ゼロからはじめるビットコイン

ビットコインをゼロからはじめる方向けの情報を記載しています







【お問い合わせにについて】
広告掲載などの「お問い合わせ」は下記よりお願い致します。

>>お問い合わせはこちらから

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)からも入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

Binance(バイナンス)

Binance(バイナンス)にリップル(XRP)を送金する方法と送金時間

投稿日:

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

世界一の取引量を誇る「BitMEX」ではBTCFXのショート(売り)から入る事で「下げ相場」でも稼ぐ事が可能です。BTCFXであればビットコインの価格が下がっている時が稼ぎ時にもなりますので登録がまだの方はぜひ登録して試してみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

登録者数を伸ばして人気の海外取引所の「Binance(バイナンス)」ですが、これからリップル(XRP)の送金にチャレンジしたいという方も多いのではないでしょうか。

国内取引所からBinance(バイナンス)への送金方法は決して難しくはありませんが、リップル(XRP)を送金する時には少しだけ注意が必要です。

今回は、国内取引所からBinance(バイナンス)にリップル(XRP)を送金する方法と送金時間について詳しく分かりやすく説明していきます。

Binance(バイナンス)にリップル(XRP)を送金する方法と送金時間

国内取引所からBinance(バイナンス)に送金を行う場合には、基本的に送金先のアドレスを入力するだけですが、Binance( バイナンス)へのリップル(XRP)の送金の場合は「預金タグ」の入力も必要になります。

Binance(バイナンス)にログインし、右上にある「資産」から「預金の引き出し」をクリックしてリップル(XRP)を選択すると「リップルの預金アドレス」が表示されます。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

f:id:webwebweblog:20180104172140j:plain

Binance(バイナンス)にCoincheck(コインチェック)からリップル(XRP)を送金する方法

大手国内取引所の中では、BitFlyer(ビットフライヤー)やZaif(ザイフ)にはリップル(XRP)の取り扱いがなく送金をする機会は無いので

この記事ではリップル(XRP)の取扱のある国内取引所、コインチェック・GMOコイン・Bitbank・Liquid QUOINEX・BitpointからBinance(バイナンス)にリップル(XRP)を送金する方法をそれぞれ詳しく説明して行きたいと思います。

  1. まずはBinance( バイナンス)にコインチェックからリップル(XRP)を送金する方法からです。CoinCheck(コインチェック)にログイン後、右上のバーにある「ウォレット」をクリックし左側に表示される「コインを送る」をクリックします。
  2. f:id:webwebweblog:20180104172222j:plain
  3. 「コインを送る」の画面が表示されたら「Rippleを送る」をクリックし、アドレスの項目にBinance(バイナンス)のアドレスを入力、その下の「XRP宛先タグを使用する」にチェックボタンを入れタグの項目にBinance(バイナンス)のtagを貼り付けます。
  4. f:id:webwebweblog:20180104172303j:plain
  5. あとは金額や数量を指定し「送金する」をクリックすれば、コインチェックからBinance( バイナンス)への送金手続きが完了です。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Binance(バイナンス)にGMOコインからリップル(XRP)を送金する方法

国内の取引所ではCoinCheck(コインチェック)の他にもGMOコインからのリップル(XRP)送金が可能です。

  1. まずはGMOコインにログインし左側のメニュー「入出金」から「仮想通貨」を選択し、さらに「リップル(XRP)」をクリックします。
  2. f:id:webwebweblog:20180104172348j:plain
  3. リップル(XRP)の入出金画面が表示されるのでタグを「送付」のタグをクリックし、「新しい宛先を追加する」をクリックします。
  4. f:id:webwebweblog:20180104172432j:plain
  5. 「新しい宛先を追加する」をクリックするとアドレスとタグを入力する画面が表示されるので、そこにBinance(バイナンス)のアドレスとタグを入力し登録ボタンをクリックします。(ニックネームは自分がアドレスの送金先がわかるように「バイナンス」などと入力しておくとよいでしょう。)
  6. 登録が完了したら送金する数量を入力し、2段階認証コードを入力すれば送金完了です。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Binance( バイナンス)にBitbank(ビットバンク)からリップル(XRP)を送金する方法

Binance(バイナンス)にBitbank(ビットバンク)からリップル(XRP ) を送金する方法です。

1.Bitbank(ビットバンク)へログイン後、画面右上の「ヒト型アイコン」をクリック。さらに表示されたメニューから「出金」をクリックし、リップル(XRP)の出金フォームを表示します。

