ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています

【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

Bitbank(ビットバンク)

Bitbank(ビットバンク)の入金方法と反映時間を分かりやすく解説

投稿日:

【"下げ相場"でも稼げるビットコインFX専門取引所・押さえておきたいおすすめランキング】

CryptoGTはレバレッジ最大500倍・追証なしのゼロカットを採用・定期的に豪華なボーナスも実施のビットコインFX専門の取引所です。BTCFXではショート(売り)から入る事でビットコインの価格の下がる「下げ相場」でも利益を出す事が可能です

【1位】CryptoGT(クリプトGT)の詳細ページはこちらから(メールアドレスの登録で最短1分で登録可能)

【2位】Bybit(バイビット)の詳細ページはこちらから

【3位】BTCMEXの詳細ページはこちらから

【"下げ相場"でも稼げるビットコインFX専門取引所・押さえておきたいおすすめランキング】

【1位】CryptoGT(クリプトGT)の詳細ページはこちらから(メールアドレスの登録で最短1分で登録可能)

【2位】Bybit(バイビット)の詳細ページはこちらから

【3位】BTCMEXの詳細ページはこちらから

【"下げ相場"でも稼げるビットコインFX専門取引所・押さえておきたいおすすめランキング】

【1位】CryptoGT(クリプトGT)の詳細ページはこちらから(メールアドレスの登録で最短1分で登録可能)

【2位】Bybit(バイビット)の詳細ページはこちらから

【3位】BTCMEXの詳細ページはこちらから

Bitbank(ビットバンク)は安全性の高さが人気の仮想通貨取引所です。

そんなBitbank(ビットバンク)に興味がある人の中には、事前に入金方法と反映時間を知っておきたいという人もいるのではないでしょうか。

たとえば、日本円以外の入金方法あるのか、あるいはクレジットカードは利用できるのかなど。

そこで今回はBitbank(ビットバンク)の入金方法と反映時間について分かりやすく解説していきます。

Bitbank(ビットバンク)の入金方法と反映時間を分かりやすく解説

Bitbank(ビットバンク)の入金方法と反映時間:日本円

まず、Bitbank(ビットバンク)の入金方法の前提として本人確認を済ませて置く必要があります。

それさえ済ませてしまえば日本円の入金方法は極めてシンプルです。

通常の銀行振込と同じように指定された口座へ送金すればよいだけです。

当然、振込操作ができるATMであればコンビニから入金することもできます。

振込先情報の参照も難しくありません。

Bitbank(ビットバンク)の取引プラットフォーム上から「入金」へと進み、入金方法として日本円を選べばよいだけです。

あとは指定された口座へ向けて銀行の窓口なりATMなりから送金すればOKです。

入金反映時間は銀行の営業時間に依存します。

営業時間内であればそれほど間をおかず反映しますが、営業時間外の入金の反映時間は翌営業日になることもあります。

ちなみに、Bitbank(ビットバンク)の振込先口座は住信SBIネット銀行です。

そして住信SBIネット銀行は同銀行内の送金に関しては手数料がかかりません。

もし住信SBIネット銀行を使っている人はぜひともBitbank(ビットバンク)への入金に活用しましょう。

Bitbank(ビットバンク)の入金方法と反映時間:仮想通貨

Bitbank(ビットバンク)への入金方法としては現金以外にも以下のような仮想通貨が利用できます。

・BTC(ビットコイン)
・LTC(ライトコイン)
・XRP(リップル)
・ETH(イーサリアム)
・MONA(モナコイン)
・BCC(ビットコインキャッシュ) ※一般的にはBCHですがBitbank(ビットバンク)ではBCCと表記されます

モナコインが入金できる取引所は珍しいですね。

この入金方法の中からいずれかの通貨を選ぶと入金用のアドレスが表示されます。

あとはこのアドレスを用いて任意の取引所やウォレットからBitbank(ビットバンク)宛てへ送金すればよいだけです。

具体的な入金方法は利用する取引所によって異なりますが、それほど難しいものではないためここでは詳細な解説は控えます。

基本的には入金アドレスをコピーしてBitbank(ビットバンク)へ送金したい金額を指定するだけです。

セキュリティ認証の方法に若干の違いはあれども基本的な手順はどの取引所でも同様です。

ただ、入金反映時間については利用取引所によってまちまちです。

たとえば、ある取引所では出金手続きを1日1度しかおこなわないため、タイミングによっては入金反映までに24時間以上かかる場合もあります。

もっとも、Bitbank(ビットバンク)側の入金反映時間については30分~60分ほどが目安となっています。

送金元に問題がなければ1時間程度、遅くとも半日もあれば口座へ入金が反映されるはずです。

また、Bitbank(ビットバンク)側での処理ではなく仮想通貨のトランザクションが混雑している場合、ネットワーク手数料を追加で支払うことで入金反映時間を早めることも可能です。

