ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています







【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)からも入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

Bitbank(ビットバンク)

Bitbank(ビットバンク)の送金方法・送金時間・送金手数料

投稿日:

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

これからBitbank(ビットバンク)で取引しながら、自分のウォレットや他の取引所で資金の管理をしたいという人もいるでしょう。

Bitbank(ビットバンク)を利用して取引を行うのであれば、まず覚えたいのが入金や送金の方法です。

ここでは、Bitbank(ビットバンク)から他の取引所やウォレット、銀行口座などにコインを送金したい人のために送金方法・送金時間・送金手数料などについて詳しく解説していきます。

Bitbank(ビットバンク)の送金方法・送金時間・送金手数料

Bitbank(ビットバンク)から他の取引所や専用ウォレットに送金するためには、登録アカウントの本人確認が必須条件です。

本人確認を行なっていないアカウントに関しては、出金できないようになっているので注意してください。

またBitbank(ビットバンク)では、本人確認の審査におよそ10日ほどの時間がかかるため、時間に余裕を持って手続きを行うことが大切です。

以下のいずれかの書類をBitbank(ビットバンク)側に提出し本人の認証を行い、審査が完了してから送金手続きにすすんでください。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

 

Bitbank(ビットバンク)の送金方法

Bitbank(ビットバンク)では、以下のコイン銘柄が送金手続きが行えるようになっています。

  • 日本円
  • BTC
  • LTC
  • XRP
  • ETH
  • MONA
  • BCC

それでは実際にBitbank(ビットバンク)から他の取引所への送金方法をみていきましょう。

まずはBitbank(ビットバンク)にログインし、メイン画面右上にある人型アイコンをクリックします。

アカウント画面が開くので、画面左側に表示されるメニューの中から「出金」をクリック。

出金画面が開きコインの一覧が表示されるので、送金したいコイン銘柄の「出金」ボタンをクリックして送金手続きを行なっていきます。

また、日本円と仮想通貨コインでは若干送金手続きが異なるので、事項からそれぞれの送金方法を紹介していきます。

Bitbank(ビットバンク)から日本円の送金方法

Bitbank(ビットバンク)から日本円を送金する場合には、登録する銀行口座に対して送金を行うことができます。

コイン銘柄一覧の中の「日本円」の「出金」をクリックします。

 

出金ボタンをクリックしたら、緑色の「銀行口座を登録」ボタンをクリックしさらに「新規登録」ボタンをクリックします。

Bitbank(ビットバンク)に表示される銀行一覧から、出金先の金融機関名をクリックします。

「支店を検索」にて出金の金融機関の支店名を入力し「検索」ボタンをクリックすると、下に候補の支店が表示されます。

候補に上がったものから、送金先となる支店をクリックしましょう。

「口座種別を選択」「口座番号」「氏名」を入力する画面が表示されます。

Bitbank(ビットバンク)から送金先口座の情報を入力し最後に「確認する」をクリックしてください。

さらにBitbank(ビットバンク)で二段階認証やSMS認証を設定している人は、認証用のフォームが表示されています。

それぞれのルールに基づいて表示されている認証のコードを入力しましょう。

すべての項目を入力したら「確認する」をクリックします。

入力が完了すると「日本円出金先銀行口座の登録」に戻るので、登録したBitbank(ビットバンク)の送金先口座を「銀行口座の選択」プルダウンメニューから選択してください。

あとは、出金数量(1000円以上)を入力し、内容に問題がなければ「出金内容を確認」をクリックして送金完了です。

Bitbank(ビットバンク)から仮想通貨コインの送金方法

次にBitbank(ビットバンク)から仮想通貨コインを他の取引所やウォレットに送金する方法です。

ここでは送金先をBitFlyer(ビットフライヤー)として、送金方法をみていきましょう。

まずは出金画面で自分の送金したいコイン銘柄の出金ボタンをクリックします。

ここでは、ビットコインを例にあげて解説していきます。

まず「ビットコイン引出先アドレスの指定」の「アドレスを追加」ボタンをクリックしてください。

次に送金先のアドレスを登録します。

「ビットコインアドレス一覧」の「新規追加」をクリック。

アドレス追加のための画面が表示されるので、ラベルにつけたい名前(送金先の名称)「ビットコインアドレス」に、出金先アドレスを入力しましょう。

必要に応じて「二段階認証」または「SMS認証」を行なってください。最後に「追加する」をクリックします。

 

「ビットコイン取引先アドレスの指定」画面に戻り、プルダウンメニューから送金先を選択します。

さらに送金する数量を「引出数量」に入力し、最後に「引出内容を確認」をクリックしましょう。

 

最後に認証を行い、出金手続きが完了となります。

Bitbank(ビットバンク)の送金時間

Bitbank(ビットバンク)の送金時間ですが、Bitbank(ビットバンク)では公式サイトにて以下のように記されています。

  • 日本円の送金の場合...当日午後3時までの出金指図は翌営業日を目処に、午後3時以降の出金指図については、翌々営業日に振込処理が行われる。(ただし状況により前後する可能性あり。)
  • 仮想通貨の送金の場合...最大1~2営業日かかる可能性あり

日本円の場合には送金する銀行の営業時間にも左右されるため、平日3時までに送金依頼をかければ翌営業日には送金完了します。

そのため日本円の場合には、最短で1日ほどの時間がかかります。

また仮想通貨の場合には、早いと数分ほどで送金完了する場合もありますが、最長で1〜2営業日ほどかかってしまうこともあるようです。

送金が反映される時間が長いと不安になりますが、上記の時間を超えても送金が反映されない場合にはBitbank(ビットバンク)に問い合わせしてみると良いでしょう。

Bitbank(ビットバンク)の送金手数料

Bitbank(ビットバンク)の送金手数料は以下の通りです。

  • 日本円...540円/756円(3万円以上)
  • BTC...0.001 BTC
  • LTC...0.001 LTC
  • XRP...0.15 XRP
  • ETH...0.005 ETH
  • MONA...0.001 MONA
  • BCC...0.001 BCC

Bitbank(ビットバンク)は他の仮想通貨取引所に比べると、手数料が高めに設定されていると言われています。

そのため頻繁に送金を行うユーザーの場合、他の取引所を利用するよりも手数料が多く取られてしまう可能性があるのです。

送金頻度がそれほど高くなければ気にならないかもしれませんが、頻繁に送金する人であれば他の取引所を利用した方がお得になるかもしれません。

Bitbank(ビットバンク)の送金方法・送金時間・送金手数料

今回は、Bitbank(ビットバンク)の送金方法・送金時間・送金手数料について詳しく解説してきました。

Bitbank(ビットバンク)での送金には、本人確認書類など事前の書類提出が必要になります。

また送金するコインによっても方法や手数料、さらに送金時間も変わってきます。

送金に失敗してしまうと資金が行方不明になる可能性などもあるので、送金方法はしっかりと確認するようにしてくださいね。

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)から入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や、世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて登録しておきたいレバレッジ最大200倍アルトコインFXも魅力のCryptoGT】

追証なしでレバレッジ最大200倍(調整可)、MT5導入、取扱通貨7種類。スプレッドとスワップポイントが大幅に(1/4程度に)下がり専業トレーダーの方の間でも評判が高まっているBTCFX専門の取引所です。BitMEXをメインに次点で合わせて登録しておきたい取引所です

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

「CryptoGT(クリプトGT)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

【ZERO/ゼロからはじめるビットコイン運営者】

初心者でもゼロから仮想通貨について学べる様に分かりやすい仮想通貨情報の発信を心掛けています

-Bitbank(ビットバンク)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.