2.Bitbank( ビットバンク)の「アドレスを追加」ボタンをクリックし、「リップルアドレス一覧」ページの「新規追加」をクリックします。

3.Bitbank(ビットバンク)の「リップルアドレスを追加する」フォームの「個人用のウォレット」「リップルアドレス」「宛先タグ」をBinance(バイナンス)の情報を元に入力します。

「二段階認証コード」と「SMS」はいずれかを記入し完了したら「追加する」をクリック。確認ダイアログボックスの「送信」ボタンをクリックします。

4.再びBitbank( ビットバンク)の「リップル引出先アドレスの指定」に戻ったら、「アドレスを選択」のプルダウンメニューからBinance(バイナンス)のリップル(XRP)を選択。

「引き出し数量」を入力。「引出内容を確認」ボタンをクリックし、二段階認証を設定している場合は認証させてBitbank(ビットバンク)からBinance( バイナンス)へのリップル(XRP)の送金が完了です。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Binance(バイナンス)にLiquid QUOINEXからリップル(XRP)を送金する方法

つづいてBinance(バイナンス)にLiquid QUOINEXからリップル(XRP)を送金する方法をご紹介しましょう。

1.Liquid QUOINEXへログイン後、画面右上の「ウォレット」をクリック。

続いてLiquid QUOINEXの「出金」をクリックし「日本円」隣のプルダウンメニューをポイント、「リップル(XRP)」を見つけて再びクリックします。

2.まずはLiquid QUOINEXからBinance(バイナンス)へリップル(XRP)を送金するための口座開通を行います。

Liquid QUOINEXの「はじめる」をクリックし、Binance(バイナンス)のリップル(XRP)入金情報をもとに「XRPアドレス」を入力。「2段階認証コードを入力する」も入力し「XRPアドレスを追加します」をクリック。

3.Liquid QUOINEXに登録したメールアドレス宛に送信されたメールを確認し「確認トークン」フォームに入力。「XRPアドレスを認める」ボタンをクリックし、最後は「XRPアドレスを追加します」をクリックして登録完了です。

4.表示されたLiquid QUOINEXのリップル(XRP)出金フォームを入力します。

「XRPアドレス」をプルダウンメニューで選択、「出金金額」と「二段階認証」を入力し、「実行」ボタンをクリックしてLiquid QUOINEXからBinance(バイナンス)へのリップル(XRP)の送金が完了です。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Binance(バイナンス)にBITPoit(ビットポイント)からリップル(XRP)を送金する方法

次にBITPoit(ビットポイント)からBinance(バイナンス)へリップル(XRP)を送金する方法をご紹介します。

1.BitPoint(ビットポイント)の「入出金・振替」タブをクリック。表示されたメニューから「送金(送付)」をクリックしてください。

2.BitPoint(ビットポイント)の画面右下に表示された「仮想通貨送金内容」を入力します。

BitPoint(ビットポイント)の「仮想通貨」のプルダウンメニューから「リップル(XRP)」を選択しましょう。

「送金アドレス」「宛先」タグはBinance(バイナンス)のリップル(XRP)入金ページからコピペしたものを貼り付けてください。

「XRP指定」が選択されていることを確認し、「送金額」を入力しましょう。「送金番号取得」ボタンをクリックてBITPoint(ビットポイント)登録メールアドレスに送信されたナンバーを確認して入力します。

「取引暗証番号」は、BITPoint登録時に登録している番号です。転記しましょう。

最後は「確認画面」ボタンをクリックして、BitPoint(ビットポイント)からBinance(バイナンス)へのリップル(XRP)の送金を完了してください。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Binance(バイナンス)へのリップル(XRP)の送金時間はどれ位の時間がかかるのか?

