【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)からも入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEXの登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて登録しておきたいレバレッジ最大200倍アルトコインFXも魅力のCryptoGT】

追証なしでレバレッジ最大200倍(調整可)、MT5導入、取扱通貨7種類。スプレッドとスワップポイントが大幅に(1/4程度に)下がり専業トレーダーの方の間でも評判が高まっているBTCFX専門の取引所です。BitMEXをメインに次点で合わせて登録しておきたい取引所です。急激なビットコインの価格の下落や上昇でも注文が滑らないのも大きな特徴です

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

Bitbank(ビットバンク)

Bitbank(ビットバンク)の登録方法と口座開設迄方法

更新日:

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

仮想通貨がより一層の盛り上がりを見せていく中で取引所への登録を検討している方も多いと思いますがなかなか申請が通らないと言う方もいらっしゃるのではないのかなと思います。

Bitbank(ビットバンク)はZaifに代わる指値での注文が出来る取引所ですので今後登録を希望される方も増えていくのではないかと思います。

この記事では、Bitbank(ビットバンク)の登録方法と口座開設迄の手順・注意点を詳しく解説させて頂きたいと思います。

Bitbank(ビットバンク)へ登録する予定の方はぜひ参考にしてみて下さい。

Bitbank(ビットバンク)の登録方法と口座開設迄方法

Bitbank(ビットバンク)に登録して実際に取引ができるようになるまでには、大きく分けて二段階の登録が必要です。二段階の登録とは「アカウント登録」「本人確認」です。 それぞれについて細かく見ていこうと思います。

Bitbank(ビットバンク)のアカウント登録方法

それではまず、Bitbank(ビットバンク)へのアカウント登録方法から見ていこうと思います。Bitbank(ビットバンク)へアカウント登録する手順は、以下の通りです。

