので今後比較的改善して行く事も多いのではないかと思います

「BitbankとBitbank Ttadeの違いとは?」

「Bitbank(ビットバンク)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)から入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や、世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEXの登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて登録しておきたい日本国内の取引所BitbankTrade】

日本国内の取引所でビットコインFXをするなら追証なしで最大20倍迄レバレッジが出来るBitbankTradeがおすすめです。(Bitbankとは別途登録が必要です)。BitMEXをメインにサブの取引所として合わせて登録しておくのがおすすめです

>>BitbankTradeの登録がまだの方はこちらから(当サイトから登録で6ヶ月間手数料が20%offになります)

【レバレッジ最大200倍アルトコインのレバレッジ取引も可能なCryptoGT】

追証なしのレバレッジ最大200倍、取扱通貨ペア37種類。今後注目を集めて行く可能性の高いBTCFX専門の取引所です。BitMEXで既にトレードに慣れている方でアルトコインのレバレッジ取引に興味がある方におすすめの取引所です

>>CryptoGTの登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で2分程度で登録可能です)

「CryptoGTの登録方法と使い方を分かりやすく解説」

【ZERO/ゼロからはじめるビットコイン運営者】

初心者でもゼロから仮想通貨について学べる様に分かりやすい仮想通貨情報の発信を心掛けています





-Bitbank(ビットバンク)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.