ビットコインと比較して送金時間が早いリップル(XRP)ですが、Binance( バイナンス)へのリップル(XRP)の送金時間は実際どのくらいの時間がかかるのでしょうか。

Bitbank(ビットバンク)からBinance(バイナンス)へのリップル(XRP)送金時間は早い

基本的に送金がスピーディと言われているリップル(XRP)ですが、Bitbank(ビットバンク)からBinance(バイナンス)への送金時間も早く完了するようです。

現在、オンライン決済アプリの開発などリップル(XRP)の優秀さが見直されて、Binance(バイナンス)の基軸通貨にしてほしいという声も相次いでいます。

Binance( バイナンス)へのリップル(XRP)の送金時間の早さも、そのひとつの理由と言えそうですね。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Bitbank(ビットバンク)からBinance(バイナンス)へのリップル(XRP)送金時間はわずか9分

こちらもBitbank(ビットバンク)からBinance(バイナンス)への送金時間が早いと言う声が聞こえてきます。

Binance( バイナンス)のリップル(XRP)の送金時間わずか9分と、本当に早いですね。

瞬時の送金とはいかないものの10分以内というBinance( バイナンス)へのリップル(XRP)の送金時間は、Binance(バイナンス)でのトレードで使うタイミングに合わせやすいので魅力でしょう。

こちらも上のツイートも2018年10月のものですが、2017年もリップル(XRP)をBinance(バイナンス)へ送金する時間にはそれほど大差がありません。

Binance(バイナンス)はシステム上大変優秀な取引所ですが、リップル(XRP)も非常に優秀なコインだと言えるでしょう。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Binance(バイナンス)でスピーディーに送金できるリップル(XRP)。その早さを実感

Binance(バイナンス)へビットコイン送金すると33分かかってしまうことに対し、リップル(XRP)の送金時間の早さを実感している声があります。

上にもあるようBinance(バイナンス)へ、もしくはBinance( バイナンス)からのリップル(XRP)送金時間は非常にスピーディです。

それに対し仮想通貨の中でもビットコインは送金時間が最遅です。

よって日頃からBinance(バイナンス)でリップル(XRP)送金を行っている方にとっては非常に長い送金時間だと感じてしまうのかもしれませんね。

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

Binance(バイナンス)にリップル(XRP)を送金する方法と送金時間まとめ

今回はBinance(バイナンス)にリップル(XRP)を送金する方法や、Binance(バイナンス)へのリップル(XRP) の送金時間について詳しく説明してきました。 Binance(バイナンス)にリップルを送金する為には送金アドレスの他に必ず「預金タグ」の入力が必要です。

万が一リップル(XRP )の送金タグの入力を忘れてしまうと、Binance(バイナンス)に送金した分のリップル(XRP)が行方不明になってしまう危険性もあります。

またリップル(XRP)は、ビットコインなどに比べてBinance(バイナンス)への送金時間が比較的早めなのも特徴です。

Binance(バイナンス) へのリップル(XRP)の送金をする際のタグ付けの注意点などに注意してぜひリップル(XRP)の送金にチャレンジしてみて下さい

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法。入金・出金・送金まで分かりやすく解説」

【下げ相場・BTCの価格の下落で稼げる「BitMEX」】

BitMEXは追証無しで100倍迄レバレッジ取引可能な取引所です。BTCFXではショート(売り)から入る事が出来るので現物取引では出来ない「下げ相場」でも稼ぐ事が出来るのが大きな特徴となっています(今現在利益を上げているトレーダーの多くがショート勢です)
ゼロカットを搭載しており資産がマイナスになる心配が無い事や、世界一取引量のある取引所なので板が厚く、サーバーも安定している為専業のトレーダーにも使われている取引所です

>>BitMEX(ビットメックス)登録がまだの方はこちらから(当サイトから「BitMEX」登録で6ヶ月間手数料が10%offになります)

「BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)の手数料について分かりやすく解説」

「BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引(FX)のやり方と手数料」

「BitMEX(ビットメックス)の追証とロスカット・証拠金維持率を分かりやすく解説」

【BitMEXと合わせて登録しておきたいレバレッジ最大200倍アルトコインFXも魅力のCryptoGT】

追証なしでレバレッジ最大200倍(調整可)、MT5導入、取扱通貨7種類。スプレッドとスワップポイントが大幅に(1/4程度に)下がり専業トレーダーの方の間でも評判が高まっているBTCFX専門の取引所です。BitMEXをメインに次点で合わせて登録しておきたい取引所です

>>CryptoGT(クリプトGT)の登録がまだの方はこちらから(メールアドレスの登録で1分程度で登録可能です)

「CryptoGT(クリプトGT)の登録方法と使い方を分かりやすく解説」

【ZERO/ゼロからはじめるビットコイン運営者】

初心者でもゼロから仮想通貨について学べる様に分かりやすい仮想通貨情報の発信を心掛けています

-Binance(バイナンス)

Copyright© ゼロからはじめるビットコイン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.