  • メールアドレスの登録
  • メールアドレスの確認
  • パスワードの設定
  • 重要事項の確認

アカウント登録はそれほど難しいことではありません。一つ一つ詳しく見ていきましょう。

メールアドレスの登録

Bitbank(ビットバンク)に登録するためには、まずBitbank(ビットバンク)のトップページに移動しましょう。

こちらの「メールアドレス」という項目にメールアドレスを入力し、「新規登録」ボタンを押します。

すると、このような画面に移行します。

こちらの画面になったら、Bitbank(ビットバンク)から先ほど指定したメールアドレスにメールが来ているはずなので確認しましょう。

メールアドレスの確認

メールアドレスの登録が終わったら、次にメールアドレスの確認をしましょう。

Bitbank(ビットバンク)からメールが来ているはずなので、そのメールに記載されているURLをクリックすると、メールアドレスの確認は完了です。

パスワードの設定

メールアドレスの確認が終わり、URLをクリックすると、パスワード設定の画面に移行します。 任意のパスワードを入力しましょう。

この時設定したパスワードは忘れないようにしてください。

重要事項の確認

パスワードの設定が終わったら、重要事項の確認に移ります。

「利用規約」「取引ルール」「リスク事項」などの確認画面が表示されますので、それぞれについて確認してチェックボックスにチェックを入れます。

そして「利用開始」ボタンを押せば、アカウントの作成は完了です。

ここまでの手順でBitbank(ビットバンク)のアカウント登録は完了しました。

ただし、このままでは仮想通貨を買ったり売ったりといった「取引」はまだできません。

取引をするためには「本人確認」という手順が必要になります。 本人確認もそれほど難しい作業ではないのですが、注意事項などもありますので、詳しく見ていきましょう。

Bitbank(ビットバンク)の口座開設(本人確認)の手順

Bitbank(ビットバンク)で仮想通貨のやりとり、取引をするには本人確認という手順が必要になってきます。本人確認の手順は以下の通りです。

  • 基本情報の入力
  • 本人確認書類のアップロード
  • ハガキの受け取り

それぞれの段階でなにをすればいいのか。見ていきましょう。

基本情報の入力

まずは、基本情報の入力から行います。基本情報とは、「氏名」「生年月日」「住所」などの個人情報のことです。

Bitbank(ビットバンク)側のフォーマットに沿って、これらの情報を入力していきます。

当たり前ですが、ここで入力する情報は、後ほど提出する本人確認書類と同じものにしてください。

そうしないと、本人確認書類を確認する段階でエラーとなり、本人確認が思うように進まなくなってしまいます。

本人確認にはある程度時間が必要なので、ここでつまずかないようにしてください。

本人確認書類のアップロード

基本情報の入力が終わったら、デジタルカメラやスマホを用意すて、本人確認書類の写真データを用意してBitbank(ビットバンク)にアップロードしましょう。

Bitbank(ビットバンク)で本人確認書類として使用可能なのは以下の書類になっています。

  • 運転免許証(表裏の両面)
  • パスポート(顔写真生年月日が記載されているページ、および、所持人(住所記載)のページ)
  • 住民基本台帳カード(表裏の両面)
  • 在留カード(表裏の両面)

これらの書類について、()内で示した部分を過不足なく写真データとしてアップロードします。そうすることで初めて本人確認書類が認証されます。

中には、ピントが甘くて文字が読み取れないため本人確認書類が再提出となったなどのケースもありますので、その辺りは気をつけるようにしてください。

ハガキの受け取り

ここまで本人確認作業を進めれば、あとはBitbank(ビットバンク)から本人確認のためのハガキが送られてくるのを待つだけです。

この本人確認のためのハガキを受領することで、住所の確認も取れて初めてBitbank(ビットバンク)での仮想通貨取引が可能になります。

ここまででBitbank(ビットバンク)で取引をするための手続きは全て完了しましたが、Bitbank(ビットバンク)での本人確認手続きには注意点もありますので共有させていただきます。

Bitbank(ビットバンク)の口座開設(本人確認)の注意点

Bitbank(ビットバンク)で口座開設、本人確認を行うときの注意点についてまとめていこうと思います。

こちらの方は、Bitbank(ビットバンク)で口座開設をし、本人確認まで進まれたようですが、現在Bitbank(ビットバンク)の登録者人数が急増しており、本人確認に時間がかかるとのことでした。

Bitbank(ビットバンク)ですぐに取引がしたい……! という方には思わぬ落とし穴になるかもしれませんね。

こちらの方はスキャナで取り込んだ本人確認書類をアップロードしたようですが、再提出になってしまったようですね。

スキャナで取り込んだ画像だと本人確認で弾かれる可能性があるのでしょうか。

なんとも言えませんが、Bitbank(ビットバンク)に本人確認の書類をアップロードする際は、写真データとして撮影したものをアップロードした方がいいのかもしれませんね。

Bitbank(ビットバンク)の登録方法と口座開設迄方法まとめ

Bitbank(ビットバンク)の登録方法と口座開設迄の手順・注意点を詳しくまとめてみました。

Bitbank(ビットバンク)のアカウント登録や、本人確認はそれほど難しい作業ではありません。

しかし、本人確認に時間がかかってしまったりという可能性がありますので、早めに処理を進めていただければと思います。

手順が分からなくなったら、またこちらの記事を見返してみてください。

「BitbankとBitbank Tradeの違いとは?」

「Bitbank(ビットバンク)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)から入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や、世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEXの登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて次点で登録しておきたいレバレッジ最大200倍アルトコインFXも魅力のCryptoGT】

追証なしでレバレッジ最大200倍(調整可)、MT5導入、取扱通貨8種類。スプレッドとスワップポイントが大幅に(1/4程度に)下がり専業トレーダーの方の間でも評判が高まっているBTCFX専門の取引所です。BitMEXをメインに次点で合わせて登録しておきたい取引所です。急激なビットコインの価格の下落や上昇でも注文が滑らないのも大きな特徴です

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

「CryptoGT(クリプトGT)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

【ZERO/ゼロからはじめるビットコイン運営者】

初心者でもゼロから仮想通貨について学べる様に分かりやすい仮想通貨情報の発信を心掛けています




-Bitbank(ビットバンク)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.