とはいえ、かつてのビットコインブームのときのようにトランザクションが混雑するケースはあまりありません。

基本的にはネットワーク手数料は最低額に設定しておけば十分です。

ちなみに、誤った宛先へ仮想通貨を入金をしてしまうと通貨は失われてしまいます。

銀行振込とは違い違い組み戻すことはできないので注意しましょう。

Bitbank(ビットバンク)の入金方法の注意点

Bitbank(ビットバンク)へ日本円で入金する場合、振込人名義に注意しましょう。

振込人名義は単に自分の名前とすればよいのではなく、固有の9桁の入金番号を頭につける必要があります。

固有の番号はBitbank(ビットバンク)から自動で割り当てられます。

もし番号をつけ忘れたとしても入金が無効になることはありませんが、反映時間がかなり遅くなってしまいます。

そもそも名義を間違えた場合は払い戻し(組み戻し)となり、その際の組戻し手数料は自己負担となってしまいます。

ちなみに、銀行によっては入金番号が入力できないことがあります。

その場合、残念ながらその銀行はBitbank(ビットバンク)への入金方法に利用できません。

面倒ですが別の銀行を使ってあらためて入金しましょう。

Bitbank(ビットバンク)の入金方法には最低金額がある

Bitbank(ビットバンク)の入金方法には日本円以外の場合、入金最低額があります。

具体的な最低額は以下のとおりです。

・日本円・・・なし
・BTC(ビットコイン)・・・0.001
・LTC(ライトコイン)・・・0.001
・XRP(リップル)・・・0.1
・ETH(イーサリアム)・・・0.001
・MONA(モナコイン)・・・0.01
・BCC(ビットコインキャッシュ)・・・0.001

最低入金額を下回る入金はやはり無効となり送金した通貨は失われてしまいます。

追加で最低入金額を満たすように入金リクエストを送ったとしても一度失った通貨は二度と戻りません。

無駄に資産を失わないよう、Bitbank(ビットバンク)の入金方法には最低入金額の設定があることを忘れないようにしましょう。

Bitbank(ビットバンク)の入金方法にクレジットカードはない

国際的に見れば、反映時間の短い入金方法としてクレジットカードが利用できる仮想通貨取引所も珍しくありません。

しかし、残念ながらBitbank(ビットバンク)の入金方法にクレジットカードはありません。

もし、どうしても仮想通貨をクレジットカードで購入したいという人は、クレジットカード入金が使える他の取引所を経由してBitbank(ビットバンク)へ入金するようにしましょう。

ただ、現在、国内の取引所でクレジットカードで仮想通貨を購入できるところはありません。

請求をまとめたい人は海外の取引所を経由しましょう。

Bitbank(ビットバンク)の入金方法と反映時間を分かりやすく解説 まとめ

Bitbank(ビットバンク)の入金方法は日本円と仮想通貨の2種類。

クレジットカードは利用できません。

入金反映時間は手段を問わず30分~60分が目安です。

ただし、仮想通貨の入金では送金元の取引所側で別に時間がかかる場合があります。

できるだけBitbank(ビットバンク)の口座へ早く入金を反映させたい人は送金元の出金の仕様にも注意しておくようにしましょう。

【"下げ相場"でも稼げるビットコインFX専門取引所・押さえておきたいおすすめランキング】

CryptoGTはレバレッジ最大500倍・追証なしのゼロカットを採用・定期的に豪華なボーナスも実施のビットコインFX専門の取引所です。BTCFXではショート(売り)から入る事でビットコインの価格の下がる「下げ相場」でも利益を出す事が可能です

【1位】CryptoGT(クリプトGT)の詳細ページはこちらから(メールアドレスの登録で最短1分で登録可能)

【2位】Bybit(バイビット)の詳細ページはこちらから

【3位】BTCMEXの詳細ページはこちらから

-Bitbank(ビットバンク)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.